お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

マーシー、始めるよ!

「あそこは標高が高いから寒いと思うよ」

KTの言葉を信じ、ジーンズの下にタイツを履いて出かけた私がアホだった。

気温17℃・・・4月中旬並みの陽気にタイツは必要なし。


マーシー、アジリティドッグ化計画が本日よりスタート!

まずは最初に、

数々ある障害物に慣れるためにトリーツを使って、誉めたりおだてたりなだめたり・・・手練手管を使ってとにかく嫌いにならないようにちょっとづつチャレンジした。

ハードルは、いつも通っているスクールで飛ぶ練習をしているので、ハンドサインでガンガン飛べた。

その他も、元来チャレンジ精神旺盛な性格だけあって、リードを引きながらではあるが一生懸命こなそうとする。

「これは、時間をかけさえすれば何とかなりそうかも~!?」と思ったのだが、

隣の大型犬用のドッグランにいたセントバーナード4頭のチームに、
フェンス越しに挑発するは吠えるは・・・他所の犬への関心が強いため、こちらのコントロールは困難を極めそうな予感。

今日は、とにかく怖がらないように慣れる事が目的だったので、スタートはこんな感じで上出来だと思った。

f0054783_18222949.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-03-11 18:23 | 犬の話

ナゾが解ける

漂白している牛皮のガムを探していた。

細々と何社かのメーカーが出しているようだが、

N社の製品は、漂白する際に科学薬品を使っていないとのとだったので、

隣町まで足を伸ばして買いに行っていた。


化学薬品を使ってなければ、どういったもので漂白してるのだろう?と疑問は残る。


今日、発売もとの関係者にお会いする事ができ、疑問が解けた。

独自の方法で、ビネガー(酢)を使って漂白しているのだそう。


確かに、ホームセンターとかで売っているものより数倍高価なのだけれど、

一応、納得できたのでしばらくはこのN社の製品を買うことに決めた。
[PR]
by r100rbeemer | 2008-03-10 23:42 | 犬の話

手紙

知人から手紙が届いた。

直筆の手紙。

読み進んで行くと、

何ヶ所か、斜線で消して書き直してある。

何か、思惑と違うことを書いたのか?

単純な誤字か?


深夜書いた手紙を、

次の日の朝投函する前にもう一度読み直すと、

やたらと押しが強く情熱的過ぎて、恥ずかしくなり破って捨てた経験がある。

1度ならず2度3度・・・

この知人が書いてくれた手紙が私の元に届いたと言う事は、

深夜ではなく、

日中、陽にサンサンと当たりながら書いてくれたのだろう。


ゴールデンウィークまで忙しくなりそうだ。

やるべき事がたくさんある幸せ、

人からあてにしてもらえる事の幸せ。
[PR]
by r100rbeemer | 2008-03-09 22:33 | 日常よもやま話

どきどきドライブ

今日は、3週間ぶりのマーシーのトレーニングの日。

クルマの納車が遅くなったため3週間あいてしまったが、自主トレの成果がほんのちょっとだけでも見て取れたのでホッとした。

納車の日に、ディーラーのセールスマンさんが運転中に追突され、少し傷ついたバンパーも交換してもらい晴れて我家の車になった。

ミニバンを運転するのは初めてなのだが、今までのワゴンと違ってFFだしホイールベースが長いので、小さい曲がり角でほんのちょっとだけ気を使う。

マーシーのバリケンは最後部に積んであるのだが、自分の位置から運転する私が見えないせいか不安のようで、最初はピーピーと鼻を鳴らしたがすぐに慣れたようだ。

座席の配置が自由に変えられるので、タダメシ喰らいズをどうやって乗せるか、荷物をどうするかなど、色々と工夫しながら考えるのは楽しい作業だ。

ルームミラーとかその他、小物を付けたいと思うのだが、位置によっては金属の小物をつけるとコンピューターが誤作動するだとかなんだとか、KTからクレームがついた。

ナビとオーディオの取り説を読んで理解するだけでいっぱいいっぱいなのに、色んなダメ出しがあり、運転する私が誤作動しそうだ。

でも、扱えるようになるとありがたい機能ばかりなので、ちゃんと覚えないとね・・・
[PR]
by r100rbeemer | 2008-03-08 19:09 | 日常よもやま話

学びは続くよどこまでも

LIVING WITH DOGSさんのサイトに、ある動物管理センター職員の新たな一歩という新着記事があり、感銘を受けた。

私は、思うところあってある年齢になったら(なるべく年金生活に入る前が目標)大学に入学して学びたいと思っていることがある。

今よりもっと前から、大学に入って学びたい願望はむくむくと頭を持ち上げていた。

でも、不思議と若いころの学ぶべき時になぜ学んでおかなかったのか?的な後悔みたいなものはなくて、今、これからがその学びたい時、学びたい時期なんだと自然に思える。

今、丁度キリがいいし、そろそろそれに向けての準備をしようかなと思うと、なんとなくこれからの1日1日が無駄にできないな、と感じる。

感じるワリには昼寝なんかしてる時間が結構多いのだが(自爆)

なにも死ぬ間際になって眉間にしわ寄せて勉強しなくても・・・と友人に笑われた。

そうだよ、確かにそう!

でも、どうやら人間の魂は輪廻転生があるっていう説はホントらしいから・・・死ぬ間際の学びが来世へのお土産と言うか、経験としての貯金(?)みたいなものにはならないだろうか?みたいな思いがあるのだ。

上手く表現できないボキャ貧がもどかしい。


いよいよ明日、Jリーグの2008年のシーズンが開幕だ。

totoで未来の学費を稼ぐために、直感をフル稼働させなければ!!!
[PR]
by r100rbeemer | 2008-03-07 18:37 | 日常よもやま話

思い込み

バイクに乗って友人宅に行く途中、

その友人のタクシードライバーであるご主人が運転するタクシーに偶然遭遇・・・

クルマの後ろにピッタリとついて手を振ったりハンドサインを出したり、必死に愛想を振ったらルームミラー越しに目が合った。

お客さんを乗せていたので、目が合っただけでリアクションはなし。

タクシーは右折、私は左折・・・


その友人宅に到着すると、な、なんと!

ご主人が、お昼休みの休憩のため昼食を食べに帰って来ていた・・・

私は一体誰に愛想を振りまいていたのか???(大汗)

ちゃんとクルマのナンバーを覚えて確認しなきゃダメじゃん!と言われた。


帰宅する途中・・・葬儀会社が所有する霊柩車の後ろについた。

クルマのナンバーが44-44だった・・・

そこまで徹底しなくても(笑)
[PR]
by r100rbeemer | 2008-03-06 23:11 | 日常よもやま話
溜まりに溜まった家事をやっつけ終わったのがお昼過ぎ、

今日こそは身体の疲れをとろうと昼寝することを心に決め・・・

ゆっくり心置きなく休むためには、タダメシ喰らいズの排泄を済ませた方が得策と、15分そこそこの散歩のつもりで出かけたのはいいが、

結局の所羽根を伸ばしてしまい、2時間強の遠征散歩になってしまった。

近所の山に入ると、モグラの通った道がモコモコと盛り上がっていて、

タダメシ喰らいズ3頭で興奮し鼻をクンクン鳴らしながら、モグラらしき動物の匂いを嗅ぎまくり、モコモコの部分を掘りまくり・・・面白がってその光景を見ていたらあっという間に時間が過ぎてしまった。

汗だくになって帰宅、タダメシ喰らいズの身体を拭き終わり部屋に入ろうとした時、

姿勢をピンと伸ばしたおじいさんが我家の前を通りかかった。

「この犬は柴犬ですか?」

あ、またその質問か~!?と思った・・・一応、初対面だったし丁寧な口調だったので、柴犬と甲斐犬のミックスである事を話すと、

「柴犬と甲斐犬をかけた場合、遺伝子工学上は甲斐犬の毛色の方が強く出ることになっているから、この犬は凄く珍しいですね」

とそのおじいさんが話した。

そのおじいさん、つい最近まで美濃柴犬と暮らしていた程大の日本犬好きなのだそうで・・・日本犬好きが高じて長い間日本犬保存協会に席を置き、品評会に自分の犬を出展するなど楽しんでいたのだとか。

私も日本犬は大好きだから、初対面ながら色々と根掘り葉掘り質問してみると、出てくる出てくるマニアックな宝のような話が(爆)

「マタギ犬という中型犬から秋田犬を作り出し、その血統を唯一守っているという方を知っているから、ホンモノの秋田犬が欲しかったら、是非連絡をください。」

と言っていただいたが・・・

もし、秋田犬と暮らすとしたら、その時は多頭飼いではなく1頭でじっくり付き合いたいから・・・マーシーが自分の犬生を全うしたとして、最低でもあと12~15年は生きてもらいたいのでその後となると・・・

そのおじいさん、御年90歳だそうで・・・そんな風には全然見えない!!!

おじいさん、15年後是非あなたのコネクションを使わせて頂く時が来るのを心待ちにしているので、どうかその時が来るまでお元気で、また話を聞かせてくださいネ!!!

おじいさんが「それでは、また!」と立ち去った頃、太陽が山の裏側にすっぽりと隠れていた。

結局今日も昼寝ができず・・・
[PR]
by r100rbeemer | 2008-03-05 21:08 | 犬の話

お呼びでない春の使者

3月に入って、線で印を付けたように空模様が変わり気温が上がり出した。

黄砂も飛散しているそうで、鼻にティッシュをあてると黄色いような茶色いような埃の汚れがつく。


そろそろ準備しなくちゃな~と思っていたら、思っている間に突入してしまったようだ。

ノミ&ダニ発生のシーズン・・・

散歩から帰って、タダメシ喰らいズの身体をブラッシングしてタオルで拭こうと呼び寄せると、
ボギーの顔面の毛先に1匹、2匹、3匹・・・もう数え切れないほどのダニがいて全身総毛立った(驚)

パティ、マーシーをチェックすると全くついていない・・・

公園からの帰路、ボギーだけが枯れた藪の中に顔を突っ込んでいたから、多分そこがダニの巣窟だったのだろう。

丁寧にブラッシング後、タオルで拭き取り退治したが、あんなについていたのを初めて見た。

私は極度の乱視で、
テーブルに乗っていたオタフク豆とアマガエルの見分けもつかないくらいなのだが、ノミとダニだけは何故かハッキリと見える。

大きなことはできないが、ノミダニとりとかチマチマした細かい作業は大好きなので、
ついたらついたでいつでもやっつけてくれるぜぃ!と思っているのだが・・・

でも、やっぱし気持ち悪いことは確か・・・

困った時のフロントラインなのだけれど、
犬の身体に害が少ない天然素材のものを早急に取り寄せようと思う。
[PR]
by r100rbeemer | 2008-03-04 09:53 | 犬の話

足の癖

姿勢が悪い事から歩き方も悪いらしく、
おまけに最近の運動量の多さも手伝って、足や腰に疲労が溜まりやすくなった。

クッションが心地いいので、いつもはNBの靴を好んで履いているのだが、靴が足の癖(?)に合っていないらしく、減り方も極端だし傷む箇所がいつも同じ場所なので気になっていた。

ココはひとつ、医学的な見地から自分の足に合った靴を作ってくれる工房を探そうと思った。

その前に、色々と調べてみると・・・靴をまるごと作らなくても足型をコンピューターで計測し、オリジナルなインソール(靴の中敷)を作ってくれるショップがある事を知った。

対応してくれるショップも色々で、スポーツ用品店ではスポーツ選手向けに激しい動きに対応できる物を作ってくれたり、カイロプラクティックや整体施術施設では外反母趾対策や、医療用の物を作っているようだ。

耐久性も色々らしく、素材も色々・・・

とりあえずひとつ作ってもらって、自分の歩き方に合う素材、合う作り方の物を見つけようと思う。

靴は大事だよー
[PR]
by r100rbeemer | 2008-03-03 22:07 | 日常よもやま話

最先端技術に触れる

今日は六曜で言うところの先勝、午前中の行動が吉とされる日だ。

なので、午前中のなるべく早い時間にと納車をお願いした。

大体これくらい・・・と思う時間にディーラーから連絡が来ない。

昨日用意するのを忘れたお清めグッズを買いに近所のスーパーに行き、

帰って来ると、ディーラーのセールスマンさんがクルマに乗って到着していた。

なんと!

厄払いのサービスつき!!!(激爆)

我家のすぐ近くの道路で信号待ちの際、若い女の子が運転するスクーターに、

後ろのバンパーに追突されたとのこと・・・

笑ってる場合じゃないが笑ってしまった。こんなこともあるんだね~

セールスマンさんも今までこんなことは未経験で前代未聞と言っていた。

事故処理はディーラーの方で対応してくれ、バンパーも交換してくれるとの事なので特に問題はないが、算命学の先生に色々とアドバイスをもらい「色んなハプニングが起こる時期」を乗り切ったばかりなので、最後の最後にこんな出来事も起こるだろうと予想しなかった訳ではないのだ・・・

それにしても・・・それにしても・・・

あと1分も走れば我家に到着するって所で・・・(爆)


しかし、クルマと言うのはことごとく進歩しているもので・・・オーディオ、ナビのシステム、クルマ本体の取扱説明書を手に取ると、これらを読み熟知しなければならないのかと思うと本当にブルーになる。

運転中、KTが何やら画面に向って話しかけている・・・ドライバーの音声のコマンドに従い機械が反応してくれるらしく、あ然となった。

マジンガーZを操縦してる気分だよ(爆)

うっかり独り言も言えないじゃないか。

あー

アナログ式のフツーのクルマはもう売っていないのか。
[PR]
by r100rbeemer | 2008-03-02 21:06 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P