人気ブログランキング |

お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

”プラスマイナスゼロ計画”、発進!

久しぶりにアクセス解析してみると、

検索ワードの堂々第1位が・・・

訓練競技会になっていた!!!(驚)

は、恥ずかしい(照)・・・まだ出てもいないのに(自爆)



昨日、ひょんな事からまたまた再確認してしまった。

私は身体が固い。身体が固いから動きも固い。

散歩中に物を落とし屈むと、ひざの関節がバキンと必ず鳴る。もはや関節が鳴る音ではなく金属音だ。

バイクで転んだ時のことなどを考えて、これではいけないと思い一念発起して、今年の初めくらいから柔軟体操を始めたのだけれど、ぎっくり腰(バイクで転ぶ以前に、マーシーに転ばされてぎっくり腰かよ!(自爆))をやってから身体を折りたたむのが怖くなりそのまま何もしないでいたら案の定・・・

柔軟体操する前の前屈-20㎝の状態に戻っていた(大泣)

ひざを伸ばしたまま身体を折りたたんで、地面に指先が着かないどころか、指先から地面までの距離がまだ20㎝あるということだ。

マーシーを脚側停座(きゃくそくていざ、左側に座らせた状態)させ、伏臥(ふくが、伏せた状態)させる場合、ヒザを折り曲げ(おまけに金属音を発し(爆))コキコキした動きでオーバーアクションすると競技会では大きな減点対象になるそうで、なるべくスマートなサインで一発でキメなければならない。

おまけに、私は一般女性より身体が長めにできているので、ドタバタ加減が他の人より目立つのだ。

マーシーのためにサインを複雑化したくないので、なるべくわかりやすく簡素化しているのだけれど、私のコキコキ動きのせいで減点されるのでは、その他のコマンドを理解し反応できているマーシーに対して申し訳がたたない。

今朝も、前屈しても地面に届かない指先を見ながら

「そのサインはなんですの?」と、キョトンとした顔をしていた。

・・・ということで、肉体改造をすることにした。

今年中に、前屈+-ゼロが目標!(レベル低(自爆))。
f0054783_9234565.jpg

by r100rbeemer | 2008-10-15 09:23 | Road To Kyougi-Kai

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P