お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

お知らせとお詫び。

6月19日(金)深夜、パティが急に発作を起こし体調を崩しました。

20日(土)、朝一番でかかりつけの動物病院で診察を受けたところ、見た目の症状から頸椎に異常が見られる可能性があるとのことから、投薬を続けしばらく様子をみることになりました。

発症当時は、1時間に1回ほどてんかんに似たような発作が起こり、発作が始まると急激にめまいがするようで頭を地面に強打する恐れがあるため、24時間続けて監視していなければならない状態でしたが、2週間以上経って大分症状も落ち着いてきまして、発作もほとんど起こらなくなりました。

発作が起こらなくなって一安心なのですが、身体が右方向に大きく傾き、首の傾斜もかなりあるため、立ち上がったり歩くときはかなりふらつき倒れる危険性があるので排泄も介助しながら引き続き監視が必要な状態です。

13歳という年齢なので、何があっても不思議ではないとある程度の覚悟はしていましたが、15歳のボギーを介護している現在、このタイミングでこう来たか!という感じです。

症状は安定してきた今、色々と葛藤はありましたが、今後のパティのQOLのためこの症状の原因を知り、今後のケアの方向性を決めるために、大学病院でMRIによる精密検査を受けることになりました。

確かに、高齢なので全身麻酔でのMRIによる検査はリスクが大きいと思うのですが、検査を受けず原因も不透明な状態で後遺症による苦痛や不快感を感じながらの生活よりは、検査を受けて少しでも今後の生活の質を向上できるのなら・・・との思いの方が強く、検査を受ける決断をしました。


この時期は、毎年Tシャツ制作についてのリクエストをメインにこちらのブログを通して仕事関連の御依頼や御相談をいただくのですが、上記のような事情がありまして、しばらくパティの治療とボギーの介護に時間を費やしたいと思いますので、6月30日(火)以降にお話を頂きました制作依頼につきましては大変申し訳ございませんがお受けできない状態になっております。

また、6月30日(火)以前に御依頼をいただきましたみなさまには、作業の進捗状況をお知らせするメールを送信させて頂いておりますが、もしこちらの不手際でメールが届いていない方がいらっしゃいましたら早急にご連絡いただきたいと思います。

毎年新作のTシャツの発表を心待ちにしてくださっている皆様には大変申し訳なく心苦しく思っていますが、どうかお許しくださいませ。

都合により返信できにくい状況から、こちらのブログのコメント欄はしばらく閉じさせていただきます。

追伸:マーシーはいつも通り元気です(笑)、パティが倒れた直後、2~3日原因不明の下痢になりましたが、今は復活しました。
遊び相手のパティがいないのですごく退屈そうにしているため、コングにパンを沢山詰めて与えていたせいかすごく太りました(笑)
[PR]
by r100rbeemer | 2015-07-05 14:31 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P