お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今を生きる。

細かい作業が続き、ちょっとだけ頭の中のおしゃべりをやめて、空っぽの状態になりたいと思い目を閉じるのですが・・・このエリアから轟音とも呼べるイビキが聞こえてきます・・・(苦)


イビキの二重奏(笑)低音と高音でハモってる・・・たまにスタッカートが入ります(笑)
f0054783_10204654.jpg

ボギーもパティも、シニアになって一段とイビキの音が大きくなりました、たまに「鼻の穴になんか詰まってんじゃないのか?」と懐中電灯で光を当てて穴の中をのぞき込んで見るほどです(笑)


こちらはとある日のマーシー、卵焼きの具?(笑)
f0054783_1023531.jpg


我が家に来た当初は、寝ている時に少しでも身体に何か触れるとビックリして(威嚇も織り交ぜつつ(苦))飛び起きていましたが、少しづつ少しづつ(本当に気の遠くなるようなペースで(笑))慣らしてゆき、今ではこんな感じで巻物にされても「なにやってんの?」と一瞥くれるだけで気にしなくなりました。

これを「馴致」、「飼い主の献身的な愛情と根気強さが実を結んだ結果」と呼びたいところですが、「図々しくなった」、「しつこい飼い主の執拗な攻撃を無視することを覚えた」のどちらかだと思えなくもありません。

聴覚障害のある犬が、寝ている時に顔をすっぽりうずめて熟睡していたら、ただでさえ音が聞こえないことで反応が遅れるのに、有事の際はどうするの?

・・・と思うのですが、

マーシーが我が家に来て7年半の間、マーシーが熟睡している間に家庭内外で有事が起こり、恐怖を味わった経験がないので「起こりもしない未来の出来事、幻想に恐怖を感じて生きるより、今を生きよう」と悟ったのかもしれません(笑)。

犬には時間の概念がなく、「今」この瞬間に起こる出来事の連続の中から、次に何が起こるかを日常の経験から予想しながら生きているそうで、「今」「今」「今」…その瞬間に集中した生き方を実践しているといえると思います。

年金のこととか、将来のこととか、こんなクルマに乗りたいとか・・・心配や執着がない犬的な生き方、うらやましくもありますねー。
[PR]
by r100rbeemer | 2013-11-27 10:23 | 犬の話

寄る年波。

f0054783_18151526.jpg


先週の土曜日、横須賀市長井にありますソレイユの丘で行われましたアジリティ競技会にボギーを連れて行きました。

犬も人もたくさんいる場所に出かけて刺激を受けたほうがいいかな、と思って連れてきたのですが、多少よろめきながらも尻尾を立ててぶんぶん振り、時に若いイヌを威嚇しながら(苦)楽しそうに歩いていました。

気温がググッと下がってきたら、夏の頃から比べると食欲、気力、体力とも想像できないくらい元気が戻ってきたボギーですが、尿漏れが深刻に・・・(苦)

排泄は2時間おきに庭に出してさせるのですが、お水を大量に飲むので出る量もかなりです。

尿漏れ対策に、夜寝る時だけ介護用のマナーベルトを使っているのですが・・・若い頃は、洋服を着せただけでも気が滅入って散歩中は排泄できなくなるくらい嫌がっていたので、果たしてこのマナーベルトも猛烈に嫌がるのでは?と思っていたのですが、最初から全く抵抗なく、こちらが拍子抜けするくらいすんなり受け入れています。

マナーベルトを装着した当初は、朝一番にパッドをのぞいてみると「なんとなく漏れてる?」程度だったのですが、最近は「これ、完全にやっちゃってるよね?」みたいに、パッドがずっしりと重く、たっぷり尿を吸収してくれています。

多分、ベルトをした方が楽なんでしょうね・・・緊張しなくても良くなったことが。

漏れた時、太ももや足が濡れて気持ち悪そうにしてたので・・・それも解消されてすっきりなのかな。

歳を取ると、本当にいろんなことがどうでもよくなっちゃうと言うか・・・抵抗することも面倒くさくなっちゃうんでしょうね(笑)

「受け入れる」をボギーから学んでいます。
[PR]
by r100rbeemer | 2013-11-22 18:15 | 犬の話
前回、こちらのブログに台風30号により被災されたフィリピンの方たちを、私にできるかたちで支援したい旨を記載しましたところ、沢山のみなさまからあたたかいご協力をいただきました。

「ピンときたらドンといけ!」

「ひらめいて、イメージできたら即行動!」

が私のモットーなのですが、近所で絶好のイベントがあり、協力者の方にも恵まれて本当にラッキーでした。

横須賀市長井にありますソレイユの丘で開催されましたアジリティ競技会会場でお声掛けくださった方、趣旨に賛同してくださり当日会場で快くお力添えくださったみなさま、心より感謝申し上げます。

支援を思いついた当初、物資を購入し現地に送る活動をしている知人の団体に協力するつもりでおりましたが、現地の状況が他国の小団体からの物資の受け入れ準備が十分に整っていないため、表立った支援をするためにはもうしばらく時間がかかるとの情報があったので、迅速に対応したいとの私の判断でこちらを支援させていただきましたことをここに報告させていただきます。
f0054783_13553441.jpg


話はかわって・・・

私が今、アジリティの競技会を見に行く上での最大の楽しみは、あるチームをこっそり心の中で応援することなのです。

そのチームは、柴犬と年配の男性のペアで、もちろん面識もなくお名前も存じ上げていないのですが、とにかくそのチームが大好きなのです。

一昨日は見ることができなかったのですが、昨日はタイミングよく出走しているのを見ることができました。

多分、大幅に標準タイムをオーバーしているのかもしれませんが(失礼!)、ハンドラーさんが犬を一生懸命鼓舞する姿と、その思いに一心に応えようと、障害物をあくまでも”自分の間”で、決して逃げることなく勇気を振り絞って超えて行こうとする犬の姿・・・ゴールまでたどり着くのを見届けるのはかなりハラハラドキドキするのですが、見届けた後は自然と鼻の奥から目頭から・・・あたたかいものがあふれてきます。

次は平塚で、そのチームの走りを見ることができるでしょうか?楽しみです。
[PR]
by r100rbeemer | 2013-11-18 13:55 | ショップのお知らせ

緊急なお願いです。

このたび、台風30号直撃により甚大な被害を受けてしまったフィリピンのみなさんをほんの少しだけでも支援できないものかと思い、企画しました。

ちょっと前にこちらのブログでも紹介しました、ボーダー・コリーのイラストが入ったTシャツを今回¥2000で販売させていただきます。

お買い上げいただきました金額のすべてを、今回の台風により被災されたフィリピンの方たちを支援するため活動をされています団体に寄付させていただきます。
(寄付の内容は、こちらのブログで報告させていただきます)

ご購入の方法は下記の方法からお選びください。

その1:こちらのブログのコメント欄に、購入希望の旨を書き込んでいただき予約(お取り置きします)、後日メールにて詳しい内容をお送りします(送料別途)。

その2:下記のメールアドレスまで直接申し込んでいただく(送料別途)。

beemer@mqb.biglobe.ne.jp(件目は「ボーダー・コリーTシャツ」でお願いいたします。)

その3:今週末の16日(土)17日(日)、所要のため横須賀、葉山、逗子、三浦地区をクルマで徘徊しています。途中、横須賀市長井にありますソレイユの丘で開催されますJKC主催のアジリティ競技会会場に立ち寄る予定ですので、会場内でお声掛けいただく。
(その際「ダルメシアンを連れたひょろ長いくいだおれ太郎(私は女性です)」をイメージしていただくと私を識別しやすいと思います(自爆))

大口のお買い上げ大歓迎!卸価格にはなりませんが、レアなオマケを付けます!

みなさま、どうかご協力のほどよろしくお願いいたします!

Tシャツの前面はこんな感じです。このイラストは手描きではなく、専門の印刷工場でハイグレードのラバーインクを使い、1枚1枚丁寧にシルクスクリーン印刷していただきました。
f0054783_9145979.jpg

後面はこんな感じです。
f0054783_9151525.jpg


サイズは、S、M、L、レディースLです。Tシャツにつきましての詳しいスペックはこちらをご覧になってください。

ボーダー・コリーと暮らしていらっしゃるお知り合いの方に、情報を拡散していただけましたら幸いです。

もちろん、他犬種と暮らしていらっしゃる方でも大歓迎!

尚、数に限りがありますので売り切れの際にはどうかご容赦くださいませ。
[PR]
by r100rbeemer | 2013-11-15 09:10 | 日常よもやま話

「越」。

フィリピンに甚大な被害を及ぼした台風30号関連の記事をネットのニュースで読んでいました。


「台風の進路の越にも大規模被害が予想され・・・」


「越」ってなに?どこ???雰囲気的に新潟?(自爆)

「米」「英」「仏」「独」「露」くらいならわかるのですが、「越」って???

調べてみたら、ベトナムのことだそうです。

まだ正確な情報は入ってきていないようですが、相当な被害が出ている模様で国際的な援助が必要、とのことです。

我が家のトリオを漢字で表すと・・・「暴」「破」「魔」・・・ですかね。
[PR]
by r100rbeemer | 2013-11-11 09:08 | 日常よもやま話

悪名。

夕方、

パティと町内の小道を散歩している途中、お母さん方数人&小さな子供数人で道いっぱいに広がって遊んでいるところを通りかかりました。

パティの姿を見るや、あるお母さんの発する「あ!ダルメシアン・・・○×△◇■$¥◆◎(この部分は聞き取とれませんでした)・・・!!!」なるささやくような、しかしスルドく突き刺さるような声がして、道いっぱいに広がっていた子供たちが一斉に道路わきのお宅の敷地に隠れて見えなくなりました。

最初、何のことなのかわからず冗談でやっているのだと気に留めなかったのですが、通り過ぎてから聞こえてきた言葉で気がつきました。

あの事件の以来、いろいろなレッテルが貼られているダルメシアンですが、この世に生きている以上「100%大丈夫!」と言い切れることは何も存在しないと思っていますので、自戒の念と自分の犬を守るという意味も込めて、自分から事故を起こすことがないように犬具の手入れや安全確認をしたところです。

最近のボギーGです。
f0054783_10244699.jpg

とにかく寝てばかり(笑)・・・食っちゃ寝&排泄、食っちゃ寝&排泄、食っちゃ寝&排泄・・・のルーティーンをマシンのように正確に繰り返してくれます(笑)

前庭疾患と左脇にできた脂肪腫の治療のためステロイド系の治療薬を服用していた副作用のためか、のどがとても渇くようでお水をかなりの量飲みます。

そのため、排泄も約2時間間隔です。

散歩は、長距離は無理なので近所をちょこちょこと1日3~4回にわけてゆっくり歩いています。

たまに「うんP出ないね~」なんて言いながら歩いていて、ふと後ろを振り返ると点・・・点・・・点・・・とアスファルトに落ちていることがあって「いつの間に!?」なイリュージョンを経験することがあります(笑)
[PR]
by r100rbeemer | 2013-11-08 10:25 | 犬の話

冬のお約束。

誰がなんと言おうと、冬に突入です。

なぜかというと、ロッテのRUMMYが店頭に並び始めたからです(笑)冬季限定販売ですからねー。

私がお世話になっていますスーパーマーケットでは、特売価格(1枚¥148)で売っているので早速買ってきました。

昨日、観音崎公園でガリバー祭り?なるものが開催されていたので、パティとゆっくりゆっくり歩きながら見物してきました。
f0054783_20295239.jpg


11歳になったパティ・・・顔には白髪が目立つようになり、そして身体には黒い小さなスポットが目立つようになりました。

自慢の眉毛スポットも、白髪っぽくなったおかげでつり眉毛のように(笑)

引き締まった精悍な顔立ちに見えますね・・・中味は相変わらず不思議ちゃんですが・・・。
[PR]
by r100rbeemer | 2013-11-04 20:29 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P