お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

朝晩、大分過ごしやすい気温になりました。

引っ越ししてから大分日も経ちましたが、バタバタしているうちに真夏に突入してしまい、ディスクやアジリティの基礎トレーニングをからめた社会化トレーニング(なんじゃそりゃ?!(笑))もおろそかになっていたので、今日から少しづつ始めようか・・・ということで、ロングリードを持って公園にいきました。

ひととおり遊んだあとクールダウンしている間、マーシーのことをなんとなく眺めていたら、やっぱり7歳なりに歳をとったんだな~とつくづく・・・。

ジャンプ力や瞬発力がちょっとだけゆるくなった気がします・・・太ったから???(笑)

今年も、毎年9月の動物愛護週間に開催される、横須賀市主催の「動物愛護フェスティバル」の訓練実演のコーナーに出演のオファーを頂いたのですが、今年はどうしようか・・・いろいろな都合があり、十分な準備ができるかどうか自信がないので今のところ返事を保留していただいています。

そういえば、去年は大惨事だったんだよな~・・・去年は特別に神奈川県の主催ということで、大きな会場で行われたためギャラリーも多いと予想したので、できるだけ見栄えのするダイナミックな演目を入れようと張り切ったのが完全に裏目に出た(自爆)

マーシーの出番直前、バックヤードで気合い注入の儀式を行っている目の前をフェレットか?ミーアキャットか?どっちなのかわからないけど見たことのない個性的な獣臭むんむんの動物をつれたギャラリーが目の前に現れて、マーシーは大パニック、我を忘れたマーシーを押さえつけ、なだめる私の脳ミソは大沸騰!!!

それから後のことはもう記憶に残っていない・・・フィニッシュのドッグキャッチも大失敗で、マーシーを落とすまいと腰を曲げた瞬間の「バキッ!」という金属音と激痛が脳裏に残っているだけです。

でも、その時は神奈川県主催のイベントということもあり、参加費&交通費ということで、大変ありがたいことに金一封をいただきました。

その金一封は、マーシーも保護犬だったという過去があるので、近隣の保護団体さんに役立てていただくようお渡ししました。

マーシーの努力が世の中の役に立てたのだし・・・終わりよければ全てよし!ということで良い思い出として締めくくったわけです。


今年はどうしようか・・・せっかくお誘い頂いたのだし、頑張ってみる気あるのか?マーシーよ!!

f0054783_21495812.jpg

寝ている間にグレート・デンになったマーシー・・・。
[PR]
by r100rbeemer | 2013-08-31 21:50 | 犬の話

本日の起爆剤 その2

今朝の中味は、グレープフルーツ、ニンジン、ゴーヤ、ホウレンソウ、バナナ、ブルーベリー、豆乳です。
f0054783_1148711.jpg

グレープフルーツは、実が赤くて酸味が強いルビーレッドです。それにブルーベリーが沢山入っているので、グロい色にならず見た目に飲みにくくはないです。

でも、ホウレンソウが入っているので、苦手なパティは「オエッ・・・」となっていました(笑)

「生野菜は身体を冷やすので食べない」という方の話を聞いたことがあります。

冷蔵庫の野菜室に保存して置いたものを、すぐにたくさんミキサーにかけて飲めば身体は冷えると思いますが、常温保存のもの使って身体が冷える、という感覚は私は今のところ感じたことはないです。


先日、知人の紹介で知り合った方からスターバックスのカフェインが入っていないコーヒー豆を頂きました。

なんでカフェインレスを?と聞いてみたら「宗教上の理由でカフェインはダメなのかと・・・」と言われて、勘違いされたようで爆笑しました。

肉食をしないと話したので=宗教関連?だと思ったそうなのですが、私はまったくもっての無宗教です(でも「聖☆おにいさん」のブッダのファン(笑))。

コーヒーからカフェインを除く方法は大きく分けると2つあるそうなのですが、一つは生豆の状態になったものからカフェインを抽出、除去する方法。

もう一つは、カフェインの成分を持たないコーヒーの木を作りだすことだそうです。

この研究は、かなり前から膨大な時間をかけて研究されているらしいですが、今のところ実現には至っていないみたいです。

植物関連の話で、植物を愛する研究家や聖人がバラやサボテンに「私は君が恐怖を感じるようなことは絶対にしないから、棘で身を守る必要はないよ」と話しかけ続けたら、棘をもたない個体が生まれた・・・というようなものを聞いたことがあります。

化学や遺伝子レベルでどうのこうの・・・で上手く行かない話なら、未開の国の山奥深くに住む聖人に頼んでコーヒーの木を説得してもらったらどうなのか?そんなことをこのコーヒーを飲みながら考えてみました。

f0054783_11482480.jpg

「この家のセキュリティは私がなんとかするから・・・君が身体を張って守ってくれなくても大丈夫だから!」とお伺いを立ててみたところ「あ、そうですか」といとも簡単に応じて寝入ってくれたマーシー(笑)
[PR]
by r100rbeemer | 2013-08-27 11:48 | 日常よもやま話

本日の起爆剤 その1

f0054783_8495531.jpg


ああ、写真がうまく撮れていなくて・・・美味しそうに見えなくてザンネン!

これは私の朝ごはんです、ミキサーに野菜、果物、豆乳などを入れガガガガガーーーーッと細かく砕いてドロッとなったものを毎朝、腰に手を当てて一気飲みします。

今日の中味は、レモン、バナナ、ニンジン、ゴーヤ、ブルーベリー、そして豆乳です。

ブルーベリーは、栃木のブルーベリー農園を営んでいらっしゃる方から生で送っていただいたものを入れました、ブルーベリー好きの私には至福のご馳走です。

今日は、ゴーヤをほんの少ししか入れなかったのであんましグロい色&味になりませんでしたが、たまに苦行のような、罰ゲームにような・・・私はSか!?Mか!?・・・自分に問いたくなるようなものもガンガン入れて地獄のような色&味を作ります。

本来なら、栄養のバランスを考えて・・・なんて思うのですが、そこは直観重視で生きている私なので、冷蔵庫や野菜箱の中にあるものでテキトーに選んでいます。

肉食をやめて随分なりますが、野菜や果物、穀類(たまに魚介)のみの食生活で、太らない体質になりました。

少し多めに作って、タダメシ喰らいズにもあげています。

ボギーは、柑橘系が入ると全く食べず(苦)、パティはホウレンソウなどの葉っぱ類のシブシブ系が苦手、マーシーは私と一緒でなんでもガシガシ飲んじゃいます。

細かい作業をする予定のある朝は、ブルーベリーを多めに入れると、目の疲労が思いのほか少ないようです。
[PR]
by r100rbeemer | 2013-08-26 08:50 | 日常よもやま話
ハンドペイントTシャツにつきまして「どんな感じで作ってるの!?」と質問をいただくことがありますので、こちらのブログで少しづつ思いつくまま説明させていただきます。

これは、この夏が始まる少し前に描きました。
f0054783_10261787.jpg


こちらが後面です。これくらいの大きさで、完成まで10~15日くらいです。
f0054783_10263054.jpg


気合い一発、全身全霊、無我の境地(笑)で絵筆で直描きしていますので、正真正銘世界でたったひとつだけのTシャツです。

オーガニックコットンの生地に手描きしたタグをつけました、もちろん私の手縫いです!


このプリントボディ(Tシャツ)のディティールですが、フェアトレードのオーガニックコットン(バングラディッシュ製)で、色は無着色、無漂白のナチュラルです。

オーガニックコットンのTシャツは、紡いである糸が非常に細く長くやわらかいため、袖を通してもゴワゴワとした感じがなく繊細で肌触りがやさしくとても着心地が良いです。

私が染色と着色に使っている染料は、衣料を染めるときに使われる土を化学反応させて作られた天然素材で、人の身体にはもちろんですが使い終わったときも加工処理することなく下水道に流せる無害な素材なのですが、オーガニックコットンをボディに使う場合、その繊細さが要因で、イラストを着色する際、にじみが広がりやすいため染料の粘度にとても気を使います。

にじみを利用した作風の場合は願ったり叶ったりなのですが、私はエッジをきかせて描きたいので染料に粘度を出すための増粘剤を混ぜています。

この増粘剤も食品に使われる(市販されているアイスクリームやプリンなど)天然素材なので、不要になったものは普通に下水道に流せます。


制作の手順は、

1・プリントボディの洗濯(洗濯後、天日にて乾燥)

2・下地染め(天然素材の下地染め剤を使い発色が良くなるようにする、その後天日にて乾燥)

3・プリントボディを染色(染料を使い希望の濃さに手染めします、その後天日にて乾燥)

4・イラストを手描きし着色

5・イラストの着色完了後、再度手染めで染色(その後天日にて乾燥)

ざっとですが、上記のような流れで作業を進めていきます。

1は、Tシャツが出荷させる際にのりづけされているので(オーガニックコットンはされていない場合が多い)、染色前に必ず洗い流します。

一番時間がかかってしまうポイントは4のイラストの着色ですが、筆により着色する際、1色につき4~5回重ね塗りをするため、その回ごとに自然乾燥をさせるので完全に乾燥するまで約1時間はその部分と接近している部分の着色作業が止まってしまいます。

重ね塗りをする際、回数ごとに染料の粘度を微妙に替えるため、染料の管理も気を使います。「あ、これ何回目だっけ!?(大汗)」とかならないように、容器に忘れないように記載しておきます(笑)

それから、何よりも一番重要なのが、乾燥させる際の「天日に干す」という作業です。

天然素材を使い、すべて手作業で行っていますのでそれだけでも十分ゆるいのですが、天日に干すことで日差しの強さや干す時間によって作品の雰囲気が左右されます。

ある意味、作品の完成具合はお日様まかせってことです(笑)

こんな感じで、まったりゆるゆるで作業していることもあり、仕上がりにお時間をいただいています。


写真の作品は、仕上げの手染めをした際、私の手違い(最初に琥珀色で染めたのに仕上げに深川色で染めてしまった(大汗))で仕上がりが思うようにいかなかったのでお蔵入り、私物となりました(笑)

写真では分かりにくいですが、これで15~20回くらい洗濯しました。

フィールドテストも兼ねて(笑)、裏返しせず、ネットにも入れず、わざと他の素材と絡まりやすい超過酷な環境で激しくガンガンに洗濯しましたが、思い通りイイ感じのヤレ感(笑)だと思います。

最近は、犬をイラストに描くとき、ディスクを追うボーダー・コリーをモチーフにすることが多いです。ジャンプした時の無意識にバタつかせた手足の角度に何とも言えない魅力を感じます。

私が勝手に哲学の師と呼んでいる方の本の一節に「手は言葉同様に表現力があり、愛を表現すること、祝福すること、癒すこともできますがその反面、人を呪うこと、追い払うこと、傷をつけることもできます・・・」というようなことが書かれていました。

見た目の手が表現する形もそうですが”そこから発せられる何か”にとても興味があります。

その言葉に影響されているせいか、イラストを描く際の手足の表情が私の生命線かな?と思っています。


こちらのボーダー・コリーのTシャツははまだ購入できますので、ご希望の方はメールにてご連絡ください。

ご近所さんやお知り合いの方にボーダー・コリー使いの方がいらっしゃいましたら、ご紹介いただけますとウレシイです!
[PR]
by r100rbeemer | 2013-08-22 10:13 | ハンドペイントTシャツ

シニア思いの。

Tシャツの染色、着色方法について新しいアイデアが浮かんだので、材料をそろえる前にネットで下調べを・・・と思いPCでいそいそと検索中・・・。

ボギーの呼吸がなんだか元気がないので、エアコンのリモコンの画面が表示する数値を確認すると、26℃になっています。

我が家のローカルルールで、室温が29℃を超えないとエアコンをONしない決まりになっているので、ボギーを励まし検索を続行・・・そうこうしていると、パティやマーシーが私をじっと見つめながら何やら言いたそうです。

熱い視線に耐えきれず、隣のリビングにタオルを取りに行くと・・・リビングのリモコンに表示されている数値は31℃に!!!

しまった、私たちがいた和室のリモコンの画面が表示する数値は、ONにした時の設定温度でした(大汗)我が家の各部屋にあるエアコンの機種は全部バラバラなので、機種ごとに表示スタイルが違うのを忘れてました(苦)


昼食は冷やし中華だったのですが、麺をゆでて水道水で冷やそうと思っても水道管の中でガンガンに温まってしまっているので麺が一向に生温いまま・・・ま、この暑さじゃ仕方ないですね。



ボギーが散歩中に倒れてから、一時はこのまま寝たきりになり介護が始まるかと思われたのですが、少しづつ回復し、心配した後遺症や投薬した薬の副作用もほとんどなく、今では散歩にも出られるようになりました。

さすがに倒れる前と同じように・・・とまでは行きませんが、距離も歩く速さも大分安定してきました。

しかし、足腰の筋肉が大分痩せ細くなってきているのと、歩くときの蹴りが大分弱くなっているので掌球の間から出ている被毛が伸びっぱなしになっているせいで(ハサミでこまめにカットしているのですが)、フローリングの床の上での踏ん張りが利かず、起き上がりが困難になってきました。

そこで、こんな時が来たら・・・と前からチェックしていたものを購入しました。

これは、ヨガマットです。ヨガマットは、ヨガをする時に滑らないように床に敷いくもので、通常は幅100㎝、長さ180㎝くらいの大きさでホームセンターやスポーツ用品店などで買うことができます。
f0054783_145242.jpg

我が家の廊下は全長約10mあるため、ネットで希望の長さに10㎝単位で切り売りしてくれるところを見つけ注文しました。

敷いてみたら思ったよりも質感が良く、素足で歩いてみるとポコポコした感触がすごく気持ちが良いです。ボギーの足にも負担がかなり軽減されているようで、滑って歩きにくそうにしていることはなくなりました。

色を決める際、ライトグリーンを選んだのですが、届いた実物を見てみるとライトグリーンに芝生のような模様がありました。
f0054783_1452567.jpg

廊下に敷いてみると、なんだかパターゴルフの練習場のような???(爆)

リビングには、同じ素材で幅広のものを敷いてあるのですが、こちらはライトブラウンです。これまた芝生のような模様があり・・・冬の枯れた芝生???(苦)

何はともあれ、想像した通りタダメシ喰らいズの足への負担を軽減する素材としては大満足です。

ただひとつ「やっぱりな・・・」という問題があって・・・歩いた時のグリップ力がかなり増しているので、マーシーが力の加減をすることなく、全力疾走で家中を走り回るようになったことです(呆)

室内での3次元とは思えないアクロバティックな動きが可能になり、えらくゴキゲンに見えます(苦)
[PR]
by r100rbeemer | 2013-08-20 14:05 | 日常よもやま話

酷暑のお楽しみ。

この季節、

アスファルトに陽が差し込んでくる前に!と、タダメシ喰らいズの散歩開始時間が早いせいで起床時間も早く・・・そうなると、一日がものすごく長く感じます。

猛烈に暑くて一日が長いから、40歳すぎの身体には堪えます(苦)

おまけに、タダメシ喰らいズが一日を過ごすリビングはフルタイムでエアコンがONになっていますが、私の作業部屋にはエアコンがないため、常に気をしっかり持ってないと筆を持つ手がカタカタと震え意識がもうろうとなっていることがあり、命の危険すら感じる時があります。

そんな酷暑の中のお楽しみは、冷蔵庫&冷凍庫の中に入っているDAD'SのROOT BEERとあいすまんじゅうです。

アルコール類は一切飲まないのですが、ROOT BEERは大好きです。ま、BEERとは名ばかりの炭酸飲料ですから、当然酩酊状態になることもありません。

味がちょっと個性的で”飲むサロンパス”と表現されることが多いようですが・・・飲んだことがない方でもその表現で大体想像がついちゃいますね。

日本では、A&W社のものとDAD'S社のものが手に入りやすいですが、私はDAD'Sが好きです。味はあんまり変わらないのですが、缶のデザインが好きなのです。

聞いたところ、沖縄ではA&W社の看板を頻繁に見かけるし、レストランやカフェでは普通にメニューにあるそうですね。

DAD'Sは、コストコでケース売りしていますが、私は近所のKALDIで数本づつ子供買い(笑)です。

私が思うところ、チェリーコークとドクターペパーが好きな方は大体ROOT BEERも好きなんじゃないかな?


「アイスは1日2本まで!」と自分自身に誓っているのですが、あいすまんじゅうはかなりカロリーが高そうなので2本だけでもかなり罪悪感があります(笑)

あいすまんじゅうは持った感じが全体的にずっしり重いので、アイスクリームの中にくるまれている餡が溶け出すと棒から崩れ落ちてしまうので、上手に食べるにはちょっと工夫が必要な感ありで・・・大抵私は上手に食べることができません。

それを知っているマーシーとパティが私の左右に陣取って、自分の目の前にあいすまんじゅうのかたまりが落下してくるのを今か今かと待っています(笑)
[PR]
by r100rbeemer | 2013-08-17 21:59 | 日常よもやま話
☆この企画は終了しました。興味をもって読んでくださった皆さまありがとうございました。

また、このTシャツにつきましてのお問い合わせは下記のメールアドレスまでお寄せください。

お待たせいたしました!ボーダー・コリーをモチーフにしたTシャツの販売につきまして、申し込み受付を開始します。

前のデザインはこんな感じです。
f0054783_9251184.jpg


後ろのデザインはこんな感じです。
f0054783_9252553.jpg


レディースLのみ、ライトイエローです。
f0054783_9254149.jpg


Tシャツのスペックは、やわらかめのへヴィウェイトで、首回りは伸びにくい仕上がりになっています。レディースLにつきましては、袖がみじかく、首回りが広いカットになっていて、大きさはメンズのSよりも小さめです。

今回プリントに使ったインクはラバーインクで、ゴムのようにやわらかく柔軟性があり割れにくい高品質な素材です。

サイズは、メンズがS、M、L(3サイズとも杢グレー)、レディースはLサイズ(ライトイエロー)のみです。

価格は、各サイズ1枚¥2800(税込、送料別)となっています。


申し込み方法は、

①お名前

②住所

③電話番号

④ご希望のサイズ、枚数

上記を記載の上、beemer@mqb.biglobe.ne.jpまでメールにてお申込みください。

こちらから折り返し受付完了のメールをさせていただきます。

申し込み受付期間は、8月4日(日)~8月11(日)までとさせていただきます。

尚、受信済みのメールを誤って削除してしまう恐れがありますので、件名は「ボーダー・コリーTシャツ」でお願いいたします。

また、制作しましたTシャツの数に限りがありますので、受け付けは先着順とさせていただき、在庫がなくなり次第販売を終了させていただきます。

在庫がなくなりました際は、増産の予定はいまのところありませんのでご了承くださいますようお願いいたします(リクエストがありましたら検討させていただきます。)

「ボーダー・コリーのTシャツも作ってよ~!」とリクエストをいただき、随分とお待たせしてしまいましたが、満を持して!?このたびやっと販売させていただく運びとなりました。

どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by r100rbeemer | 2013-08-04 09:26 | ショップのお知らせ
お待たせしました!ボーダー・コリーのTシャツが出来上がりました!

前はこんな感じ・・・ドヤ顔のボーダー・コリー!めずらしく黒目あり(笑)
f0054783_15455897.jpg


後ろはこんな感じ・・・毎度おなじみの「こ、この白目&3つに分かれた舌はB&P craftの!!!」なデザイン!
f0054783_15461585.jpg

S、M、Lの3サイズは杢グレー。

こちらはレディースLのみのライトイエローです。
f0054783_15462977.jpg



申し込み方法など、さらに詳しい内容は明日8月4日(日)の午前中にこちらのブログにアップしますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
by r100rbeemer | 2013-08-03 15:47 | ショップのお知らせ

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P