お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

元祖シリーズが好き。

やっと体調がもとに戻り、本日現実の世界に復帰しました(笑)

メールや電話で「ブログのやつ、早くヤレや!」と叱咤激励下さった皆さま、作業が遅れてしまい申し訳ありませんです、今せっせと準備してますので今しばらくお待ちください。

叱咤激励というか・・・内容のほとんどは「ダル看板はどうでもイイからTシャツだけで売ってもらえないのか?」というものでした(爆)


お願いです、私に看板を描かせてください(願・爆)一応、絵描きなので・・・。

問い合わせを下さった皆さまには「じゃ、Tシャツを注文したら看板がオマケについてきた、って解釈でいかがでしょうか?」と説得しています(笑)


体調が良くなり、食欲が徐々に戻りだして・・・一番最初に食べたいと思ったのがカップラーメン(笑)

私の中ではカップラーメン=元祖シリーズなのですが、中でも一番贔屓はチリトマです。

どうしても食べたくて、でも買いに行ったお店にたまたま売ってなくて、めでたく体調が戻った記念にと思い陳列されていた中で一番高級感のある物を買って食べてみたところ・・・なんだか手が込みすぎていて能書きが多く、スープは食べる直前に入れてとか、フタの上で温めておいてとか注文が鬱陶しく感じました。

やっぱ、元祖シリーズが一番だな。

そういえば、昔は元祖カップヌードルの自動販売機があったよね、プラスティックのフォークが懐かしい。
[PR]
by r100rbeemer | 2011-02-26 19:07 | 日常よもやま話

言い訳、その他。

すみません、

扁桃腺の腫れのせいか?咳とゲップが止まらず・・・こんな状態なので真っ直ぐな線が引けず、Tシャツ製作の作業が滞っています、なかなか発表できず面目ないです。

真っ直ぐな線と言えば、最近気がついたのですが・・・私は真っ直ぐな線が引けないみたいです(爆)

正しく言うなら「しらっとした顔で真っ直ぐな線を引いたつもりでも全然曲がっちゃってるよ」な事らしいです。友人に指摘されました。

原因は、極度の乱視のおかげでメガネをかけているのですが、そのメガネの特性らしいです。メガネの性格上いろんなものがちょこっとだけ変形して見えてるらしいのです。

でも、裸眼で確認しようにも吐息がかかるほど接近しなくちゃいけないのでそれではムリ。

でも、朗報があるのです・・・もう随分前から老眼の症状があり、そろそろメガネを替えないといけないかなという感じなので、メガネを替えたらもしかすると画風も変わるかもしれませんね(笑)


話し変わって・・・

久しぶりに、こちらのHPの検索ワードランキングを覗いてみたのですが第9位に「マシコ・デラックス」が入っていました(爆)このワードを使って検索してくれたのはたった1名!

何方なのでしょう!?気になる!!!

こちらのブログは、いつも平均で10~12名の方が遊びに来てくださっているようです。(あんまり実のある内容じゃなくてかたじけない(謝))

私はいつも、記事を思いつくまま勝手気ままに書いてその後にタイトルをつけます。

でも、この「マシコ・デラックス」はまず先にタイトルありきで、マーシーの事を記事に書こうと思いました。

言うならば、渾身のタイトルです(爆)

なんだか、それが心に引っかかってくれて思わず検索してくれちゃうってのが凄く嬉しいです。笑いのツボが似てるのかな?

きっと、前世でつながっていたのかも知れませんね・・・そんな深いつながりじゃないでしょうけどね(笑)
[PR]
by r100rbeemer | 2011-02-18 18:34 | 日常よもやま話

鬼のかく乱。

もうとっくにプレゼント用のTシャツのプリント、イラストができてなくちゃいけないのに風邪をひいてしまい作業が遅れています、待って下さっている皆さますみません!

1枚仕上げるのに3時間くらいかかってしまうため、1日3枚作るのが精一杯って感じなので・・・これって商業ベースにのるのか???(自爆)

まぁ、いいのだ・・・Tシャツ作りは楽しいから!!!

日ごろお世話になっている塗料屋サンに電話して、煮詰まった時など自分のイメージをあーでもないこーでもないと伝え、色々とプロの裏ワザを伝授頂く機会があるのですが、塗料と言うのは本当に奥深いですね~、それプラス、プリントの技術ってのもすごく奥深いものなのだな~とつくづく思います。

何事も「ひと工夫」「ひと手間」「ひとクセ?」がオリジナリティをかもし出す秘訣でしょうか。

やればやるほど面白くてハマって行きます。
[PR]
by r100rbeemer | 2011-02-17 16:53 | 日常よもやま話

お知らせですー。

毎年恒例???の企画、

”あなたのうちのANGRY DALMATIAN描かせて頂きますっ!!”・・・またまたやらせて頂きます!
f0054783_18453388.jpg

大きさは300㎜×300㎜、厚さは90㎜のシナベニアを使っています。

※これ以外のサイズ(450㎜×600㎜、600㎜×900㎜)をご希望の方や、デザインの変更、リクエストがありましたらなるべくお応えしたいと思いますのでお問い合わせ下さい。
ダル以外の犬種もOK、ただし目元&鼻の周辺が黒い犬種は要相談、黒ラブ、黒パグなど被毛が全身黒の犬は申し訳ありませんが作者の技量不足によりお断りさせて頂きます(スミマセン!)
f0054783_1855388.jpg

こちらは”SURFMODE DALMATIAN”、サイズは600㎜×900㎜、かなり大きいです。ご希望があれば取り付け用の金具もお付けします。

屋外に取り付けても大丈夫なように、裏側もコーティング塗装しています。

犬小屋、家の庭の外壁に取り付けたり・・・あとは思いつくままに楽しんでいただけましたら幸いです。

あ、魔よけにはなりませんので、念のため(笑)

今回は”関東地方積雪記念特別企画”としまして、ご注文いただきました方に、オリジナル手描きTシャツを先着12名様にプレゼントさせていただきます。

Tシャツのデザインと詳しい内容は、また後日あらためてこちらで発表させて頂きますのでもうしばらくお待ちください。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by r100rbeemer | 2011-02-14 18:45 | 日常よもやま話

真夜中のボギー。

昨晩深夜、

お風呂から上がって、髪をバサバサとバスタオルで拭いているとボギーがスタスタとリビングを出て私の足元に不服そうな表情で歩いてきました。

ふと目が合うと、

「KTがオレのベッド(長椅子)にいて眠れないからどくように言ってくれないか?」

・・・多分そう言った気がしました(笑)

髪をバサバサやりながらリビングをのぞいてみると、まさしくTK氏がリラックスしながら前かがみになって長椅子に座りテレビを見ています。

こういう時のKT氏、集中力が半端じゃありません・・・”ケロロ軍曹”を食入るように見る小学生並みと言うか、相手の決め球をライト前にライナーではじき返してやろうと虎視眈々と狙っているイチロー選手をも凌駕する集中力です(笑)

「どくように言ってくれないか?」と言ってると私が解釈したのは、多分ボギーがKT氏に「どいて欲しいんだけど」みたいなアピールをしたんでしょうね、でもKT氏がテレビに集中するあまり聞き入れられなかったんだと思いました。

KT氏に「ボギーがそこに寝たいらしく、どいてくれと伝えて欲しいって言ってるんだけど」と私が言うと「そうかそうか、ほれ・・・」とKT氏が快く長椅子を明け渡してくれました。

案の定、ボギーはいそいそと長椅子に乗り、少し床慣らしをしてどっかりと丸くなりました。

犬も10才を過ぎ、人間と過ごす時間が多くなればなるほど人間っぽい感性を持つようになるのでしょうか・・・いや、もしかすると人間が動物の感性に近くなるのか?もともと持っていた動物の感性を思い出すのか?ホントのところはどちらなのでしょう???

でも、ホンネを言うと犬の要求(この場合は”どいて欲しいと伝えて”という意志)に対して、おいそれと従うべきではないのだと思います。特に、椅子などの犬が自分の所有物として執着しやすい物に対しては尚更ですね。

我家の場合は、ボギーは10才過ぎているので特別ルールとしてある程度の権限を与えています。10才過ぎている、ってことに特に意味はないのですが、何となく人間で言うところの「元服」みたいなものでしょうか?犬として一人前として認めてやろう・・・みたいな感じです(笑)

その特別ルールがあるせいでしょうか、最近のボギーは、若い時と変わって色んな意思表示をしてきます。まるで犬が変わったみたい・・・今までは日本犬であり雄なので私なりに秩序をもってキビシクしっかりしつけたせいで、随所で抑圧された部分があったのかもしれません。

だから、今のボギーが本当のボギーなのかなと思うフシがあり・・・。

色々と意思表示をしてアピールしてくるのは面白いんですが、意見が採用されると気を良くして「これでもか!」ってほどアピールしてくるのでそれが困りますね。かなり鬱陶しいことがあります(苦)程好く「これはダメ!」と却下しないと(笑)

それにしても、私にKT氏のことを直訴しにくるところは恐れいりました。真の有力者、実力者を見抜く力を犬は本能的に持っているということですね(笑)
f0054783_1973193.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2011-02-05 19:07 | 犬の話

成長。

作業をしている私の後で横になって熟睡しているマーシー。

鼻がムズムズしたので思いっきり大声でクシャミをしたら、空気の振動にビックリしたらしく飛び起きて、激情しながらリビングに走って行きワケも分からず大声で吠えています。

聴覚障害犬の動きはまったく予想がつかないです(苦)、大分慣れたけど。

f0054783_1111418.jpg

この写真は4年前、我家にやってきて間もない頃のマーシーです。多分、生後7ヶ月位かな?

真冬だったので大いに寒がり、予め私が編んだおいたセーターを着せていました。

首輪も、丈夫なヨットの係留用のロープを編んで作りました。写真じゃ見えないけど、編みこんだ所にDリングとネームプレートもつけています。

今では笑い話だけれど、この首輪はバックルがないただの輪っかなので外したい時は首からスポッと抜くのですが、ある日汚れが目立ってきたので洗おうと思い外そうとしたら抜けなくなっていました(汗)

成長して顔が大きくなったのに気がつかず・・・タダでさえ頭でっかちのマーシーなので、仕方なくハサミで首輪を切って外しました(笑)


リビングに走って行ったマーシーが戻って来ないので様子を見に行くと、ファンヒーターの排気口にお尻を向けて、近くにあった椅子に顔を乗せ立ったまま眠っています(笑)

しばらくその表情を真横に立ってジ~っと見ていましたが、一向に気がつかず熟睡しています。

意地悪をしてファンヒーターをOFFしたら、しばらくの間気がつかずに立ったまま眠り続けていました。
[PR]
by r100rbeemer | 2011-02-03 11:08 | 犬の話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P