お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2010年。

f0054783_19582159.jpg

2010年、ラスト夕暮れ富士山。

この町に引っ越して一番ヨカッタなと思うことは、「富士山を見たい!」と思った時に、わりと簡単に海と富士山がセットで見れること。
[PR]
by r100rbeemer | 2010-12-31 19:58 | 日常よもやま話

やきいも焼けた。

大掃除前の景気づけに焼いもを焼いてみました。
f0054783_1182114.jpg

予想通り、景気づけどころかお腹がいっぱいになって眠くなった(笑)


今年の我が家の最大の出来事は、慣れ親しんだ横須賀の地を離れてお隣の葉山町に引っ越したこと。

構想は去年の年末からあったのですが、色んな都合で今年の5月に行動に移すことになりました。

直線距離で、たった十数キロ西に移動しただけなのに、なんだか海外にでも引っ越したかのような心境の変化がありました。

今までの私は、何かアイデアが浮ぶと頭でいろんな事を考え空想して、メリットは?デメリットは?と両方を量りにかけ、結局「動かない」ことを選択するパターンが主でした。空想してお腹いっぱいになって満足する・・・って感じでした。

人間は、心、肉体、精神で構成されていると言われていますが、肉体を意識して思い切って動く事を選択して得たものがこれからはかけがえのないものに変わっていくような気がします。

空想の中ではなく、肉体を使って行動して得た経験だけが真実であると、今さらながら再確認した感じです。

新しく迎える年は、今年一年間でじっくりコトコト煮込んだ構想を形に表現し行動する場にしたいです。

そして、それをきっかけにもっともっと沢山の個性あふれる人達に出会いたいと思います。
[PR]
by r100rbeemer | 2010-12-26 11:08 | 日常よもやま話

骨組み。

f0054783_19242887.jpg

比べる対象がパティしかいないので「パティと比べて・・・」という感じでいつも見てるんですが、マーシーの両肩、両腕と手首の角度が前々から気になっていました。
f0054783_192574.jpg

前々と言うのは、保護団体の一時預かりボランティアをされていてマーシーも預かって下さっていたKさんのブログにマーシーの写真が掲載されていた時からなのですが、気になっていたからどうってことはなく、ただ「生まれつきこういう形の肩と腕と手首なんだな~」と思った程度です。

我家にやって来たのは生後6ヶ月(推定)の頃だったし、血統の都合かもしれないし、成犬になれば変わるのかもしれないし・・・そんな感じでそんなに重要な事ではないと思っていました。

下の写真でパティと比較すると一目瞭然なのですが、マーシーはパティに比べて肩から腕、手首にかけて逆ハの字になっていて、手首が更に内側に入っています。
f0054783_1925305.jpg

手首が内側に入っている角度は、実際見ると右手の方が鋭角です。

骨格が普通と違っているのに輪をかけて、不要な筋肉の鎧(笑)のおかげで余計に肩が張り出して見えるからマッチョっぽく見えます(笑)

聴覚障害もあるし、当然ながらスタンダードとかを追求してるワケではないので・・・普段の生活に支障がなければ別にどうでもいいやと思っていました。

ただ、ひとつだけ心配していた事があって・・・先日、それが実際に起こってしまいました。

ディスクの練習中、フワッっと宙に浮いたディスクをマーシーがジャンピングキャッチし、両手を地面に着いた瞬間、特に内側に向いている右手首が外向きにかかった加重に耐え切れず手首を地面に突き不自然な形で着地しました。

相当痛かったらしく、練習はその場で止めすぐにバンテージで固定し半日様子を見ました。幸い手首の地面に突いた箇所の腫れもなく触っても痛がる素振りはなかったので一安心、病院にも行かず今日も安静にしていました。

骨格の形状の都合で、運動の制限をしなければならないのかな・・・もうしばらく様子を見ようと思います。
[PR]
by r100rbeemer | 2010-12-21 19:25 | 犬の話

ルール改正。

前回のブログの続き・・・

「近所迷惑を考慮して大きい声で指示を出してはいけない」というローカルルールを自分で作っておきながら、なぜか声がかすれて喉が痛い私(笑)

それも音が聞こえないマーシーと練習してるのに(苦)

よく公園で見かける少年野球の練習中に、監督とかコーチらしき人が「オラァ~!もっとでかい声出していけやぁ~!」とか怒鳴っているのを聞きますが・・・そんな時私は「子ども相手の時ばかりじゃなく、会社でもそんだけ気合込めて仕事してんのか、オラァ~っ!」ってその監督かコーチに小声でツッコミしてるのですが・・・ま、そんなことはイイとして、声に思いを乗せて伝えるって大事ですね。

日ごろ、犬と心で通じ合うにはどうしたらいいのだろう?って考えていますが(”頭で考えてる”って段階でもう分かっちゃいないってコトですけどね(苦))、思いを乗せる道具として言葉はとても大切な道具だと今日実感しました。

声を出す事によって自分自身への動機付け、意思表示にもなるし・・・”言霊”なんてものもあるし。

逆に、思いが乗ってない口先だけのカッコつけた言葉は全く伝わらないこともよく分かりました(笑)


f0054783_21647100.jpg

注文したディスクが届きました。

今まではホームセンターで数枚買っていたのですが、素材が柔らかすぎて小一時間遊ぶと噛んだ箇所に犬歯の跡がクッキリつき、そこがバリになってマーシーの口から出血、私の指も切れてしまうので何とかならんかな~と思っていたのです。

そんな時、エキスパートの方から丈夫で破損しにくいディスクを紹介いただき何種かの中から良さそうな感じのものを選び、ネットショップで買ってみました。

値段は少々高価なのですが(この年末の家計が厳しい時に!)使ってみてその品質から買ってよかったと思います。怪我しそうでビクビクしながら遊ぶのも嫌だしね~。

ショップの方からの、手書きの使用上のアドバイスが同封されていて感無量!手書きってのが嬉しいです、扱っている商品への思いが伝わってきます。

一文に「水には浮きません!」と書かれていて冷や汗・・・明日、海岸で練習しようと思ってたので(苦)
[PR]
by r100rbeemer | 2010-12-19 21:05 | 犬の話

FIELD OF DREAMS.

最近、

夜も遅くまで遊んでいることが多くなったし、なんとなく目つきも怪しくなってきたし、口ごたえするようになったし、着る服の趣味も変わったマーシー。
f0054783_1021237.jpg

このままでは非行への一途を辿るのも時間の問題と思い、あり余る体力をスポーツをすることに向けさせようと思い立ちました。

朝もや立ち込めるタダメシガーデン改め”タダメシフィールド”にアジリティコースを作ってみました。
f0054783_1024115.jpg

このコースは初心者向けコースで、カメラの立っている位置からスタート、ベンチのドッグウォーク→テーブル→パイロン→ドッグウォーク→ハードル→Uターンしてトンネル(テーブルを横にくぐる)→トンネル(テーブルを縦にくぐる)→ハードル飛んでゴール!になっています。

このコースのポイントは、ハンドラーがコースの真ん中に立ちほぼ移動ナシでもハンドリングできることで、これなら膝痛、腰痛持ちのハンドラーでも楽チンです(笑)

必然的にタイトなコースになりますが、近所迷惑に配慮しささやくような声で指示しなければならないため、それなりにハンドラーの精神状態が試されるコースです(笑)

最上級者クラスになると、指示はすべてテレパシーで行わなければならず、声符、手符による指示は減点の対象になるというローカルルールがあります(笑)

いつか、このフィールドで”タダメシカップ”を開催するのがフィールドオーナーの夢です(爆)



☆このブログを読んで下さっている読者の皆さまへ☆

こちらのブログに、マーシーがテーブルに乗って仁王立ちしている写真が頻繁に掲載されていていますが、このテーブルはフィールド内ではアジリティの「テーブル(この上で”伏せ”の状態で3秒待ちます)」として使われているので、犬が飛び乗る事を許可しています。
この件につきまして、沢山の方から問い合わせや抗議のメールを頂いておりますが、このような理由で使用していますのでご了承下さい(笑)

尚、ご訪問頂いたお客様には、別のテーブルとイスをお出しして対応させて頂いておりますので、そちらの方もご心配ないようよろしくお願いいたします(笑)
[PR]
by r100rbeemer | 2010-12-17 10:02 | 日常よもやま話

朝からガテン系。

早朝、庭に出たマーシーがモグラ塚を発見!
f0054783_9401617.jpg

掘るは掘るは掘るは・・・でも塚の主は見当たらず。
f0054783_9402919.jpg

マーシー、今年の冬休みは道路工事現場でバイトするらしいです(笑)
[PR]
by r100rbeemer | 2010-12-16 09:40 | 犬の話
昨夜、

雲が流れ星が見え出したのを見計らってボギーの排泄がてら庭に出ました。

流れ星が見えやすい夜だそうで・・・「神よ、今がその時ならこの私に流れ星をひとつ見せて下さいっ!」とお願いしながら待つこと30分・・・

今がその時ではなかったらしく、結局ひとつも見ることができず悪態をつきながら部屋に戻る。



早朝、ゴミ出ししたり、庭に落ちた枯葉を掃除したり、洗濯物を干したり、今日のスケジュールを頭の中で確認したり・・・

庭にあるベンチに座って紅葉やら黄葉やら枯葉やらでキレイに染まった山の稜線と雲ひとつない青い空をぼ~~~っと眺めていたら、脳波がβ波からα波に切り変わったのがわかった(爆)

そうなっちゃうともうβ波の現実には戻りたくない、戻ったら最後コマゴマとした日常生活のあんなことやこんなことが待っているから。

α波の私が、冷蔵庫の野菜室に紫イモがある事を思い出した。β波の私は今日は大忙しの日だったけれどα波の私はまったく用事がなかったので今日はゆっくり過ごすと決め、七輪で焼イモを焼く事に決した。

「焼イモ」と言うと、一番最初に思い出す友人がいる。

一緒に食べようと誘いのメールをして数分・・・犬達が道路に向って興味を示した。同時にメールが着信、仕事ですぐ近くに来ているんだそうで・・・顔を上げたら、隣の家の生垣の前に立っていました(笑)

焼イモを食べながらしばらく世間話をすると、その友人が居場所を伝え仕事関連のお客さんがやってきました。

ひょんな事からそのお客さんが自分の愛犬との関係で悩んでいて、どうしたらいいのやら分からなくなっていると打ち明けてくれました。

私も友人も犬をしつけることのプロではないので、一愛犬家の立場から失敗談の暴露合戦となり、そのお客さんをより一層ブルーにさせてしまいました(苦)

どうしてそんなナイーブな話を打ち明けてくれたのか理由を聞くと、フェンスの中にいるうちのタダメシ喰らいズが奇跡的にとても大人しく落ち着いて見えたからだそうで、何となく話したらなにかきっかけを掴めるんじゃないかと思ったのだそうです。

色々と犬と接する上での基本的なことをお話してはみたものの、そんなテクニックなんてたかが知れている。

今日庭で焼きイモ好きの友人とツバ飛ばしながらしゃべっていた私は脳波α波の私だったので、タダメシ喰らいズもそのつもりで大らかにまったりと接してくれたのだと思います。

普段の脳波β波のキリキリしていてコントロールしたがりな私は、いつもタダメシ喰らいズに嫌われ、無視され「食べ物をくれたり散歩に連れ出してくれる都合の良いヒト」としか思われていないから・・・(悲)
[PR]
by r100rbeemer | 2010-12-15 16:51 | 日常よもやま話

ダルバカたちの夢の跡。

インターネットが急激に普及したおかげで弊害は数あれど、今さらながらインターネットがなかったら今の生活はどうなっていたのか?と想像するだけでもんどり打ちそうな気持ちになります。

以前、始発の新幹線にゆられながら東海地方にとても個性的な接し方で犬を教育するという訓練士さんにお会いしに行った時のこと・・・

ふと、右側の窓に大きくうつる富士山を見ながら、私はなぜ始発の新幹線に乗っているのか?どこに行くのか?何をしに行くのか?どんなきっかけで行くのか?・・・なんて疑問が急に頭をもたげてきました。

犬が縁でインターネットで知り合った知人の仲介でその訓練士さんの存在を知り、お会いできることになり貴重なお話を伺う事ができました。

それから幾度も幾度も同じように、クルマで移動中だとか、歩きながらだとか・・・何で?どういうきっかけで今この行為をしているのか?と問うのだけれど、決まってインターネットが貴重な出会いを生み出してくれています。

人と人とが出会うきっかけがハイスピードで増えています。

人が生きる最大の目的は、沢山の人に出会うことだと思っているのですが、沢山の人に出会い話し意見交換することによって感情の動きがあり、自分がどんな観念とか信念を持っているのかがわかります。

そして、その観念とか信念が時々自分をガンジガラメにして心と身体のフットワークを重くしていることにも気づきます。

この前読んだ本の一説によると、人間には輪廻転生があって大体の人は7~8回位生まれ変わりを繰り返すんだそうです。

だとしたら、今生の私は生まれ変わりの回数を2、3回短縮できるようなハイスピードで沢山の人たちとの出会いを経験していると思います。




今日も東名高速を西に向って進みながら「何でココを走ってるんだっけ?」「どこに何をしに行くんだっけ?」「誰に会いにいくんだっけ?」「その人と出会うきっかけは何だっけ?」



「犬が好き、そしてダルメシアンが好き、犬と一緒に身体を動かすことが好き」多分こんなキーワードでつながったであろう?(笑)人達と再会することができました。

みなさんそれぞれ以前お会いした時よりパワーアップしている感あり・・・私と一緒に同行したパティだけなんか停滞気味な感じ(苦)

楽しい時間はあっという間に過ぎ、沢山の刺激と道の駅で買ったゆずコショウをお土産に帰路につきました。

年があらたまっての再会を約束して。
f0054783_19334599.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2010-12-12 19:33

マシコデラックス。

今日、12月9日でここんちに来てやってから丸4年が経ったのよ・・・
f0054783_12393391.jpg


時が経つのが早いんだか遅いんだか・・・犬には時間の概念がないからそんなこと聞かれたってよくわかんないんだけど、あたし的にはそこそこよくやってる方だと思うわ・・・

身元引き受け人が「あんたがたまたま助けてもらったおかげで、生きたくても助けてもらえなかった犬が沢山いるんだから、あんたはその犬たちの分まで力の限り精一杯生きなきゃダメなんだぞ!」って言うんだけれど、マジで力の限りやっちゃっていいわけ???精一杯やっちゃっていいわけ???



いえいえ、もうそのヘンでご勘弁をー!(身元引き請け人:談(苦))
[PR]
by r100rbeemer | 2010-12-09 12:39 | 犬の話
本日、午後6時よりナイター設備が使えるようになったタダメシガーデン(仮)
f0054783_0361720.jpg

折角、夜通し遊べるようになったというのに、寒すぎて早く部屋に入りたいタダメシ喰らいズ・・・飼い主の苦労犬知らず(苦)
[PR]
by r100rbeemer | 2010-12-08 00:35 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P