お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

しばしガマン。

お盆休みの間、KTが休み返上で夜も寝ないで昼寝して庭に作ってくれたフェンスのおかげで、心置きなく爆走できるようになったタダメシ喰らいズ。

マーシーはただひたすらモグラのニオイにつられて穴を掘り、ボギーは日影で昼寝、パティは日向で昼寝・・・3頭3様で楽しんでいたのもつかの間、今日から建物の外壁の塗装と修理のため業者さんが来る事に。

最初は、1週間~10日の予定だったらしいけど、なんだか大掛かりな工事になりそうな密かな予感があり、しばらくは庭は使えそうも無いなー。

世にも珍しい木枠の網戸も直してもらう予定なので、これで網戸を閉めてるのに蚊が入ってくる生活ともおさらばだわ!

ついでに、壁や戸の大きな穴や隙間も埋めてもらうので、巨大クモやムカデとの同居も解消できるといいなー!(願)
f0054783_22441155.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2010-08-23 22:44 | 日常よもやま話

今年も魅せます。

「9月の動物愛護週間に行われるイベントのデモにマーシーと参加しませんか~!?」と今年も声をかけて頂いたので、快く参加させて頂くことに。

去年は初めて参加させていただき、大勢のギャラリーの前でマーシーの得意技を披露したのだけれど、緊張しながらもソツなく演技をこなし沢山の方から拍手をいただき得意満面の私達コンビ(笑)

今年はどんな内容なのかわからないけど、できるならば「聴覚障害のある犬」の紹介がなくても健常犬と対等に評価してもらえるような、そんな感じのモノを披露できるとイイナ~と思う。

写真で見る限りはなかなかの体格に見えるマーシー、実は体重17㎏のチビマッチョ(笑)
f0054783_02898.jpg

背後の土が見える所は、引っ越した直後にクローバーの種をこれでもかと蒔いたのだけれど夢はもろく散り、タダメシ喰らいズが走り回るおかげで不毛の地に(苦)

レモンの実も大分大きくなり、カラアゲにジュッと搾ってかけて食べるのが楽しみ!
f0054783_022498.jpg


[PR]
by r100rbeemer | 2010-08-21 00:05 | 日常よもやま話
アセロラドリンクが大好きで、でもアセロラの実物を見たことがなくて・・・

実際に実を齧ったらどんな味がするのか知りたくて育てはじめたアセロラ。

一週間位前から赤く色づき始めて、さっき覗いてみたらもうこんなに真っ赤になってました。
f0054783_16371720.jpg

マーシーが目ざとくみつけたので、食べられないようにガードするのが一苦労(笑)



仕事の関係でお付き合いさせていただいているお宅に、災害救助犬になるためのトレーニングを受けていた黒ラブが進路変更してそのお宅の家族として迎え入れられました。

散歩に連れ出すと、人間より先に門から出ない、左横について歩く、地面の匂いをかがない、すれ違う犬を刺激しないなどなど・・・一切こちらが指示を出すことなくすべてオートマチックにすんなり動いてくれすばらしく付き合いが楽な犬で、相当な時間を費やしトレーニングを受けていた様子が一目瞭然です。

この様子を見て、ある方は「犬らしくなくかわいそうだ」と言います。

「犬らしく」がどういう意味なのかは私にはわかりませんが、このお宅に家族として迎えられたからには今後の犬生バラ色に輝いている事は誰が見ても保証されたことなので、大変なトレーニングを積んだおかげでこんなにスバラシイ縁がつながったってことでヨカッタヨカッタ!(嬉)



相変わらず、庭でバトるモノトーン姉妹・・・こんな顔で日夜戦いを繰り広げています。
f0054783_16374856.jpg


久しぶりに3頭そろって記念撮影・・・テーブルにジャンプして登る際、勢いあまってボギーが向こう側に滑って落ちてあわや大惨事!?(冷汗)
f0054783_1638842.jpg

自称「運動神経のいいデブ」も9月で11歳・・・運動神経がウリじゃなくなったらただのデブだよね(悩)
[PR]
by r100rbeemer | 2010-08-18 16:38 | 日常よもやま話

夏の特訓。

お盆休み、特訓した成果があり目に見えてディスクのキャッチ率がUPしたマーシー。
f0054783_1739161.jpg

練習の後、口の中がほんの少しだけれど出血するのが悩みのタネ・・・(悩)

何だかんだと仲がいいボギーとパティ。
f0054783_17413432.jpg

たまにボギーがしつこすぎるとこんな顔になるパティ(笑)
f0054783_17415418.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2010-08-16 17:42 | 犬の話

言葉はいらない。

ちょっと前、図書館にあった新聞に、60歳で定年を迎えた男性が、自分の趣味(ヨット)を極めるために海について深く学ぶため大学の海洋学部を受験し合格した・・・というような内容の記事が載っていました。

私も既にイイ年齢ですが(笑)、将来「こんな自分でありたい」みたいなビジョンに向って突き進んでいる最中です。

そんな一心不乱に突き進んでいる現場(普段の日常生活ですが)の中で、音の聞こえないマーシーは私の良きお手本であり先生でもあります。もっと言うと都合のいい時しか言う事を聞かないナマイキなクソガキでもあります(爆)

結局のところ”動物と人間とをつないでいるものってナンなのか?”人間が使える最大の武器である「言葉」が私とマーシーの間では意味を持たないものなので、その部分を自分なりに探し求めてみたいと思っています。


動物専門CHで、オーストラリアのディンゴの生態を特集する番組を放送していました。
よくよく見ると、首輪とリードをつければ「となりのポチ?」みたいな感じで、日本にいる雑種犬そのものなんですね~・・・大体は外観は大き目のバセンジーみたいな感じなのですが、被毛が長めな血統もあるのか?ボギーにそっくりな個体もいました。

カーミングシグナルも犬のものと似ていて、大型のワラビーを襲うディンゴがワラビーの決死の反抗に根負けして、攻撃をやめ背中を向けるシーンがあり・・・犬のカーミングシグナルと同じだな~と納得しました。


野性動物とは程遠い、左右ダブルツララヨダレのパティ・・・我家では別名「死のヨダレ」と呼ばれていて、気がつかずに床に溜まったヨダレを踏むと、粘度が高いため滑って転びテーブルの端や床に頭を強打して死ぬ可能性があるため大変恐れられています・・・今朝もKTが死に損なった(笑)
f0054783_11285942.jpg

ロン毛ディンゴ似のボギー、ディンゴ似のくせに暑さにはめっぽう弱い(苦)
f0054783_11294482.jpg

猛暑の中、ペース配分考慮ナシで暴れまくり突然オーバーヒートしたマーシー・・・背後のフェンスは7割方できあがりましたとさ。
f0054783_11305584.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2010-08-13 11:31 | 日常よもやま話

湘南。

f0054783_14104811.jpg

早朝、用事があったのでお隣の逗子に行き、高台から富士山が見えたので携帯電話のカメラで撮ってみました。

海は台風の影響か?所々白波が立っていてよ~く見ると(写真では見えないけど)波乗りをしてる人が見えます。

真ん中には江の島、江の島の沖(写真左側)には海上保安庁の巡視船が停泊しています。

カメラを構えている私の背後には豪邸が建ち並んでいて、こういう場所に住んでいたら一日中どこにも行きたくなくなるだろうな~なんて思ったり。
[PR]
by r100rbeemer | 2010-08-11 14:10 | 日常よもやま話

真盤白刃取り。

知人からのアドバイスや、実際公園でプレイしてらっしゃる方に見せて&触らせてもらったり、メーカーのスペック比較なんかを見て、マーシーの練習用のディスクはどんな物がいいのやらとあれこれ物色していた。

軟らかくて噛みやすくて顔や身体に当たっても恐怖感がないもの・・・がいいかな~と思って、まずは試しに!ってことで買ってみた。

軟らかすぎて、ちょこっと使っただけでこの惨劇(爆)
f0054783_12363890.jpg

マーシーが我家にやって来た頃、人間用のかなり硬めで重いディスクを使って遊んでいた時期があり、音が聞こえないことから距離感が分からずジャンプした瞬間顔面に当ててしまい、それ以来ディスクを見ると尻込みして逃げるようになってしまったためそのことを考慮してリハビリしてから・・・と思っていたのだけれど、どうやらそんな苦々しい思い出は昔の出来事と忘れてしまったらしい。

カメラのどんなモードを使って撮影したらよいのやら・・・なかなか上手く撮れないねー。
f0054783_12365951.jpg

たまに面倒臭くなって、両手で真剣白刃取りしようとする。それはそれで面白いけど(笑)
f0054783_1237201.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2010-08-08 12:37 | 犬の話

強い日差しは嗚呼無情。

暑い暑い。

うっかり長時間日向に干していたら、陽が当たりすぎたおかげでお気に入りのTシャツの色が抜けてしまいショックだわ(泣)

早朝6:00に海水浴場の駐車場がオープンするため、私達が海岸に到着する頃には気の早いBBQ客が火熾しを始めている。

そんな中、大勢でBBQにやって来た集団の中の真っ黒に日焼けしたサンオイル臭ムンムンの男性一人がとことこやって来て、ボギーを指差すなり

「ハチ?」

と聞いてきた。

暑いし面倒なので、ハチってことにしておいた。


サンオイル臭ムンムン男に頭を撫でられご満悦のやや熱射病ぎみのニセモノハチ。
f0054783_14473076.jpg


大分ダイレクトキャッチ率が上がってきたマーシー。
そろそろソフトディスクは卒業して、ホンモノのディスクで練習してみよう。
噛み心地がよく軟らかめのディスクを物色中。
f0054783_14475973.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2010-08-06 14:48 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P