お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

お世話になりました!

前回の記事でお伝えしましたが、本日を持ちましてトレーナーとパーカーの販売を終了させて頂きます。

本日までですので、ご希望の方は今すぐだったら間に合います!急いで!!(笑)

沢山の皆さまからご注文を頂き、そして喜んでいただいてホントに嬉しいです。

こころより皆さまにお礼申し上げます。


それから報告なのですが、身のまわりで色々と動きがありそちらに集中したいのでしばらくの間こちらのブログをお休みします。

コメントを書き込んでくださる方との交流が楽しみで、色んな情報を得る大切な場所であったためとても寂しいのですが、そんなに遠くないうちにまた復活すると思いますので、その時はどうぞよろしくお願いいたします。

メールの方はチェックできると思いますので、なにか御用のある方はそちらにご連絡下さい。

今年ももう、残す所1ヶ月になりました。

どうか皆さま、体調を崩さないようご自愛下さいね!

ウチのタダメシ喰らいズと私達の近況ですが、

ボギーは、10歳になりましたがご近所の皆さんが10歳には到底見えない!と言ってくださるほど毛艶ピカピカ元気一杯です。

パティは、相変わらずマイペースのヘンクツぶりですが、ヒーターの吹出し口の最前列が指定席で、快眠快食快便で元気です。

マーシーは、私の都合で競技会に向けてのレッスンと競技会参加をしばらくお休みしますが、自主トレは続けています。社会化のトレーニングは永遠に継続しますが(笑)最近、ほんのちょっとだけとても思慮深い表情をするようになりました・・・ちょっとはオトナになってくれたのか!?(ナゾ)

KTと私は、人生最大の転機!?ビッグチャンスを目の前にしてハラハラドキドキ!?・・・高島暦によると、2人とも今年は種をまいてじっくり耐える年だったのですが、来年はその種が大輪の花を咲かせる時期が来るらしく、その時に備えて今は準備に勤しんでます。
どうせ咲くならヒマワリみたいなデッカくてキラキラした花であるといいな~(願)

ま、こんな感じでみんな元気です!

それでは楽しいクリスマスを、そしてまだちょっと早いけどステキな新年をお迎え下さいな~!

ではでは!

f0054783_1012225.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2009-11-30 09:31 | 日常よもやま話
大事なことは最初に(笑)

パーカーとトレーナーの注文をいただきましてありがとうございます!

温かいコメントを添えて沢山の注文をいただきまして、感謝の気持ちで一杯です。

ひとまず、注文の受付は11月末日をもって締め切らせていただきたいと思いますのでご了承ください。



○●○●○



1年半ほど前に気がついたのだけれど、左足裏の小指の付け根の部分に一瞬力を入れるとビックリして飛び上がるような痛みを感じるようになった。

見た感じは皮膚にまったく異常はなく・・・でも、針とかトゲのようなものが刺さっているような感じの痛みだったので注意して何度も何度も見たのだけれどその気配はない。

左足の外側に体重をかけた瞬間だけ激痛が走るので、マーシーのリードを左手に持って散歩する時は特に恐怖だった。

痛みの原因追求をほぼあきらめかけていた時、何気なしに触ってみるとヘンな感触がありじっくり見てみると・・・

もしかすると、これって魚の目???

ネットで調べてみたらどうやらそうらしい・・・丘状に盛り上がった皮膚の真ん中にポツンと一際目立ったとんがりがある。

痛みでどうにもこうにもならないので、薬局に言ってパッド状の張るタイプの治療グッズを買って来た。

1週間様子を見て・・・そんなに重症じゃなかったようでパッドを2度張り換えただけで芯は取れ痛みもなくなった。

オマケに、外足加重にならないように妙な歩き方をしてたせいでヒザも痛めていたようで、魚の目を治療したおかげでそちらの痛みも軽減・・・めでたしめでたし(喜)



○●○●○



一昨日、胃の検査を受けた。

前の晩から、バリュームを飲まなければいけないことに気を病んで眠れない(悲)

顆粒のすっぱい炭酸を飲み、その後ヨーグルト風味の液体を一気に流し込む・・・

「はい、一気に飲んで・・・はいはい、飲んだフリしないで一気に全部飲んじゃって下さいネ!」と検査技師の声がスピーカーを通して聞こえた。

・・・残したのバレた(爆)

検査が終わって帰宅途中、過去の排泄時の苦々しい経験から、早めに体外に出してしまいたかったので車中で下剤を飲んだ。

帰路・・・いつもは渋滞とは無縁な地点で、急に車の流れが悪くなり挙句、大渋滞に巻き込まれ全く前の車も動く様子がない。

停まったまま10分・・・20分・・・30分・・・40分・・・対向車線の車も来ない。

FM横浜からの情報でどうやら事故渋滞と分かった頃、下腹部の様子がなんだか慌しくなった。

脂汗もピークに達し、どうにでもなれ!と覚悟も決まった頃、ゆるゆるとはるか遠くの車が動き出したのが見えた。

なんとかなんとかなんとか・・・間一髪、ギリギリ滑り込みで大惨事には至らなかったけれど、帰宅後こういう時に限って数件の急用ができ出かけねばならず・・・

脂汗やら寒気やらで、まさに地獄のような1日だった。

事情を知人に話すと、わざと爆笑させようとするし・・・下腹部の緊張が解けた一瞬が危ない危ない!(爆)

下剤のせいで、丸2日経った今も胃腸の調子が今ひとつ・・・
[PR]
by r100rbeemer | 2009-11-26 10:34 | ショップのお知らせ

よろしかったら♪

お待たせしましたっ!

本日よりパーカーとトレーナーの販売を開始します。もしよろしければメールにて申し込みください。
f0054783_13391063.jpg


前面は「BAD DOG NO BISCUIT」のロゴが入ってます。
f0054783_13392989.jpg

後面は、お馴染みの何故か不機嫌なダルです。「何で舌が3つに分かれてるの?」とよく聞かれるのですが、「愛」と「勇気」と「希望」を意味しています(マジでよ(笑))
f0054783_1339536.jpg


★パーカー(プルオーバー)

サイズ:S、M、L、XL、XXL

カラー:グレー、イエロー

素材:綿100%(裏起毛)

価格:¥4800(税込み、送料別)

★トレーナー(スウェット)

サイズ:S、M、L、XL、XXL

カラー:オレンジ、グリーン、パープル、グレー(XXLはグレーのみ)

素材:綿100%

価格:¥4300(税込み、送料別)

★申し込み方法

品名(パーカー、スウェットのどちらか)、サイズ、色、数量とお名前、住所、郵便番号、電話番号を記入の上、

beemer@mqb.biglobe.ne.jp

までメールにて申し込み下さい。

メールを確認次第、こちらから返信させていただきます。

尚、ご注文のメールを誤って削除してしまう可能性があるので、注文メールの件名は、

「パーカーでバッチコイ!」でお願いします(恥ずかしがらずにお願いします(笑))

詳しいお問い合わせもこちらのメールアドレスでお受けします。

サイズ、カラーにより在庫枚数が違うため、ご注文時に既に品切れとなっている場合がありお届けまで数日お待ちいただくことがあるかもしれませんが、どうかご了承下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by r100rbeemer | 2009-11-21 13:43 | ショップのお知らせ

お待たせしてます!

ちょっと前にこちらでお知らせしましたトレーナーとパーカーができあがりました!

こんな感じです♪(相変わらず写真の撮り方がヘタっぴ~(恥))
胸には「BAD DOG NO BISCUIT」・・・
ざっくり日本語に訳すと「オヤツあげないわよ! BY よっちゃん」という感じでしょうか???(笑)
f0054783_10161972.jpg


背中はいつものなぜだか不機嫌なダルです。
f0054783_10164167.jpg


11月21日(土)からこちらのブログで詳細をお知らせし、注文を受付させていただきますので、もうちょっとだけお待ちください。

価格は、

パーカーが¥4800、トレーナーが¥4300になります。

パーカーは、裏地が起毛で前回のものよりすこし厚手の生地です。

トレーナーは、裏地がスウェットタイプです。

どうぞよろしくお願いいたします~
[PR]
by r100rbeemer | 2009-11-19 10:17 | ショップのお知らせ
今朝も早くから、エッサエッサと3頭引きで散歩する。

時たま会う黒ラブを連れた年配のご夫婦に久々に会ったのだけれど、傍らには黒ラブがいない。

夏の終わりに13才の天寿をまっとうしたのだそうだ・・・

思い出話を終え、別れ際に余計なお世話と知りながら「もう犬と暮らさないのですか?」と聞いてみた。

「そろそろ俺達が介護されるような年齢だから、犬との暮らしはもうムリかなと思って・・・」

ご主人がそうおっしゃった。



動物保護団体のスタッフとして活動をしている友人が、75歳の女性から保護されている小型犬の里親になりたいと申し出があり、出向いたそうだ。

ご自分の持ち家ではあるけれど、ひとり暮らしだそう。

「先住の犬が亡くなって、寂しくて仕方がない」というのが犬が欲しい理由なのだけれど、色々な話を聞いてこの方に保護している犬を託すことはムリと判断し、理由を説明し丁重にお断りしたそうだ。

その方は、「年寄りは犬を飼うなと言うのか!」とその場で顔を真っ赤にして激怒したそうだけれど、友人は「そうです」とはっきり言ったとのこと。

今後想像できる状況を仮定して「あなたが世話をできなくなった場合、その犬はどうなりますか?」の問いに対して、

「そういう犬は、またあなた達が引き取ってくれればいいじゃない?」と答えが返って来て・・・言葉も出なかったそうだ。

保護団体は、動物のレンタル業者じゃないし、動物はCDやDVDと一緒じゃない。

そう説明した所で理解してくれたかどうか・・・



マーシーが身体をブルブル振って耳をバタバタさせる回数が増えたことが気になっていた。

去年の冬、耳を激しく振り先端が切れ大出血した経験から、今年はなんとかそれを阻止しようと気にかけていた。

こまめに耳のケアはしていたのだけれど、普段からさほど汚れている事はなくニオイもほとんどない、それでも耳垢がたまっているのかと思い何度か見たのだけれど、それらしきものは見当たらず・・・後ろ足で掻くことはないのだけれど、ただひたすらにバタバタと耳を振る。

仕方なく、懐中電灯を片手に奥の方をじっくり見てみると・・・かなり奥の方にかすかに黒い物体が見えた。

綿棒を使っても取れそうもないので、洗浄液を入れジャブジャブ洗いマーシーが首をバタバタバタバタと振った瞬間・・・

出るわ出るわ!!!!

部屋の壁、TVの画面、私のメガネ、パティのオデコ、ボギーのお尻・・・ありとあらゆる物に、マーシーの耳から飛び出てきた真っ黒いスライムのような粘着質のナゾの物体がベッタリと飛び散った。

まさか、これが耳の中にあったおかげでマーシーは音が聞こえなかったのでは!?

これって、マーシーの脳ミソ???(爆)

色んな憶測が飛び交う中、獣医師の診断を受けると

「全部ちがいます」ときっぱり・・・もちろん冗談で言ったのだけれど(笑)

外耳炎だそうで、それほどヒドイ状況ではないにせよしばらく腰を落ち着けて治療が必要になるらしい。

耳を触られる事を嫌がるのだけれど、この真っ黒いナゾの物体がたまると流石に不快らしく、取ったり薬を入れたりのケアには素直に応じるマーシー。

音が聞こえない原因が耳垢だったなんてドラマティックな展開をほんの少しだけ夢見ていただけに、ちょっとザンネンだった。
f0054783_10211767.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2009-11-18 10:21 | 犬の話

千里の道もシッポから。

昨日、今日と急激に冷え込み、本格的にファンヒーターが稼動し始めた。

そうせざるを得なくなったのは、廊下で、リビングで、私の仕事部屋で、PC部屋で、影のように私にくっついてきてぴ~ぴ~ぴ~ぴ~鼻で催促するパティとマーシーがいるから。

ファンヒーターを着けたら着けたで、しばらくポジション取りの攻防があってこれはこれでうるさいのだけれど、それぞれのポジションが決まれば、ファンヒーターが稼動している間は大人しく寝ていてくれるのでありがたいのだけれど・・・


この写真は、最近になってやっと撮れるようになったもの。
f0054783_10433567.jpg

マーシーは、身体に覆いかぶさる物を怖がる。

聴覚障害が原因であることは顕著で、リビングのベッドで眠っている時に寒かろうと思って毛布をかけると咄嗟に大あわてで起きて逃げ回っていた。

本能で、身体を覆っているものがあれば危険回避が遅れることを理解しているからなのだろうけど、寒さ対策もあって最初は嫌がっていた服も今では嫌がらずに着る事ができるようになった例もあるので、なんとか少しづつ・・・最初はシッポの先に毛布をかぶせる事から始め、徐々にかぶせる部分を多くしてやっと肩の所まで掛けられるようになった。

毛布を掛ければ暖かいこと、毛布で身体を覆っていても危険なことが身のまわりに起こらない事を学んだらしい。





我家のトリオは、私が普段家に居て接してる時間が多いワリには理解している人間の言葉は多い方ではないと思うし、むしろ少ない方かもしれない。

理解している言葉が少ないながらも、毎日頻繁に使って且つ実行できるコマンドは「どいて!」だと思う。

「どいて!」は、だれが教えたわけでもなく、自然に勝手に覚えたのだけれど・・・「どいて!」が理解できれば我家では優等生でいられる。

マーシーもハンドサインで「どいて!」が理解できる。

掃除中、「どいて!」のコマンドに従わないとベッドの下敷きになるハメになる(笑)
f0054783_1045233.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2009-11-13 10:45 | 犬の話
俳優の清水章吾さん・・・

ちょっと前に、トーク番組に出演していらっしゃる所をたまたま見てステキな方だな~と思っていたのだけれど、

ネットで調べものをしてたら、ひょんなことから清水さんも聴覚障害があるダルメシアンと暮らしてらっしゃっることを知った。


●○●○


昨日、朝、昼の散歩の途中3人の方にそれぞれ違う場所で声をかけられ、それぞれの方に同じ質問、

「この前の競技会の成績はどうだったの?」と聞かれた・・・なんで競技会に出てる事をこの人達が知ってるんだ???(笑)

できればやり直したい・・・(願)やっと記憶の隅っこの方に追いやる事ができたのにまた思い出しちゃったよ!(墳)


●○●○


昨日撮れたマーシーの笑顔・・・玄関からなぜか靴をくわえて来て「なんでこれを持ってきた!?」と問いただすとご覧の通りゴマカシ笑い(苦)
f0054783_2151439.jpg

f0054783_2153281.jpg

ダンベル持来ができるようになって、口を使うことが楽しくなってきた様子で、目につくものを手当たり次第持って来るようになりこちらとしては迷惑千万・・・でも、叱るのも大人気ないかなと思うので、持ってきたモノをそのままくわえさせ元あった場所にいっしょに戻しに行く。


●○●○


トレーナー&パーカーの製作がちょっとだけ遅れています。

楽しみにしてくださっているみなさん、申し訳ありませんがもうしばらくお待ちくださいっ!(謝)
f0054783_2171577.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2009-11-11 21:09 | 日常よもやま話

冬にそなえて。

2年前に製作して、作った本人も忘れてた(笑)パーカーについて

あちらこちらから「在庫ないっすか~?」と問い合わせがあり、


この度、リクエストにお応えしてリメイクすることになりました。


パーカーは、ホワイトとグレーで裏が起毛になっていてなかなか暖かいです。

それと、トレーナーも今回は作ります。

トレーナーはスウェットで、グリーン、パープル、オレンジ、イエロー、グレーの中から選べます。

デザインは、後面の怒ってるダルメシアンは変わりなしですが、前面の文字のデザインが新しくなりました。

お届けまでもうちょっとかかりますが、どうぞお楽しみに!
(都合により、内容が変更される場合があります)

これは前回のデザイン、後面はお馴染みの・・・
f0054783_2214198.jpg


前面はこんなカンジでした~
f0054783_22143751.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2009-11-04 22:16 | ショップのお知らせ
早朝まで木枯らしが吹き荒れたせいもあって、空気がとても冷たく澄んでいた。

実家近くにある海岸にタダメシ喰らいズを連れて行く。

房総半島がくっきり見える。

子供の頃に遊んだ海岸は、今や波に浸食されて砂浜がほとんどなくなり国道のすぐ下まで波が押し寄せてしまう。

苦肉の策として、砂を年に何度か運んで来て人工的に砂浜を作るのだけれど、やはり自然の力にはなす術もなく、あっという間に波が大量の砂をさらってしまう。

仕方なく、砂浜から100m先に波止めブロックを置くために、大きな作業船がギュンギュン音を立てながら大きなブロックを海底に落とす作業をしていた。

「前に来た時は行き止まりになんてなってなかったのにね~」と不思議がるタダメシ喰らいズ・・・
f0054783_23252475.jpg


国道を石焼芋を売ってる軽トラが通って注目するパティ・・・
f0054783_23254248.jpg


車に乗っての社会化トレーニングに疲れちゃったマーシー(笑)
f0054783_2326175.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2009-11-03 23:27 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P