お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

んんん~・・・

マーシーのダル笑い、なかなか上手く撮れないけど、ちょっとは雰囲気が伝わるかな~?
f0054783_8592225.jpg

f0054783_8594845.jpg

f0054783_90195.jpg

f0054783_903019.jpg


我が街は、只今世襲で大注目されている選挙区なのだけれど・・・

そのご本人が助手席に乗って手を振る選挙カーが家の門の前を走って行く。

マーシーが気がついてワンワン吠えると、同乗してマイクを持っている女性が

「ワンちゃんのご声援も頂いております、ありがとうございます!」とにこやかに手を振って走り去った。

うちのタダメシ喰らいズは、犬主党支持なので応援はしてないと思うよ。
[PR]
by r100rbeemer | 2009-08-29 08:58 | 犬の話
写真の撮り方が下手っぴぃで申し訳ない。

笑っているマーシー・・・歯ぐきをむき出しにしてるけど威嚇しているのではない。
f0054783_10142311.jpg


これも目つきは悪いけど、威嚇しているのではない。
f0054783_10145148.jpg



「笑っている」と解釈しているけど、この表情をする時は嬉しくて感極まっちゃってたり、叱られている時にこの表情をすると私が爆笑して叱るのをやめるため矛先を変えるためのゴマカシだったり、自分が置かれてる立場がとっさに理解できない時に「とりあえず笑っとけ!?」みたいな感じでこんな顔になる。

なので、人間が「笑う」時の感情、心の動きとはちょっと違うかもしれないかな・・・

この表情になったら、声もすごいうるさい・・・声と言ったらいいのか?「んぶぶぶぶ~」とか「ふししししし~」とか「ひぃひぃひぃんしししし~」とか・・・日本語で表現が難しい音だ。

この顔は特別な人、特別な時にしかしない・・・マーシーの場合は特に、心を許せる人が多くないのでこの表情を家族以外が見ることは稀。

これを、パティもやる(笑)・・・最近では地味ながらボギーまでも(爆)


この表情を写真に残しておきたいので、ここ数日カメラを放さずに持ってなんとかバッチリ写してみたいと思う。
[PR]
by r100rbeemer | 2009-08-27 10:15 | 犬の話
庭に出て、KTが鉢植えに水やりしている。

それに気づいて、2階のベランダから覗き込むモノトーン姉妹。
f0054783_15502627.jpg


正確には、覗き込むパティと覗き込もうとするが覗き込めないマーシー。

パティは、顔が細面なので柵の間から顔を出せるが、マーシーは頭のハチが大きいので柵の間に入らない。

確か、我家にやって来た当初、それとしばらく経ってからも、顔を柵の間から自由自在に出してベランダ下を覗き込んでいたことがあったのだけれど、ある日を境にそれができなくなった・・・入れたはイイが、抜けなくなる事件が起きた。

今では、首に触ってもそんなに敏感に反応しなくなったけれど、家に来てからしばらくは首輪の交換が容易ではないほど、首に触られる事を頑なに拒んだ時期があった。

ある時・・・私が庭で作業をしていると、それを見つけたマーシーがいつものように柵の間から顔を出して下を覗き込もうとしたのだけれど、顔がなかなか入らない。

丁度、遅れてやってきた成長期みたいな感じで、身体が成長し急激に大きくなった時期があったから、それと重なったのだろう・・・身体が大きくなれば当然顔も頭も大きくなる。

じれったくなって、力づくで顔を柵の間に入れるとガボッ!と顔が柵の間に入り、その直後柵が首に当たる感触がありパニックになって「アギャギャギャギャッ!」と大声を出し大暴れ!

必死に顔を引き抜こうとするが、頭が柵に引っかかって自力では抜けない。

庭に出ていた私も大あわてで、クロックスを右足に履いたまま2階に駆け上がり、ベランダに駆け寄ってパニックで大暴れするマーシーの首を横にネジって顔の向きを変えて柵の間から引き抜いた。

パニックになったせいで、唇を牙ぬいしたらしく血が出ていたが、その他はケガはなし。

まったく、人騒がせなヤツ!(爆)

そんな事件があって、それ以来柵の間に顔を入れて覗き込むことはしなくなったマーシー。

パティが顔を入れて覗き込んでいるのを隣で見て、鼻をひゅんひゅん鳴らしながら自分もしたいのだけれどできない無念さを表わしている。

余程その経験が怖かったのだろう、それ以来無茶して顔を無理やりにでも柵の間に入れることはないからしっかり学習して日ごろの生活に生かしている。

ムダに頭が大きいワケじゃないってことかな、脳ミソもちゃんと成長してくれてるようで嬉しいよ(苦笑)
[PR]
by r100rbeemer | 2009-08-22 15:48 | 犬の話
只今、トレーニングスクールで臭気選別を習っているマーシー。

7~10日に1回位の割合で通っているのだけれど、

レッスンの時間だけでは覚えるのに効率が良くないと感じ、自宅でも自習できるように選別台を作ってみた。
(競技会で使用する選別台の大きさは寸法の規定があるけど、家で使うだけなので規定になるべく近いってことで寸法はテキトー(笑))

2枚の板を蝶番で繋げ、等間隔に臭いを選別する布を入れる穴を5個開けてある。
f0054783_14224240.jpg


脚はボルトで止め外し可能、板を折り曲げれば持ち運びも楽チン!
f0054783_18224574.jpg


庭に置いてあるのを見た通行人に「これナンですか?植木鉢を置く台?」と聞かれた(笑)

さぁ、今日から早速練習だよ、頑張ってい行こう!

f0054783_14231185.jpg

写真はやらせです(笑)
[PR]
by r100rbeemer | 2009-08-20 14:23 | 犬の話

夏のお約束 その3

ばっしゃんばっしゃん遊びまくって冷えた身体を甲羅干し、

利発そうに見えるけど、実は精も根も疲れ果てて目が空を見てるマーシー(笑)
f0054783_8551325.jpg


鼻先に砂が付いてるパティ(苦)
f0054783_8561270.jpg


穴掘りばかりのボギー。
f0054783_8564311.jpg


帰宅後、タダメシ喰らいズをシャンプーし海水に浸かった犬具を洗って潮抜きする。

早めにやらないと、リードのナスカンのスプリングや首輪のDリングがあっという間にオレンジ色に錆び使い物にならなくなる。

首輪の生地も劣化が早くなるし、海水のニオイもつく。

心地よい疲れで、もうどうでもイイや~的に日向で爆睡のモノトーン姉妹・・・
f0054783_8573136.jpg


しばらくして、あまりの暑さに飛び起きてヨロヨロしながら日影に避難した。
[PR]
by r100rbeemer | 2009-08-19 08:59 | 日常よもやま話

夏のお約束 その2

私達が遊んでいる岩場の真上に大きな橋が架かっていて、

通行人が足を止めて笑いながら見ていた。

「お~、秋田犬が泳いでるよ!」・・・秋田犬じゃないから、ボギーは(爆)

気が進まないまでもなんとなく水に浸かってみるボギー、この後パティのせいで顔に水がかかり大パニックに(爆)
f0054783_8554347.jpg



サザエの密漁者を取り締まるパティ(ウソ)
f0054783_8561457.jpg



泳ぐ顔が必死すぎなマーシー、ギャラリーに大うけ(笑)
f0054783_8564190.jpg



マーシーは、私と一緒にちょっと沖の岩場に行きよじ登ってはダイブ!よじ登ってはダイブ!を何かにとり憑かれたように繰り返す(爆)

そのたびに私はしぶきでずぶ濡れになるし、よろけてカメラを水没させそうになるしホントに迷惑なヤツ(笑)
[PR]
by r100rbeemer | 2009-08-18 08:57 | 日常よもやま話

夏のお約束 その1

ダル仲間から「川で泳いできたで~♪」と写真つきのメールをもらう。

川で泳ぐっていいな~、憧れる。

私の中に、犬と川で遊ぶって発想がないのだ・・・生まれた場所も育った場所も海の近くだから。

私の中では「川」はフタをしてない下水道・・・近所を流れる川の印象。



犬達を連れて、近所の海岸に泳ぎに行く。

お盆休みが終わって、ほんのちょっとだけ観光客が少なくなった。

大分遠泳できるようになったマーシー、最初はカマキリチョップだったけれど慣れるに連れて水しぶきをあげないで泳げるようになった。
(マーシーは、保護団体さんとの約束によりどんな場合であってもオフリードにはしません。写真左側に見えているロングリードでしっかり繋いであります。)
f0054783_18304175.jpg


去年の夏の終わりにおそろいで買ったライフジャケット。
f0054783_18312267.jpg


泳がないけど、一応ライフジャケットを着てるボギー(笑)
f0054783_18315040.jpg


FM横浜のウェザーニュースによると、今日の横浜の最高気温は30℃だそう。

大体、うちの方は横浜より1~2℃気温が低いから28~29℃位と予想できるけど、風が乾いてなんとなくひんやりしている。残暑厳しいはずのこの時期、気温が28℃なんて考えられない。

日差しも結構あるのにそんなに暴力的じゃないし。

海水も、例年のこの時期よりかなり低いように感じる。

この分だと、思ってるより秋の訪れは早いかもしれないな~・・・
[PR]
by r100rbeemer | 2009-08-17 18:33 | 日常よもやま話

遅まきながらの夏仕様。

ファーミネーターを使ってボギーのアンダーコートを抜く。

まぁ~抜けるは抜けるは(大汗)

飛び散らさないように掃除機ですぐに吸い取ると、見る見るうちに掃除機の中が一杯になる。



アンダーコートを抜くと「運動神経のいいデブ」も意外と痩せていることに気づく、腰のくびれもいい感じ。

本犬も涼しくなるらしく、動きもなんとなく軽くなる。


↓暑くて動くのが面倒くさいのでされるがままにジッとしているミニチュア・ハチ(笑)
f0054783_9521757.jpg

↓室内に入ったスズメバチを結託して追い詰めようとしてるスズメバチバスターズのモノトーン姉妹、羽音が聞こえないのになぜかスズメバチを見つけるのが上手なマーシー。
f0054783_9533992.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2009-08-07 09:54 | 犬の話

似て非なるもの。

久しぶりにアクセス解析をしてみると、

検索ワードランキングの1位は・・・

「いらっしゃいマーシー」

なんだか腑に落ちないので調べてみると、マーシーというニックネームの男性の芸能人がホストをつとめる対談番組が最近始まったらしく、そのタイトルが「いらっしゃいマーシー」なんだそうだ。

こちらのブログに「いらっしゃいマ~シ~♪」というカテゴリーがあるから、検索した人はそこにヒットしてしまうみたいだ。

芸能界に疎いので最初はなんでだかわからなかったけど、散歩中に聞かれて「マーシー」と言う名前を伝えると「♂ですか?」と言われた所以がわかった。

ま、暴れっぷりや普段の所作、身体のマッチョ加減から言ってそう言われたのかもしれないけど(苦)

今朝も公園で、一通りのトレーニングを終え遊んでいると、ジャンプしてタイミングが合わずキャッチし損ねたディスクを追いかけて、確認もせず振り向きザマにベンチを飛び越えつつじの植え込みに思いっきりダイブした(大汗)

見ていた小型犬の飼い主さんは目が飛び出るほどビックリ!

「待て!」と言っても聞こえないから仕方ないんだけど、ロングリードを手繰り寄せ走って戻ってきたので慌てて身体を確認すると所々枝で擦った傷ができていた。

無鉄砲というか行動が大雑把と言うか考えてないって言うか・・・行動に躊躇がないんだよね(苦)

障害があることが関係してるのかわからないけど、多分もともとこういう性格なんだと思う(諦)

とにかく気をつけてはいるのだけれど、こっちの寿命が縮む・・・予期せぬ動きはおもしろいんだけど(苦)
f0054783_9193015.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2009-08-03 09:21 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P