お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ダラダラと。

雨降りの日はダラダラと過ごす。

帽子被らされてみたり・・・
f0054783_17483519.jpg


ファンヒーターの前でゴロゴロ寝てみたり・・・
f0054783_17485294.jpg


雨降りの日は、決まって読みかけの本をまとめ読みする。

今日は2冊読めた・・・目がしょぼしょぼだわ(苦)
[PR]
by r100rbeemer | 2009-02-25 17:49 | 日常よもやま話
こんちは、まし子ですっ!

この前、訓練競技会を見に行って以来、身元引受人がアツくなっちゃって・・・

いろんなコトやらされて、はっきり言って迷惑してますっ!

誰か止めてくださいっ!(願)
f0054783_10391127.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2009-02-24 10:40 | 犬の話

いざ、聖地へ!

今日は早起きをしてドッグスポーツの聖地?、秋ガ瀬公園に訓練競技会を見に行った。

訓練競技会の会場は、アジリティの競技会の雰囲気とはちょっと違うかな・・・

到着して、会場の雰囲気に慣れさせるためにマーシーを連れてひとまわりしてる際にちょっとビックリする光景を目の当たりにした。

いかつい感じの男性が、自分より年齢が上な感じの年配の女性を怒鳴りつけていた。

女性の目には涙・・・

マーシーの排泄物を片付けながら耳をそばだてて聞いていると、どうやら競技会に出た訓練教室の生徒(年配の女性)がふがいない成績だったようで、教官(男性)が叱咤していたようなのだ。

「あれだけ注意しろと何度も言ったのに、どうしてこんな大事な時に同じ過ちを繰り返すのか!もう、こっちはやってられない!」的な内容でご立腹の様子、教官らしき男性は場所もわきまえずとにかく怒鳴り散らす・・・

訓練競技会ってこういう世界なのか?

まだ一度もエントリーしてないけど既に腰が引けてきた(自爆)


どよ~んと暗くなった気分を切り替えるべく、競技会に参加しているダルメシアンのレイン君と応援に来てるらいる君を探すと・・・さすがダルメシアン、簡単に見つかった。

今回は忘れないように早々に記念撮影、パティを真ん中に、都会育ちのらいる君(右)は相変わらず美白のナイスガイ、前から会いたいと思ってたレイン君(左)はさすがアスリート、身体のラインがシャープで均整がとれている・・・でもどこか童顔?(笑)でそのギャップがいかにもダルっぽい。
f0054783_21212169.jpg



この後、らいる君にマーシーの社会化につきあってもらった。

らいる君の後に着いたり横に並んだり近づいたりしながらゆっくり歩く・・・お尻の*の話をしながら、停まったり枯葉の中をガサガサ歩いたけれど、今日のマーシーはなんだかすごく大人しく少々気味が悪い(笑)

最初にクルマから出した時に大興奮だったから、アドレナリンが完全に出きって既に脱力してしまったのか?(笑)

すれ違う犬や大勢の人に対しても無関心で、構えていた私が拍子抜けしてしまった。

レイン君の飼い主さんにトリーツをもらい、身体に触れながら声をかけてもらうが特に警戒する様子もなく、リラックスとまでは行かないまでも緊張はない。


楽しい時間はあっという間に過ぎ、午後用事があるため早めに帰宅しなければならない。


また次の競技会の会場で会える事を楽しみに帰路についた。
[PR]
by r100rbeemer | 2009-02-22 21:21 | 犬の話

慌てて転ぶ。

今日はマーシーと社会化勉強の長距離散歩・・・

社会化のための散歩だから、いろんな物を見て、いろんな人、犬に会って慣れるために長距離を歩いたつもりなのだけれど・・・

行った所が山の中(苦)

藪漕ぎしてイタチの巣穴を見つけたり、見たことのない鳥を見つけたり・・・途中、薄暗い獣道で自殺志願者?のような人に会ったり・・・なんだか社会化どころか本能に火が着き野生化させてしまうんじゃないかとドキドキな散歩になった。

帰路、家に近くなるに連れて車の往来が多くなる・・・マーシーは、アスファルトの地面の臭いを念入りに嗅いでいた。

マーシーの正面からワンボックスカーがやって来て、少し離れた横を通り過ぎようとした。

下を向いていたマーシーの横を通り過ぎようと走ってきたワンボックスカーの影が視界に入り、自分に対して黒い何かが向ってきたと錯覚したマーシーがビックリして慌てて身をよじって道路に倒れこんだ。

余程怖かったらしく、倒れて尻餅をついたまま奥歯がガクガク・・・

私の顔をじ~っと見て何が起こったのかまったく理解できてない様子。

臭いを嗅ぐことに集中しすぎてびっくりしてしまったのだろう・・・

今までも、何かに集中しすぎて急なデキゴトにビックリし、それに対して転移行動してしまうことがあった・・・

今日は、たまたままわりに私しかいなかったので何事もなかったけれど、通行人がいたら飛びついてしまうかもしれないし、パニックになってしまうかもしれない。

社会化、とひとことで言ってみてもなかなか幅広いし、やることがまだまだ沢山あるな~(溜)
f0054783_19103524.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2009-02-21 19:24 | 犬の話

真価はこれから。

昨年6月に制定されたペットフード安全法

日本獣医師会雑誌、2008年9月号より
ペットフード安全法の誕生と今後


分かりにくい表現が多いけれどじっくり読んでみた。

・・・考えてみれば、制定される前はこの分野はやりたい放題、どフリーだったんだよね~(恐)
[PR]
by r100rbeemer | 2009-02-19 16:18 | 犬の話
遠征散歩を終え、タダメシ喰らいズをクルマに放り込もうとした時、

小型犬を連れているおばちゃん2人が早足でやってきた。

「あらあら、おとなしいワンちゃんね!あらあら!」

ズカズカと近づいてくる。

私とは”犬連れ”である事以外共通点はないので、軽く挨拶をしてクルマに乗り込んだ。


その時・・・

ガリガリ、ズル・・・ガリガリ・・・

片方のおばちゃんが、空いてる窓から見えるパティに触ろうと近づいてきた瞬間、連れていたジャックラッセルテリアが私のクルマに飛びついた・・・2回。

この落胆をどう表現したらいいのやら・・・言葉が見つからない。

飛びついた犬に対してじゃなくて、飛びつくかもしれないと予測できない飼い主に対して。


クルマを大事にしている人なら、クルマだけじゃなく道具を大事に丁寧に使っている人ならこの心境が分かるだろう。

起こってしまったことだから仕方ない・・・そのまま何も言わずにクルマを走らせようと思った。

でも、このまま何も言わずに、何もなかったことにして立ち去ってしまったら、このおばちゃん同じような状況でまた同じ事を繰り返すだろう。


少々オーバーに不機嫌な表情でクルマを降り、

「今、犬を飛びつかせたでしょう!?音がしたから分かったしこのキズ今つけたでしょ?・・・このクルマ、買って1年経ってないんだよ・・・」

犬が飛びついた位のキズなら、外側のコーティングにキズがついたぐらいだということは見た目に分かる。

私としては、ただ「ゴメンなさい」のひとことだけでその場を済ませるつもりだった。

そのおばちゃん・・・「やっていない、このキズはもともとついていた」と言い張る。

一緒に居た近づいて来なかったおばちゃんが済まなそうな表情で私を見る。

何度言って聞かせても、

やってない、

やってない、

私じゃない、

やってない・・・

「ただ一言、”ゴメンなさい”で済むことでしょ?どうして謝らないの?」と聞いてみた。

「やってないから!」と返事が返って来た・・・


これ以上、ここに留まっても虚しくなるだけだ。情けない・・・

警察を呼んで最後まで責任をとらせるべきだったかな?中途半端だっただろうか?

でも、なんだか心の底から寂しくなった。
[PR]
by r100rbeemer | 2009-02-17 18:44 | 犬の話

復活。

肩の不調から5日間、

散歩もゆっくり歩きいつもよりかなり短めにした。

家の中ではこんなふうにだらだらと・・・
f0054783_10282728.jpg



今朝の散歩ではカクカクした動きはなくなったものの、大事をとってもう1日ゆっくりさせようかと思ったのもつかの間・・・

散歩中、クルマが来たので端によけたら・・・いつも登ってるほぼ垂直に近い壁を勢いよく四肢をフルに使って登った(大汗)

もう、大丈夫だろう・・・夕方からトレーニング再開だ!

・・・この壁よじ登りを動画で撮って公開したいんだけど・・・多分、こんなダルメシアンは世界中にマーシーだけだと思う(苦)
[PR]
by r100rbeemer | 2009-02-16 10:28 | 犬の話

これから?

f0054783_17545828.jpg

昨日の天気予報では、今日は春一番が吹くとのこと…

思いの外、関東地方は大荒れにならなかった。

これから明日にかけて荒れるのかな…

写真は昨日、森戸海岸から見たうっすら富士山。
[PR]
by r100rbeemer | 2009-02-13 17:54

ボツっすか?

「ちょっとぉ~、これはナンなの?え?新しいTシャツのデザイン?ダメよこんなんじゃ、アタシを使いなさいよこのアタシを!」

・・・と、一刀両断のダメ出しをするマーシー(苦)
f0054783_10112473.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2009-02-12 10:12 | 犬の話

痛いの?

今日は、平塚でアジリティと訓練競技会があるとのことなので、タダメシ喰らいズをクルマに押し込んでいそいそと出かけるつもりだった。

その帰りに、近隣のホームセンターに寄って買い物を済ませ、書店に寄ってあれも買ってこれも買って・・・ディーラーにも寄ってクルマの点検もしなきゃ!

こんなに沢山1日で済ませることができるのか?(苦)



朝の散歩、さァ~どこに行こうか!なんて言うか言わぬかのこと・・・

マーシーの左手、肩から肘にかけての様子がおかしいことに気づく。

散歩を早めに切り上げて帰宅、触ったり軽く叩いたりしながら反応を見るが痛がるそぶりはない。

リードを放すと大興奮で駆け回る(大汗)・・・でも、やっぱり何かがおかしい。

今日の全ての予定を取りやめ、家でゆっくりすることにした。

昨日、今日と激しい運動はさせていないし(自分で勝手に走り回る”自主トレ”は別(笑))・・・原因に心当たりはない。

家の中の階段を飛び降りたか?廊下で滑ったか?

とりあえず、悪化を防ぐために滑りやすい廊下にカーペットを敷く事にしよう。


マーシーが、生後約6ヶ月の時に我家に来た直後に気がついたのだけれど、座った時の両手の着き方がちょっと普通の犬と違う。

人間で言うと三つ指をついたような感じ(笑)・・・両手が内側を向いている。
f0054783_12332617.jpg


両手が内側を向いているのは肩の角度が内側を向いているせいなのか?今まで痛がることもなくレントゲンを撮ってみないとわからないのだけれど、とにかく手首が内側に向いていることが気になっていた。

今の段階では、あまりネガティブなことは考えたくないけれど、そういうことが原因となっていなければいいな~・・・
f0054783_12341923.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2009-02-11 12:38 | 犬の話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P