お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ボギーはチャルと一緒にいた時間が長かったので、猫にはまったく反応なし。

多分、外で昼寝をしていて鼻先を歩いていても眼で追う程度だと思う。

パティは動く猫には反応する。ワンワン吠えたりはしないけど、本能で追ってしまうと言う感じ・・・

私が先に見つけてコマンドすれば大事には至らない。

問題はマーシー・・・

猫の気配をニオイで感じて、その時から既にほふく前進し視界に猫が入った瞬間猛ダッシュ!

制する声が聞こえないから、リードを放さないようにシッカリ握って立っているのが精一杯。

マーシーだけの時なら片手が開いているのでなんとか止めることもできるが、3頭引きだととにかく耐えるのみ。

止められると、イライラするらしく立ち上がって大声で絶叫するので周りの人達がビックリしてみんな振り返る。

この状態を何とかしなければならない・・・仕方なく慣らすために猫を飼った(ウソ(爆))

慣らすために、近所の猫がたくさんいるお宅の前に行き、落ち着かせリードで首にサインを送り、アイコンタクトのたびに沢山ほめてトリーツを投げる。

猫の気配を感じると、もう目つきが尋常じゃなくなり「見つけたらタダじゃおかない!」という雰囲気だけれど、座らせて落ち着かせサインを送ってトリーツを投げると食べられる余裕があるから、パニックやいっぱいいっぱいになっている訳ではない。

犬がパニックになって我を忘れた状態だと、食べ物を口に入れる行動をしなくなる(できない)そうだ。
食べ物に興味があるうちはまだ心に余裕がある、と言う解釈だろう。

食べ物を口にできない状態の時に、何を教えても身につくことはない。パニックでいっぱいいっぱいなのだから、吸収しようがないから。


今日はクルマに下にいる猫に5mの所まで近づくことができた。

投げたトリーツの数たるや(爆)

マーシーの皮膚の動きから呼吸、眼の瞳孔の動きまで息を殺して集中して見ていなければならないので疲れる疲れる(苦)

一瞬でも呼吸が合わず攻撃の動作をさせてしまったら、失敗の経験を増やすだけになってしまうから、それならやらない方がマシ!全く無駄になってしまう。

今回は、猫がじっとしていてくれたからちょっとだけでも落ち着いていられたけれど、少しでも動いたり攻撃態勢に入ったら、マーシーも反応して応戦するだろう。

まだまだまだまだ、これを何十回、何百回(もしかしたら三桁いくかも(冷汗))繰り返して、何とか猫に反応しても攻撃しないようになってもらいたい。

そのために、

猫=トリーツ

と関連付けて覚えるように誘導する。

極端に言うと、猫を見つけたら「なんかくれ!」と振り返り、私を見るような動作をするようになったら成功!かな・・・

「じゃ、トリーツはいつも持ってなくちゃいけないの?」と聞かれるのだけれど、

そりゃそうだ、こんなことでケチっちゃいけない!面倒臭がるのはもっといけない!(笑)

これは、猫を追ったマーシーに転ばされて肩を脱臼&足を骨折するか、それとも財布の中が痛むし時間はすごくかかるけどトリーツを沢山あげて覚えさせるか・・・この二つを量りにかけて選択した結果だ。

兎にも角にも、頼むよマーシー(半泣)

このままじゃ私が生きにくいし・・・

なんとかがんばろう!

継続は力なりーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!
f0054783_10374820.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-10-30 10:41 | 犬の話

うるさい。

毛布敷けとか、日向のベランダに行きたいとか、ホットカーペットの電源入れろとか、服着せろとか、冷えてお腹が痛いからウンPしたいとか・・・

そんな催促やらナンやらで、2頭で私の顔を見ながら、
ぴぃぴぃぴぃぴぃ~~~~~~~~っと不平不満の鼻笛がうるさいブチ姉妹。

無視したいのだけれど、蚊の羽音に匹敵する高周波で耳に残る。
気が散って別のことに集中できないのだ。

この不平不満の鼻笛って、他の犬種はやるのか?

私は、他の犬種でやっているのを聞いた事がない。

ボギーもやらないし。

大体、ボギーは不平不満はあんまりなさそうだ。

とにかくブチ姉妹は何だかんだと不平不満が日ごろから多く、自分の思い通りにならないとすぐに鼻笛で感情をあらわにする。

最初に、あまり悲しげ聞こえたから言う事を聞いてあげたのが悪かったんだな~

「何?これ?こっち?どうした?え?????」

犬は、一度要求を達成させたらレベルを下げないからねー、エスカレートするばかりで・・・

f0054783_1123165.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-10-27 11:04 | 犬の話

1年ぶりの。

毎年恒例になるのだろうか?

去年もこの時期にJKCのアジリティ競技会が横須賀であり観戦に来た。

そしてそして今日、都内に住むらいる君が遊びに来ると言うので会場で待ち合わせて一緒に観戦。

会場をねり歩いていると、8月のアジリティキャンプの際にご一緒させていただいた方にたくさん会うことができた。


先週末に大量に降った雨のせいで地面はぬかるみ、気温も天気予報どおりには上がらず肌寒い中だったけれど、ダルチームは3頭とも元気いっぱいの走りを見せてくれた。

マーシーとアジリティに挑戦しようと思い、去年の横須賀での大会を見て「まずハンドリングのテクニックを学ぶのだったらパティとやって色々覚えた方がイイのかもしれない」と思ったのだけれど、パティの足の調子が良くないこともあって断念・・・

がんばれば、1年後大会デヴューできるかな?なんて甘い考えをもっていたのだけれど(苦)


f0054783_1632333.jpg

お見合い状態なパティとらいる君・・・らいる君はウワサに聞いたとおりなかなかのナイスガイ、被毛がとても白く、パティがアイボリーに見える(爆)

f0054783_1641398.jpg

パティは、皮膚病予防のために覚悟の上でイオウが含まれたシャンプーを使っているため黄色っぽく染まってしまう・・・やっぱ、白毛用のシャンプーを使おうかな(悩)
[PR]
by r100rbeemer | 2008-10-26 16:05 | 犬の話
テント、タープ、シュラフ、その他のキャンプ用品一式が春~秋用のものなので
「今シーズンは今回がキャンプ納めだねー」などと話していた。

そのくせ、長野から帰宅途中の車中で

「近場でも、これからの季節だったらキャンプ場も混まないだろうし、もう一回くらいは行けそうじゃない?」などと舌の根も乾かぬうちに言っている(笑)


寝起きだからか?珍しく思慮深い表情のマーシー。
f0054783_8413120.jpg



朝露で地面が濡れているので、その上に座るのが嫌だから敷物を敷いてちょうだい!と催促するなど色々注文がうるさいパティ。
f0054783_8421162.jpg



薮こぎしたせいで草の種をいっぱいつけ、ベトベトの種をブチブチ小言を言われながら取ってもらっていたボギー、妙に嬉しそう(笑)
f0054783_848079.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-10-24 08:51 | アウトドアの話
3日間、夜寝る時にテントに入る以外は3頭を柵の中で放したままにしておいた。

普段は、家の敷地内では室内外で係留することなく3頭放したままなのだけれど(マーシーだけ、私が長時間留守中はバリケン待機)、場所が変われば普段とは全く違う行動をするだろうと思い観察していると想像以上に面白い発見がたくさんあった。

日が落ちて辺りが暗くなり始めると、野性のシカやタヌキ、その他の動物の行動が活発になるらしく四方八方の山々からギャーギャーと鳴く声、薮こぎして移動する時の草木がガサガサ揺れる音が聞こえる。

ボギーは、それにいち早く反応し、音のする方向に耳を傾け鼻をニオイのする方向に立てている。

パティは、何があってもお構いなし(笑)ただただ焚き火に置かれたコンボクッカーの中だけが気になる模様・・・

マーシーは、音は聞こえないけれど動物のニオイや気配は感じるらしく、常に緊張している。
真っ暗闇の中、鼻と眼だけが頼りだし慣れない場所で慣れない闇の中にいるせいか、最初の日の夜は私の近くから離れず小刻みに震えていた。


ただただ焚き火の中のコンボクッカーが気になるパティ・・・シーズニングしてるだけだから中の野菜は食べられないのだよ(笑)
f0054783_1065535.jpg


フェンス下が気になるマーシー、パティは興味なし。
f0054783_1095486.jpg


睡眠充分ですっきり顔のボギー。
f0054783_10154454.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-10-21 10:19 | アウトドアの話
喰っちゃ寝、寝ては起き暴れてまた喰っちゃ寝・・・の繰り返しの二泊三日(笑)
f0054783_10302026.jpg



マーシーと私は一応「トレーニング合宿」と銘打っていたので、しっかりと勉強(ウソ)
アイコンタクトもバッチリ!
f0054783_1031111.jpg



二足歩行しちゃったり・・・私がイチバン楽しそう(自爆)
f0054783_10314264.jpg



ジャンプなんかもしちゃったり・・・こうやって写真で見ても、本当に身体が固そうだよ(悲)
f0054783_10321363.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-10-20 10:33 | アウトドアの話
2泊3日で長野へ・・・

長野の夜は寒かった・・・


シカやタヌキの鳴き声に反応するボギー・・・
f0054783_02047.jpg


どこに行ってもダル相撲なブチ姉妹・・・
f0054783_042968.jpg


通行人の品定めをする(?)タダメシ喰らいズ・・・
f0054783_054148.jpg


今年のキャンプはこれにて終了!
[PR]
by r100rbeemer | 2008-10-19 00:06 | アウトドアの話
久しぶりにアクセス解析してみると、

検索ワードの堂々第1位が・・・

訓練競技会になっていた!!!(驚)

は、恥ずかしい(照)・・・まだ出てもいないのに(自爆)



昨日、ひょんな事からまたまた再確認してしまった。

私は身体が固い。身体が固いから動きも固い。

散歩中に物を落とし屈むと、ひざの関節がバキンと必ず鳴る。もはや関節が鳴る音ではなく金属音だ。

バイクで転んだ時のことなどを考えて、これではいけないと思い一念発起して、今年の初めくらいから柔軟体操を始めたのだけれど、ぎっくり腰(バイクで転ぶ以前に、マーシーに転ばされてぎっくり腰かよ!(自爆))をやってから身体を折りたたむのが怖くなりそのまま何もしないでいたら案の定・・・

柔軟体操する前の前屈-20㎝の状態に戻っていた(大泣)

ひざを伸ばしたまま身体を折りたたんで、地面に指先が着かないどころか、指先から地面までの距離がまだ20㎝あるということだ。

マーシーを脚側停座(きゃくそくていざ、左側に座らせた状態)させ、伏臥(ふくが、伏せた状態)させる場合、ヒザを折り曲げ(おまけに金属音を発し(爆))コキコキした動きでオーバーアクションすると競技会では大きな減点対象になるそうで、なるべくスマートなサインで一発でキメなければならない。

おまけに、私は一般女性より身体が長めにできているので、ドタバタ加減が他の人より目立つのだ。

マーシーのためにサインを複雑化したくないので、なるべくわかりやすく簡素化しているのだけれど、私のコキコキ動きのせいで減点されるのでは、その他のコマンドを理解し反応できているマーシーに対して申し訳がたたない。

今朝も、前屈しても地面に届かない指先を見ながら

「そのサインはなんですの?」と、キョトンとした顔をしていた。

・・・ということで、肉体改造をすることにした。

今年中に、前屈+-ゼロが目標!(レベル低(自爆))。
f0054783_9234565.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-10-15 09:23 | Road To Kyougi-Kai

積年の・・・

来週キャンプに行くので、不足してた用品の補充を・・・と思い、ネットで購入するためリストアップした。

不足してた訳じゃないのだけれど、随分前から欲しいと思っていてこのタイミングで思い出したのも何かの縁かな~と思ったので購入した。


ハーマン・ニアー社製、フュアーハンドランタン。
f0054783_13401385.jpg



取り立てて特筆すべき長所はないのかもしれないけど、燃費もそこそこで燃焼時の音がとても静か。

点火方法も使った後のメンテナンスもとても簡単。

おきまりのオリジナル紙袋に包装されて届いた。
f0054783_13403618.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-10-12 13:41 | 日常よもやま話
鋤鼻器の「鋤」を訓読みすると「すく」。

「鋤く」は、田畑を耕すとか根こそぎという意味だそうだ。

鼻で鋤く器官、で鋤鼻器・・・左脳が退化して右脳だけになった私にはなんとなく言わんとしてることがわかる(ウソ(笑))

鋤鼻器について色んな文献を夜も寝ないで(昼間寝て(笑))読み、運良くエキスパートの方のお話を聞く事ができ、おまけにご近所の

「うちの犬は、あたしの下着はイタズラしないくせに、おじいさんの靴下ばかりをイタズラして困る!」

というパピヨン飼いのおばあさんの貴重な(?)重要証言も得ることができ・・・

「鋤鼻器とは何ぞ?!」

と調べていたにもかかわらず、今まで疑問に思いながらも「ま、そんなもんだろう」的に放っておいていた数々の疑問が、ものの見事につながって全てが腑に落ちた。

ま、私の中でつながって腑に落ちただけなので・・・ただそれだけのことなのだけれど・・・

そのことに気が着いた瞬間、顔面が真っ赤になり、

「マーシーは器が小さい」

など威風堂堂と書き、無知をさらした自分に対して、

穴があったら入りたいというか、その入った穴に土をうず高くかぶせて巨大な石をおいて二度と出て来れなくしてもらいたい、と思うくらい恥ずかしくなった。

もしそうしてもらえるなら、このブログを全て消去してからにしてもらえるとありがたい(笑)・・・


今の今まで、よく犬歯のひとつも私の皮膚に当てもしないで、私の愚行をなにごともなかったかのように許してくれたもんだな~と思う。

今晩は、お詫びの意味をこめて

カレー用に買っておいた鶏肉を茹で、タダメシ喰らいズのゴハンの上にトッピングした。
[PR]
by r100rbeemer | 2008-10-07 19:33 | 犬の話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P