お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

観戦に

明日は、

FCIインターナショナルアジリティ競技大会に参加するダルチームを応援しに出かける予定。

マーシーも同行予定なのだけれど、

沢山の犬を見てどんな反応をするのだろう・・・

とにかく楽しみ楽しみ♪
[PR]
by r100rbeemer | 2008-05-31 22:49 | 犬の話

耳で感じる

私の傍らで眠るマーシー。

自宅なので誰も見てないし・・・ま、いっか~と大げさにクシャミをしたら、

空気の振動でビックリしたマーシーが急に起き上がり、

大興奮で吠え、廊下のコーナーをドリフトしながら玄関に走っていった。

そうか、こういう振動にもビックリして反応してしまうのだ・・・

ぐっすり寝ている時に起こす作業が一番気を使う。

最近はほとんどなくなったけど、直接体に触れないで床や敷いてある毛布をトントン叩いて起こした際、それでもビックリし咄嗟に攻撃的な目をすることがあった。

一瞬、威嚇で唸ったこともある。

今は、時々シッポや背中、耳などにわざと触って起こしてもそのような反応は見せなくなった。

それどころか、薄目をあけて私だとわかると寝たフリのときも(爆)

自分がそれをされたらどうなるか?どう思うか?

常にそれを考えて接している。
f0054783_20271730.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-05-30 20:28 | 犬の話

なくした帽子

雨が降るとのことだったので、

散歩の貯金をしに長めの散歩へでかけた。

3頭引きにも大分慣れてきた。

慣れてきたとは言え、

「おいら山に行きたい!」とか

「あたしは海がいい!」とか

「あたしは暴れたい!」とか・・・

それぞれに勝手な行動をとるので、お祭り騒ぎは相変わらず(苦)

当の私は「早く帰りたい!」だ・・・


前回この場所に来た時、お気に入りだったKAVUの帽子をなくした。

カバンに帽子のDリングをカラピナで引っ掛けていたのだけれど、カラピナのスプリングが錆びしっかり閉じてなかったらしく強風にあおられ飛ばされ海に落ちてしまったのだろう。

帰宅してすぐに気がつき、戻って何度も探したがみつからなかった。

ネットで検索し探してみたが、

同じ色の帽子は廃盤になってしまいもう手に入らない。

f0054783_1059742.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-05-29 10:49 | 日常よもやま話

海辺の夏支度

葉山町の一色海岸、

本日より海の家の建設工事が始まった。

もうすぐ暑い夏が来るんだねー

「父さんと生ビールを飲みに今年も来るんだよ~」と

12歳のG・レトリーバーのラルゴ(友情出演)は言った。

・・・と思う(笑)

f0054783_20362699.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-05-28 20:38 | 日常よもやま話

大人買い

マーシーのトレーニングの時に

「YES!」の印につかうジャーキー。

これだけ買っても「あっ!?」と言う間になくなる・・・

f0054783_16503115.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-05-27 16:51 | 犬の話

くちうるさい上司

「無駄な線が多すぎるから、もう少しシンプルにね!」

と、Tシャツのデザインにダメ出しするマーシー(笑)
f0054783_8432467.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-05-26 08:44 | 犬の話

外は雨

雨降りの日は、

犬も晴耕雨読らしい。

本棚から読むべき本を探すマーシー(笑)。
f0054783_20232156.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-05-25 20:24 | 犬の話

日々凛々しく

今日はマーシーのレッスンの日、

前回に引き続き、ダンベルをくわえる練習。

自宅での自主トレでは、おもちゃのダンベルを使い、引っ張ったり遊びながら「くわえて」「はなして」をハンドサインで繰り返す。

そして、くわえたまま「あとへ」のハンドサインでついて歩く練習をした。

おもちゃのダンベルだと、歯ざわりがいいせいか勝手に落としたりしないのだが、木製のダンベルだと多少抵抗があるらしく、くわえるのを嫌がったり勝手に落としたり・・・なかなか自主的にやろうとしない。

歯ざわりがいいようにくわえる部分に包帯を巻いたのだが、多少抵抗がなくなったようだ。


レッスン中は、やはりなかなか自主的にくわえようとしないのだが、一旦くわえると勝手に落とさないで、トレーナーの指示通りできるようになった。

気まぐれに、ではなく・・・いつでも、どこでも、誰のコマンドにでも従ってくわえることができるようになるまで地道に繰り返さなければならない。

健常の犬よりは歩みが遅いが、一旦覚えて自分のものにすると殻を破ったからなのか?表情がとても凛々しく自信が出てきたように見える。

「畳の目ほどの進み具合でも、ひとつひとつ積み重ねることに意味がある」

今日はこんなコトバをもらった。

f0054783_23411768.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-05-24 23:43 | 犬の話

カンを取り戻せ

本日の日中の最高気温24℃、

アスファルトに触れてみると、もう日中には散歩に出られないと気づく。

排泄のためにタダメシ喰らいズを外に出すと、

しばらくの間、甲羅干しのつもりか?コンクリートの上でひっくり返って三々五々に寝ている。

まだ熱さに対してのカンがつかめないらしく、

陽に当たりすぎてフラフラになってあわてて日影に戻って来る。

濡れたタオルで身体をゴシゴシ拭いてクールダウンすると「あービックリした!」というような顔をしている。

そろそろ水浴び用のプールの準備をしなくちゃなー
f0054783_22531433.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-05-23 23:02 | 犬の話

分ける、分けない

シッターのバイトの際、

犬にゴハンを食べさせ終えると食器を片づける。

悩むのが、食器を洗う時・・・

スポンジが2種類あれば、どちらかが人間用でどちらかが犬用なのかと思う。

雰囲気で、新しくない方のスポンジが犬用かな?

逆に、新しい方のスポンジが人間用だと思うのでこちらは使わない。

問題は、スポンジがひとつしかない時・・・人間用の食器と犬用の食器、両方とも同じので洗っちゃっていいのだろうか?

そう思うのは、我家が人間用と犬用を分けてるからなんだけど。


かなり前だけど、記憶に残ってるTV番組のシーンがある。

中学生が、校舎の屋上から自分の主張や思いのたけを大声張り上げて叫ぶのだ。

ひとりの男子生徒の切実な主張・・・

「お母さーん!ボクのゴハンの茶碗を犬の食器を洗うスポンジで洗わないでくださーい!」

どうでもいい事なのかもしれないけど、分かる気がするなー
[PR]
by r100rbeemer | 2008-05-22 22:38 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P