お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

遅咲き、狂い咲き

アジリティの競技会を観戦した。

会場に着くと「ここは中古車即売会場?それともアウトドアグッズ展示場?」のような賑わい。

ドッグスクールの名前がデカデカと描かれた大きなトレーラーハウスやキャンピングカー、ミニバン、輸入車のセダン・・・その中にはバリケンやケージがぎっしり積まれていて、色んな犬種の犬達が吠えたり寛いだり、出番を待ちきれなくて興奮がピークに達している犬もいて、とにかく賑やかだ。

周囲を見渡すと、Tシャツにゼッケン&七分丈のジャージにサッカーシューズのオトナコドモ(失礼!)のようないでたちの老若男女がわらわらと動き回っている。

中古車即売会場もアウトドアグッズ展示場もオトナコドモのいでたちも、どれもみんな私の得意分野だからすぐに何の抵抗もなく溶け込めた。

明らかに”出走者じゃないよオーラ”が出ていたのだろうか?、誘っていただいたTさんのお仲間の方にすぐに見つけていただいて、特等席で観戦させていただくことができた。

マーシーが我家にやって来て、マーシーの身体能力や性格を見た時「このまま家の中で静かに過ごさせておくにはもったいない犬なんじゃないか?」と思った。

そのとき頭に浮んだのがアジリティ競技への挑戦だ。

でも、もったいないと思った理由は外観上だけのことで、実際に聴覚障害がありそれが原因で人や犬との付き合いも苦手だ・・・そんな苦手な部分を克服すべく、ドッグスクールに通い始めたのだ。

今回、観戦に行ったのは同じダルメシアンと暮らし、競技会を楽しんでらっしゃるTさんを応援することの他に、競技会場の雰囲気を感じたり、出場するための資格やルールなど情報収集する目的もあった。

お聞きしたお話をまとめるところ、私が考えていた方向性は間違っていなかったようだ。

兎にも角にも、服従トレーニングの基本ありき!それが完璧にできて初めて障害物に挑戦するトレーニングを受ける資格をもらえるスクールもあるそうだから、とにかく基本が大事なのだな~

実際、マーシーとこの作業を積み重ねるには、3年とか4年とか・・・そんな簡単な話ではないだろうと痛感した。もともと、マーシーは命があるうちはずっと”トレーニング漬け人生”になることは覚悟していたので(本犬はどうか知らないケド(爆))、そうびっくりはしなかったが・・・

いろんな話を聞かせていただいていたら、意外なアドバイスが・・・

「パティちゃん、穏やかな性格だから・・・最初はパティちゃんとやってみたら?」

f0054783_16431267.jpg


あ?あ?・・・えええええ!?

そうか、パティがいたんだよねぇ~(爆)まったく眼中になかったと言うのが偽らざる真実・・・

パティはいつの間にやら、ダルとしては珍しく文学少女系になってしまった・・・なので動きも遅いし性格は偏屈(爆)

おまけに、本格的な服従トレーニングなんて経験がないに等しいから、ホントにできるのだろうか???

ま、とにかくやると決めたら成功するまで突き進むのみだ、やれるところまでやってみようじゃないか!

とあるホームランバッターのインタビュー記事を読んだ。

ホームランを打つことの魅力は、バットの芯でボールを捉えた瞬間からボールがスタンドに吸い込まれ、ベースを1周するほんのわずかな時間だけは、自分だけが主役でいられること。

ゼッケンナンバーと犬とハンドラーの名前がコールされ、アジリティ競技はスタートする。

スタートしたらゴールするまでのそのわずかな数十秒の時間、自分だけが主役になれる。

ホームランと違うのは、主役になるために出場料を払うこと(爆)

今の延長線上に目標ができた。

目標ができれば、どんなに辛いことでも乗り越えられそうな気がする。

たとえ、年齢的な体力の衰えでさえも、だ。
[PR]
by r100rbeemer | 2007-10-24 10:52 | 犬の話

シンクロする

天気のいい週末。

ちょうど昼時だからだろうか、隣町のドッグランは貸切状態。

「行きたいけど時間がない」と言っていた私と「多分、行く事はないだろう」と言っていた親友が偶然、なんの打ち合わせもなく誰もいないドッグランで鉢合わせ・・・

こんなこともあるんだなー

「来るなら来るって言えばいいじゃん!」・・・お互いにこんな事を言い合った。

パティをお供に、ドッグフードを買ったり友人宅に行ったり、ちょこっとカフェにも寄ったり・・・

いつもは、シッターの仕事でお客さんの犬を連れ歩いている町だけど、パティと歩けばなんだかすごく新鮮に感じる。
f0054783_916823.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2007-10-10 09:17 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P