お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

転機?

「自分の顔に責任を持つ」年齢に近付きつつある。

そろそろ次のステップに向けて準備を始めているところだ。

犬が好きで・・・犬のことがモット知りたいと思って知識を深めるため学び始めた。

この10年は、自分のため・・・自分の内面を磨くための10年だった。だから、次の10年は気持ちや意識を外に向けようと思う。

体裁よく言えば、自分以外の全ての存在のために役立ちたいな~という感じだ。

なんかすごいカッコイイ!(爆)

そんな矢先、ペットシッターを生業としている友人からありがたい誘いがあった。

「仕事が増え、忙しくなったので手伝ってくれないか?」・・・自分にできるのか?ミスったらどうしよう?などなど・・・ネガティブな事を考えたらキリがない、断る理由は山ほどある。

私の性格を理解してくれているその友人が、私が口を開く前に「大丈夫!私が今まで犯したミスよりも重大なミスを犯す可能性はないから!(聞くと、ものすごい内容!(爆)・・・責任は全部私がとるから」と言ってくれた。

なにより犬と触れ合う機会が増えるのだから、願ったり叶ったりだ。ありがたく友人からの誘いを受けさせてもらう事になった。

今日まで、友人の後をついて数件の犬の散歩とシニア犬の介護をさせてもらった。

友人からのアドバイスで「自分の家、自分の犬」と思えば何の気構えもいらない。

f0054783_10274283.jpg


いやはや・・・犬はいろんなメッセージをくれる。エネルギーをくれる。

絵を描くこと、家のコンビとのつきあい方にもかなりの影響がある。

そして、人を学ぶ機会でもある。
[PR]
by r100rbeemer | 2006-08-27 10:32 | 日常よもやま話

静かな海岸にて

お盆休みが明けた月曜日に、近所の海岸に出掛けた。

誰もない貸しきり状態・・・大潮と重なって、砂浜も広くなっているし普段は歩いて行けない奥地まで岩伝いに歩いてい行ける。

6歳にして初めて、ボギーが自分から泳いだ。なにか意に決するものがあったかどうかは彼のみぞ知るところ。

誰もいない砂浜に3人の年配の男性達が大荷物を持って現れた。

手馴れた雰囲気で足元のペットボトルやゴミを拾い、タープを建てBBQコンロと椅子を組み立て始めた。

火を起こす人、ゴミを拾い集める人、浮き輪を膨らます人・・・なんだか和気藹々と楽しそう。

そうこうしてる内に、またまた3人の年配の男性が「これがなきゃ始まらんでしょう~」と言いながら、ビールのケースを運んでやって来た。

6人のおじさんたち・・・この日を待ってましたとばかり6人6様にくつろいでいる様子。

なんの集まりなんだろう???

想像してみたが、そんなことはどうでもいいか・・・ドンチャンとバカ騒ぎするわけでもなく、かと言って日ごろのうさ晴らしをするかのごとくがっついて遊ぶわけでもなく、まったりとした時間がそこには流れていた。

f0054783_9553390.jpg


写真は、大潮の時にやってくるナゾの密漁者(多分)

ちなみに、サザエやウニ、アワビなどを許可なく密漁すると罰金20万円の刑だそうです。
[PR]
by r100rbeemer | 2006-08-23 09:58 | アウトドアの話

室内干しの憂鬱

ここのところ、台風の影響でめまぐるしく天気が変わる日が多い。

洗濯物を外に干し2時間弱で完全に乾く日もあれば、干してすぐに雨雲がやってきて室内干しを余儀なくされたりする時もある。

我家の場合、脱衣所で除湿機を乾燥モードにして洗濯物を乾かすのが常なのだが・・・悩みのタネは私のジーンズだ。

私のジーンズは雑菌の宝庫・・・室内干しするととにかく臭い!すっぱいような、果物が腐ったような、とにかくガックリくるような臭さだ。

確かに年季は入ってるし、必要以上の手入れはしてない・・・だけど、マメに洗っているし充分愛情も注いでいる。

だけど臭い!室内干し用の洗剤で洗っても臭い!

今日みたいに、安心して外に干せる陽の光は本当にありがたい。

天日にカリカリになるまで干す。カリカリになったジーンズはまるで凶器のようだ。

臭いジーンズには当然、犬も寄り付かない。
[PR]
by r100rbeemer | 2006-08-18 09:45 | 日常よもやま話

本が好き

今、同時進行で4冊の本を読んでいる。

もともと、本好きで活字中毒なのだが、とにかく読むスピードが遅い(汗)

え?なんだっけ?とか、後ろに戻ったり何度も読み返す場所があったりで効率が悪いし、読み方がヘタだ。

ヘタっぴなのに同時に4冊、それも全部ジャンルが違う本なのだから混乱するかと思いきや・・・
逆にジャンルが違うから混乱しないんだね(笑)

でも、書いてあることの行き着くところは一緒で・・・これらは今、読むべきタイミングなのだと「偶然」に感謝した。

ま、読んでる本の中の1冊に「世の中起こることに偶然はなく、全て必然・・・必要なこと」と書いてあるから、この状態は必然なのだ・・・と解釈することにした。

雑誌類はあまり保管しないようにしているが、絵を描くときのネタになりそうなものは極力保管する。

なるべく文庫サイズで買うようにしてるが、そうでないものが圧倒的に多い。

私の部屋は2階にある。

私はその下の和室に寝ている。

こんなペースで保管してたら、地震が起きた時に身の危険を感じる。

本の下敷きになって死ねるのなら本望・・・こんなこと言って絵になる人間でもないし。

図書館で本を借りる事もあるが、アンダーラインを引いてあったり文章がはさみで切り取られていたり、あろう事か作者に対しての抗議が本中に書かれていたり・・・そんなことがあるとゲンナリしてしまう。

私もまがりなりとも物造りを志す人間だから、自分の造り出した物を手にとって感じてもらいたいし、それに関する対価も当然意識する。

だから、少々身の危険を感じながらもこのまま本は少しづつ増えていくだろう。
[PR]
by r100rbeemer | 2006-08-08 09:30 | 日常よもやま話

振りまわされる快感

はぁはぁはぁ~と身体全体で呼吸してるから、気を利かせてエアコン部屋に入れれば、5分もしないうちに「出してくれ~」と言う。

身体がちょこっと冷えて、廊下の風通しのいい所で休むのかな~、と思って見ていればまたまた外に出て、陽の当たるコンクリートの上でゴロゴロ・・・

そして、再び身体全体ではぁはぁはぁと呼吸・・・この繰り返し。

好きにすればいいさ・・・ボギーがやりたいようにやれよ・・・

あんたの我がままぐらい聞いてやれない人間でどうする!

f0054783_8582655.jpg


我がままは、聞いてくれる人がいるから成立する。

聞いてくれる人がいなければ、ただのひとりごとだ。

自分以外の存在の我がままに便乗して遊んでみるのも悪くないな・・・
[PR]
by r100rbeemer | 2006-08-01 09:01 | 犬の話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P