お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

気分だけ英国人

丁度1年前、フリーマーケットで買ったレインジャケット。新品。
英国郵政省、ロイヤルメールの放出品らしい。
f0054783_10522862.jpg


出店してた男性は、とにかくマニアックな人のようでこのほかに英、仏の軍関係、警察関係の払い下げ品も扱っていた。
質問をすると次から次へとウソかホントかあやしげでよく分からない口上で、ジョーク交じりにテンポよく説明してくれた。

なんだか、その心意気が気に入って買ってしまった。

このジャケットのサイズはS。Sなのに私の体型にはかなり大きい。
本来なら、このジャケットには取り外し可能なキルティングのライナーが付く。それとサスペンダーつきのカバーオールもありスーツになっている。

できれば、ジャケット、ライナー、カバーオールの3点セットで欲しかったけど、Sサイズだけジャケットのみしか入手できなかったとのこと・・・なんとも残念。

作りは・・・とにかく頑丈で、デザインより機能美優先といった感じ。さすが英国製!
内側も、生地のつなぎ目が完全にシームしてあるから雨も全く気にならない。

雨の日にバイクに乗る時や犬達との散歩の際に着ているのだが、鮮やかなオレンジと反射テープが目立つので事故防止に効果があるし、たたんで仕舞えるフードも付いているから便利だ。

機能美優先・・・と感じたけど、日本の郵便屋サンの雨合羽よりははるかにオシャレだ。背中と胸、肩に大きく誇らしげにエンブレムが入っている。

ネットオークションで、ライナーつきでジャケットが¥140000前後で売買されてる。私は¥3000で手に入れたけど、やっぱライナーが欲しいな~

「イギリスに行く時には着ていかないでくださいね、郵便配達の人に間違われますから(爆)」商品を受け取る際に、男性に言われたけど・・・今のところイギリスに行く予定はない。
[PR]
by r100rbeemer | 2006-03-30 10:57 | 日常よもやま話
♪地に足付け~頭雲抜け~進む前に前に前にぃ~♪

f0054783_2029477.jpg


この場所に来ると、CMの影響かDef TechMy Wayがエンドレスで頭の中を流れる。

三浦市にある風力発電の風車。ココはちょっとした公園になっていて、展望台の下には小さな漁港がある。

この漁港に数年前、市が管理するヨットハーバーができて(ヨットハーバーとは名ばかりで、契約し停泊しているのはほんの数艇、言われなきゃヨットハーバーと誰も気づかない)、私が好きだった貝の獲れる入り江がなくなってしまった。

はじめてここに来た時、漁港の近所に住む少年とレトリーバーがその入り江で貝獲りをしていた。少年が箱メガネで海水を覗き貝を見つけると、レトリーバーが少年の指示で潜ってその貝を採って来た。

そんな光景を見つめながら「犬を家族に迎えるなら、絶対レトリーバーだ!決まり!」って心に誓ったことを思い出した。

去年の暮れにここに来た時、TVドラマの撮影隊がやって来ていて多分有名(?)な俳優と女優が、この風車の下に止めた真っ赤なシボレーのオープンカーの中で言い争いをする・・・なんてシーンを撮影していた。

私がいつも遊ぶ近所の海岸は東京湾の中だから、対岸には千葉県が見える。
海を挟んで対岸にも人が生活してるんだな~と思うと、なんとなく安心するような・・・逆に、わくわくするような開放感がない。

たまに見る水平線は、ダァ~っと解き放たれた思いと、なんとなくお尻がムズムズするような・・・微妙な不安感がたまらない。
[PR]
by r100rbeemer | 2006-03-27 20:33 | 日常よもやま話

昼下がりに思う

パティをお供に、定番散歩コースの近所の海岸へ行った。

波打ち際に、数え切れないほどのウミウシの死体がゴロゴロ・・・パティが熱心に匂いを嗅いでいる。

よく「ナマコを一番最初に食べた人は偉いよね~」って会話を耳にする。

私も例に漏れずそう思う。本当に勇気あふれる行為だと思うし、「石橋は4度叩いてぶち壊せ!」が信条の私には絶対できないチャレンジだ。

ナマコを一番最初に食べた人は多分、ウミウシも食べてるんじゃないだろうか?

だって、生息している場所も風体もなんとなく似てるし・・・

ナマコは食文化として立派に根付いているが、ウミウシはどうだろう?

食べてる国や地域があるのかな?少なくとも私は知らない。

メジャーじゃないってことは、単純にマズイんでしょうな(爆)近くにいたウミネコも見向きもしないし・・・
f0054783_18513570.jpg


そんなくだらない事を考えながらぼ~っとしていると雨が降ってきた。

伊豆大島から帰ってきたジェット船が、白波を立てて東京湾の奥へ奥へ向って行った。
[PR]
by r100rbeemer | 2006-03-22 18:52 | 日常よもやま話
近所のスーパーに、2~3日おきに買い物にやって来るおじいさんがいる。

小柄なおじいさんの傍らには、秋田犬なみの大きな体格にテリアの風貌をした個性的な雑種犬がいる。

おじいさんと犬がやってくる道のりは、クルマの往来が多いわけじゃないけど少ない訳でもないから、大きな犬連れで道路わきを歩くにはそれなりに神経を使う。

でも、道を歩くおじいさんと犬とを繋いでいるリードはない。

もしもの時のために、おじいさんがポケットにしのばせているのかもしれないけど、私はその犬がリードで繋がれているところを見たことがない。

ビニール袋片手に、少し腰を折りながらゆっくりゆっくり帰っていくおじいさんと犬・・・おじいさんの左側から離れることなく・・・誰が声をかけても何も聞こえていないかのように振舞う犬。

このコンビにはリードは不用なのだろう。言うだけ野暮ってもんなのだ。


先日、テレビの電源を入れたら「ポチたま」が放送されていて、久しぶりに編み物をしながら見た。

漁師の飼い主さんの仕事を手伝うG・シェパードらしき犬がいて、漁以外にも畑仕事や運搬の仕事など楽しそうに手伝っていた。

番組の都合上、移動の際にはリードで繋いでいたけど、普段はリードなしで生活しているのだと思う。(前に撮影に同行した経験からそう感じた。)

そのG・シェパードも、作業する飼い主さんの動向を常に伺い、傍らから離れない・・・何をするにも飼い主さんの影のようにぴったりとくっついているようで、山の中に放たれていても勝手に歩き回ったり、わがままな振る舞いもないようだ。

前に指導していただいた訓練士のH先生に「犬と飼い主の関係がうまく行けば、犬はどんな事をしても飼い主(ボス)のそばを離れない、群れの秩序を乱すことはない」と聞いた事があった。

飼い主さんと犬・・・たった2人だけの小さな小さな群れ。

「テンション上げて!」「アイコンタクト!」「ご褒美のタイミングが悪い!」・・・教科書に書いてあることとはまったく別の世界がそこにある。
[PR]
by r100rbeemer | 2006-03-20 11:17 | 犬の話

この焦燥感はなんだ!?

あ、前回より話は続きます・・・

おーマジで焦ったぁ~、私が血の気の多い足技に自身アリな人間だったらあんたの犬蹴り殺されてたでぇ~・・・的な出来事をやり過ごし、トコトコと公園を管理している方達の詰め所の前を通ったら、犬を放して遊ばせてる現場の前を通って軽トラが戻ってきた。

軽く挨拶をし私の身元をハッキリさせた後、軽トラのドライバーに「公園をパトロールしてくださってる方ですか?」と声をかけたら「パトロールしてる訳ではありません」ときっぱり・・・

でも、詰め所の入り口に「只今パトロール中につき・・・」って詰め所が無人である事を知らせる札が貼ってあるし、それをあらわすロゴの入ったお揃いのブルゾンも着てる。でも、本人曰く断固としてパトロールではないのだそうだから、違うのだろう・・・

「じゃ、あなたは何をする人なのですか?」と問えば、「えへへへ・・・」と笑っているばかり、なんとも会話が噛みあわない。

ま、とにかく・・・たくさんの方達が行きかう遊歩道を、犬と飼い主達が勝手気ままに遊んでいる現場を通ってきたのだから、例えパトロールじゃなくても社会人なら何か感じる事もあるだろうと意見を求めると・・・

「いえいえ、どの公園でも放し飼いされると困るんですけどね・・・飼い主さんに聞くと、あの犬・・・質が悪くて言う事を聞かないからしょうがないらしいんです・・・」

いやはや・・・犬の質が悪い?・・・犬のってなんだ???

めまいがしましたわ・・・

私達の税金はこういう所に使われてるんですね~・・・
[PR]
by r100rbeemer | 2006-03-17 15:32 | 犬の話
近所の県立公園に、ボギーをお供させ向った。

だだっ広い公園入り口から入ってすぐに、1頭のハスキーのような紀州犬のような・・・とにかくそんな感じの犬がボギーめがけて吹っ飛んで突進してきた。

ボギーには「ナンかあったら私が戦うから、あんたは手出しするな」と教えてあるから、こういうときは私が戦わなければならないわけだが・・・やっぱ、大きい犬は怖い。それも他人様の犬はどんな躾をしてるか分からないのだから、本当に怖い。

ボギーを座らせ、突進犬との間に割って入ったが、そいつがなかなかすばしっこくてシツコイ・・・

ボギーに何かあっては折角築いた信頼関係もメチャクチャになるし、とにかくお互いが怪我されるのが嫌だったから私も必死だ。

遠巻きに気づいた飼い主が、突進犬の名前を呼ぶが・・・当の本犬は聞いちゃいないし、飼い主もただ事務的に名前を呼んでいるだけだ・・・

こういう時、飼い主は犬の後姿しか見えないから(この場合はかなり離れた場所にいたから後姿すら見えてないだろうケド)自分の犬が歯ぐき丸出しで「ぶっ殺したろか?」的に殺気立ってるのが分からないんだろうね・・・

もう、最後は蹴っ飛ばすしかないんだけど・・・これ、犬には本当は罪はないはず。蹴っ飛ばされる犬も可哀想だし、犬を蹴っ飛ばすなんて私の方だって嫌だよ!

仕方ない、最後の手段・・・周りに誰もいないのを確認して・・・深呼吸・・・

静かに突進犬の目をジッと見つめ・・・低い、地の底から湧いてくるような本当に低い声で突進犬を睨みつけたまま、ウウウウウ・・・と唸った(私がよ)。

突進犬の表情が見る見るうちに「おっ?えっ?」っと変わり2、3歩後ずさりしながら、バツが悪そうに飼い主がいる方向に振り返りながら歩いて行った。

常々、「犬の躾はオオカミの習性を利用して・・・」なんて本を読んでたから、いつか試してみようと思ってたが、想像以上に使えるよこの作戦!!(笑)

周りに誰もいない事を確認してやったから、誰にも聞かれてないけど・・・周りに誰かいたら、恥ずかしくてできなかったかもね・・・恥ずかしがってる場合じゃないことも確かだが(汗)

ああ・・・でも「やったるで~!」って突進してくるコントロール不能の犬は怖い。本当に怖い。

イイ勉強になったな・・・

この話は、次回に続きます・・・
[PR]
by r100rbeemer | 2006-03-15 19:23 | 犬の話

カップ1杯のしあわせ

コーヒーが好きだ。

好きと言っても、ウンチク言って人を唸らせる通じゃない・・・ただ「なんか飲みたいな・・・」と思ったら、その”なんか”はコーヒーで、褐色で暖かい飲み物なら何でもいいやっ・・・って感じの”好き”だ。

豆も特に銘柄にこだわりはない。

でも、酸味が利いてるのはちょっと嫌だな・・・あとフルーティーなのも嫌、マイルドとかスッキリも嫌だ。

ナンだカンだ言いながら、結構うるさいじゃないか・・・(笑)

先日、スターバックスに豆を買いに行った。欲しい豆は決まっていたけど、バリスタさんに聞かれたので「こんな感じの・・・」と切り出したら、思ってたとおり”スマトラ”を薦められた。

バリスタさん曰く「大地からほのかに香り立つような、素朴で力強く心やすらぐ味わい・・・」だそうで、迷うことなくコレに決めた。

市内の駅ビルにKALDI COFFEE FARMが最近できた。

ここは、自社製品だけでなく他社(ライオンコーヒーとか)も扱っている。豆を選んだり関連グッズを眺めたりするだけでも1日居てもあきない。

あと、ここがありがたいのは焙煎してない生豆も売っていること・・・他店より若干安いので助かる。

今度、買ってみて久しぶりに自分で焙煎してみようと思う。

今私に会うと、もれなく半ば強制的に自作のコーヒーを飲まされます。コーヒーが嫌いな方は、はっきり「迷惑です」と仰ってください(笑)
[PR]
by r100rbeemer | 2006-03-14 15:43 | 日常よもやま話

久しぶりに遠出

今日はいつもの日曜日よりちょっと早起きして準備・・・県内のダルメシアン仲間の皆さんとドッグランで待ち合わせ・・・

最初の”顔合わせ”で関係がうまく行けば、後はボスの私がリラックスしていればトラブルがないことは分かっているから、犬達を緊張させないように心がけ・・・

な~んて、いらぬ気遣いをよそに犬達は和気藹々と自分達のペースでゆったりと楽しんでいた。

大型犬用のスペースに、T・プードル、フレンチブルドッグ、J・R・テリアなんかも混ざって「踏んで怪我させたりしないだろうか?」と思ったけど、犬達はちゃんとわきまえたものでお互いに距離を保ちながら、それなりに秩序みたいなものを守っているように見えた。

予想気温よりもちょっと低めで風が強く肌寒かったけど、久しぶりにリラックスできたし、犬達の走る姿を見るのはやっぱり楽しい。
f0054783_17303322.jpg


楽しい会話に没頭しすぎて写真をあまり撮らなかった・・・ダルメシアンの集まりだったのに(笑)
[PR]
by r100rbeemer | 2006-03-12 17:35 | 犬の話

もう出たのっ!?

昨日の神奈川県東部の気温、18℃・・・

13℃を超えると活動し出すといわれているダニ・・・ゲンキンなもんで、13℃を超えた途端にえいやっ!と活動始めたらしく、今朝早速ボギーの耳の毛先に着いているのを発見。

でも今日の気温は10℃、とりあえず活動してみたけど心から失敗した感ありで、ほとんど動かず難なく捕ることができた。

気温10℃・・・2月までの10℃は0℃に近い10℃・・・今の時期の10℃は20℃に近い10℃・・・
気持ちも前向きになれる10℃だ。

f0054783_18312126.jpg


見つけちゃったものは仕方ない・・・前向きになった勢いで、今年は早めにタダメシ喰らいズのダニ対策を始めるか・・・

いつもは、フロントラインのみにお世話になっていたけど、今年はハーブ系のスプレーやその他、天然素材の駆除グッズも試してみよう。

家の中に持ち込まれるのはもちろん困るけど、かゆくて後ろ足で必死に掻きまくってる犬を見るのはこっちも辛いモンね。
[PR]
by r100rbeemer | 2006-03-09 18:35 | 犬の話
映画音楽が好きで、観て気に入った作品はサウンドトラックのレコードも集めていた時期があった。

中でも、一番のお気に入りはG・ルーカス監督のAMERICAN GRAFFITIのサウンドトラックだ。

他にも、いっぱい思い出深い作品があるけどあげたらキリがない・・・

好きすぎて聴けない、聴いたら無条件に泣いちゃう!って作品もあるから、うかつに早朝耳に入っちゃったりするとその日1日感傷的になっちゃったり・・・迷惑な作品もある。

最近、そんな厄介なCMがあって困っている。

三菱UFJ信託銀行のCMだ。

長嶋茂雄さんと息子の一茂さんがキャッチボールをしてる映像のバックに流れる曲・・・スティービー・ワンダーのSTAY GOLD

この曲は、映画THE OUTSIDERS(邦題”アウトサイダー”)の挿入歌で、映画が公開された頃丁度私は10代の一番多感な時期だったから、この映画と曲には特別思い入れがある。

早朝、ネボケ半分でウィンナーを炒めてても、このCMが流れると目頭が熱くなる。

パティの盗み食い現場を現行犯で身柄確保、振り上げた右手に握られたスリッパもこのCMが流れると静かに床に戻してしまう。
[PR]
by r100rbeemer | 2006-03-07 15:41 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P