お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日常よもやま話( 444 )

お知らせとお詫び。

6月19日(金)深夜、パティが急に発作を起こし体調を崩しました。

20日(土)、朝一番でかかりつけの動物病院で診察を受けたところ、見た目の症状から頸椎に異常が見られる可能性があるとのことから、投薬を続けしばらく様子をみることになりました。

発症当時は、1時間に1回ほどてんかんに似たような発作が起こり、発作が始まると急激にめまいがするようで頭を地面に強打する恐れがあるため、24時間続けて監視していなければならない状態でしたが、2週間以上経って大分症状も落ち着いてきまして、発作もほとんど起こらなくなりました。

発作が起こらなくなって一安心なのですが、身体が右方向に大きく傾き、首の傾斜もかなりあるため、立ち上がったり歩くときはかなりふらつき倒れる危険性があるので排泄も介助しながら引き続き監視が必要な状態です。

13歳という年齢なので、何があっても不思議ではないとある程度の覚悟はしていましたが、15歳のボギーを介護している現在、このタイミングでこう来たか!という感じです。

症状は安定してきた今、色々と葛藤はありましたが、今後のパティのQOLのためこの症状の原因を知り、今後のケアの方向性を決めるために、大学病院でMRIによる精密検査を受けることになりました。

確かに、高齢なので全身麻酔でのMRIによる検査はリスクが大きいと思うのですが、検査を受けず原因も不透明な状態で後遺症による苦痛や不快感を感じながらの生活よりは、検査を受けて少しでも今後の生活の質を向上できるのなら・・・との思いの方が強く、検査を受ける決断をしました。


この時期は、毎年Tシャツ制作についてのリクエストをメインにこちらのブログを通して仕事関連の御依頼や御相談をいただくのですが、上記のような事情がありまして、しばらくパティの治療とボギーの介護に時間を費やしたいと思いますので、6月30日(火)以降にお話を頂きました制作依頼につきましては大変申し訳ございませんがお受けできない状態になっております。

また、6月30日(火)以前に御依頼をいただきましたみなさまには、作業の進捗状況をお知らせするメールを送信させて頂いておりますが、もしこちらの不手際でメールが届いていない方がいらっしゃいましたら早急にご連絡いただきたいと思います。

毎年新作のTシャツの発表を心待ちにしてくださっている皆様には大変申し訳なく心苦しく思っていますが、どうかお許しくださいませ。

都合により返信できにくい状況から、こちらのブログのコメント欄はしばらく閉じさせていただきます。

追伸:マーシーはいつも通り元気です(笑)、パティが倒れた直後、2~3日原因不明の下痢になりましたが、今は復活しました。
遊び相手のパティがいないのですごく退屈そうにしているため、コングにパンを沢山詰めて与えていたせいかすごく太りました(笑)
[PR]
by r100rbeemer | 2015-07-05 14:31 | 日常よもやま話
後ろ足がなんとなく覚束なくなってきたボギーのために歩行補助器を作りました。

写真は、とりあえずブログにアップしようと思い、眠っているボギーを無理やり起こし装着して撮影したのでグダグダです(笑)普段はもうちょっとしゃっきりと覚醒している時に使ってますので、ご心配なさらないでください(笑)
f0054783_94769.jpg


まだ試作段階で、接続部品を接着してしまうと取り外しができなくなるので、仮止めはガムテープでやってます。

使ってみた感想は、通常通り排泄もできますしこれで充分散歩できます。我ながらまずまずの出来栄えかなと思います(自画自賛)。

この状態から、介護のステージに変化があることを考慮しつつ、もうちょっと機能美とデザイン性(これ大事!)を重視し、且つ扱いやすさと経済性を追求してバージョンアップしようと思います。

今のところ考えているのは、全天候型にするために日よけのパラソルや雨降りでも快適なように屋根をつけたり、ファンも付けちゃおうかな(笑)

あ、何よりも一番重要なのはボギーが快適に散歩できることなのは言うまでもないです。

歩行補助器の記事は、制作が進みましたらその都度ブログにアップします。



それから、前回こちらのブログに書きました”ANGRY DALMATIANマグカップ”制作につきまして・・・応募、購入希望の詳細は明日こちらのブログにアップします。

今のところ決まっているのは、

①「うちのダルをANGRY DALMATIANのデザインにしてほしい!」と言う方がいましたら、エントリーしていただきます。

②「そのデザインのマグカップが欲しい!」という方がいましたら、エントリーしていただきます。

③募集するダルメシアンは18頭くらいまでで、エントリー数をオーバーした場合は先着順となります。

④マグカップに描かせていただくことが決まりましたすべてのダルは、マグカップにお名前も記載します。

ざっとですがこんな感じです。

こちらのブログは、一日平均で2~6名くらいの方が読んでくださっているとのことですので、実際のところ18頭のダルメシアンのエントリーがあるのかどうか謎ですが・・・ま、その時はその時で臨機応変にやりましょう(笑)

よろしくお願いいたします!
[PR]
by r100rbeemer | 2015-06-04 09:04 | 日常よもやま話

企画目白押し。

パティの13歳の誕生日に無理やりこじつけての企画がひと段落・・・さていよいよ、2015年バージョンの新しいTシャツのデザインに取り掛かっています。

まず、最初はダルメシアンのデザインからスタートしようと思っていますが・・・今年は、ダルメシアンだけでなく他犬種のデザインのものも作っていくつもりです。

今のところいくつかのアイデアが出ているのですが、もし「この犬種のも作って!」みたいなリクエストがありましたら鋭意検討させていただきますので、コメント欄に書き込んでいただくかメールをいただきたいと思います。

それから、5月の後半にマーシーの誕生日(マーシーは保護犬なので正確な誕生日は不明ですが「大体これくらいの時に生まれたのでは?」みたいな日にちを私が勝手に決めました(笑))があるので、それに合わせて何か企てようと思っています。

今のところ思い浮かぶのは、私が描いた申し込みいただいた方の愛犬のイラスト(パネルに描きフレームを自作します)と、申し込みいただいた方がそれに見合うと思われる何かを交換していただくというわらしべ長者的な企画とか(笑)

今のところどうなるか分かりませんが、何か楽しい企画を考えています。


ここのところ、ボギーの体調が思わしくなく昨日動物病院で治療を受けました。

季節の変わり目故、気温が想像以上に上昇することもあり、老犬の体調管理にはより一層気を使わなければならない季節ですねー。
[PR]
by r100rbeemer | 2015-04-25 12:35 | 日常よもやま話

取説はyoutube.

KT氏の通勤車が新しくなりました。

今まで使っていたミニバンはとても使い勝手がよく、なんでもどんどこ荷物を積めちゃうところが最大の魅力でしたが、今度のクルマはSUV。

運転してみた感想は・・・これ、電化製品ですか?(爆)

兎にも角にも、ああしろこうしろ、ああするなこうするな、ハンドル放せ!後ろ確認しろ!〇〇を解除したぞ!みたいな感じで、音声での指示が細やか&賑やか(笑)

それにもまして、音声での指示の他にPIPIPIPIPIPIPIPI!!!!!!!!あっちこっちから同時に鳴りだすので何が原因でどこが気に入らないのかさっぱりわからず・・・何かと言ったらすぐにエンジン止まっちゃうしね(苦)

まぁ、止まるような設定なのだからいいのですが・・・単気筒のバイク経験者故、エンジンが止まるとキックでかけなければとの記憶が呼び起されるので、恐怖の感覚が蘇るんですよ(笑)

最近のクルマは、ホームセンターとかで車庫入れする時、パネル見て設定すれば勝手にイイ感じでやってくれちゃうんだってね・・・こりゃ世も末だわ!と言ったら、

「このクルマがそうだよ。」

と言われました。

自動車教習所で上手にできなくて、あんなに頑張って車庫入れ(特に縦列駐車)を練習した私の努力はどうなるのだ。

*B&P craftの社用車導入はまだまだ先のことのようです(涙)
[PR]
by r100rbeemer | 2015-02-15 22:41 | 日常よもやま話
最近、物理・・・特に量子論に興味を持ち始め、創作活動の合間にそちらの関係の本を読み知識を深めています。

若い頃は(つい最近までそうでしたが)「物理」と聞いただけで「ごめんなさい!」だし吐き気がするほど苦手な分野だったのですが、完璧な食わず嫌いでした。

量子論で定説とされている内容が完全に受け入れられて、何の疑いもなく日々の生活に取り入れられれば、人間は日々感じている様々な苦しみから解放されるのにな。



たま~に、こちらのブログの設定変更や記事管理をするためにログインしてチェックするのですが、昨日の検索ワードの堂々第1位が・・・

「兄弟犬同士の殺し合い」でした(笑)

そんなテーマで記事を書いた記憶がないのですが、量子論を理解してすんなり受け入れられれば兄弟犬同士の殺し合いは簡単になくなりますね。
[PR]
by r100rbeemer | 2015-02-14 10:33 | 日常よもやま話

バナナと近況。

これ、バナナです。

f0054783_9502452.jpg


横須賀市が管理しています走水湧水地の駐車場に生えている木です。

誰かが(市が)育てているようでもないので、野生のバナナ?野良バナナですね(笑)

写真を撮ったのが約1か月前なので、今頃は大分大きくなっているかも!?

今週、水汲みに行ってくるので見てくるつもりです。


・・・もう2月です・・・目標(3月後半に小さな規模ですが展示会をやらせていただきます)があると、それをターゲットに逆算して生活するので、あっという間に日々が過ぎ目がまわるようです。

ホントは、すでにフレーム制作に取り掛かっていなければならない時期なのですが、まだ手つかずです(苦)

そのうち何とかなるだろう!・・・なんないよ、多分(自爆)


展示会が終わったら、すぐにTシャツ制作です。いつもは夏の終わりになんとな~くの出来上がりですが、今年は心を入れ替えて(笑)GWあたりに発表できるかな、かなり早めに準備をします。

こっちは今年のコンセプトが決まり、イメージもデザインもなんとなくできています。

「こんな犬種のTシャツも欲しいぞ!」なんてリクエストがありましたら、今だったら採用できるかもしれないので、それとなくこっそりメールかこちらのコメント欄に書き込んでみてくださいね。
[PR]
by r100rbeemer | 2015-02-11 09:50 | 日常よもやま話

あっという間の。

昨日、横須賀市長井にありますソレイユの丘で開催されたJKC主催のアジリティ競技会を観戦してきました。

ここのところ、しばらく雨らしい雨が降っていなかったせいか、ネットで囲われているコースの中も外も砂埃が舞い上がっていて、人もさることながら地表に近い犬もなかなか困難なコンディションの中でした。

エキスパートの方の解説もあり、普段ひとりで見ているとスルーしがちな視点で見ることもできて、マーシーとの暮らしの中で「これは使える!」的なアイデアを見つけることもできました。

アジリティ競技はもちろんですが、私の楽しみは駐車場に停まっている、犬たちを乗せて遠方から遥々やって来たであろうキャンピングカーやワンボックスカーを見ることです。

色々と工夫が施され、アイデアが満載で観ていて飽きないです。

あんまり真剣に見すぎると車上荒らしと間違えられるし(笑)、ケージに中で待機している犬に猛然と吠えられるので、通りすがりっぽく何気なく覗いてみるのですが、オーナーさんがいて話しかけても大丈夫そうでしたら、思い切って話しかけてみる時もあります。

さて、毎年楽しみにしている11月のソレイユの丘での競技会も終わり、近隣で行われる競技会は12月の平塚(2回)を残すのみとなりました。

いやはや、一年が過ぎるのはあっという間ですね・・・あっという間と言えば、今年の1月に買い替えたばかりの洗濯機が、使い始めて10カ月しか経っていないのにあっという間に壊れました(苦)
[PR]
by r100rbeemer | 2014-11-16 21:22 | 日常よもやま話
11月8日(土)に横浜赤レンガパークで開催された 2014 YOKOHAMA HISTRIC CAR DAY 3rdの動画がYouTubeにアップされていました。



各車、排気音が個性的でワクワクします。ドライバーさんも個性的で素敵です。歌舞伎揚げをほおばりながら何回も観ちゃいました(笑)





クラシックカーに乗せて頂いて横浜の街をドライブできるなんて素晴しいですね、来年はぜひ列に並んでもロードラリー体験したいです。
[PR]
by r100rbeemer | 2014-11-10 18:04 | 日常よもやま話

赤レンガパークにて。

今日、横浜の赤レンガパークで開催されていました2014 YOKOHAMA HISTRIC CAR DAY 3rdに行ってきました。

家を出る時、雨がパラパラと降りだしてきたので心配でしたが、会場に着いたら雨はすっかり止んでいて時折薄日が差してきました。

でも、風があって思ったより気温が低く、KALDI COFFEEのスタンドで買ったホットコーヒーがすごくありがたく美味しかったです。



私の中で、国産ヒストリックカーと言えば断然この車です、四角い車は「デザイナーさん、サボってない?」みたいな感じがして好きじゃないのですが、この車だけは別です。

NISSAN SKYLINE 2000GT-R
f0054783_22525514.jpg



”サーキットの狼”で、山岸みのりが公道グランプリの時に乗ってたクルマと同じ赤です、カッコイイ!
子供の頃、MAZDA の「Z 」が、どうして「TSU」じゃないのかすごく疑問でした。

MAZDA COSMOSPORTS
f0054783_22534624.jpg



私が今、一番ステキだな~と思う車です、これはセダンでVANタイプはB&P craftの未来の社用車候補No.1なのですが、残念ながらVANタイプの展示はありませんでした(涙)

はやく社用車が持てる身分になりたいです(笑)

MORRIS MINOR
f0054783_2254546.jpg



本日一番のお目当てはこの車です、佇まいが個性的で大好きです。
この車のデザイナーさんは、どんなコンセプトでこの形をイメージしたのか?と子供の頃から思っていました。
きっと、お住いのお宅のガレージが奥行きはあるけど幅がなく、乗り降りにとても苦労されていてそれを解消するためにこのデザインになったのか?と言うのが私が出した結論ですが、本当のところは不明です。

BMW ISETTA
f0054783_22542416.jpg
ISETTAは、ロードラリー体験ができるようだったのですが、大人気で順番待ちだったのであえなく断念、オーナーさんのお話をほんの少しだけ伺えて楽しかったです。

会場に着いていそいそとカバンからカメラを取り出した途端、30数年前のスーパーカーブームの時代にタイムスリップしたようでした。

父からカメラを借りてスーパーカーを撮りまくっていたのですが、その際”こうやったら迫力のある車の写真が撮れる”的なことを伝授された記憶があるのですが、それがどういう方法だったのか・・・一生懸命記憶をたどったのですが思い出せません。

あんまり真剣に思い出そうと必死になったので、一緒に来たKT氏とパティ(マーシーは車中待機)の存在を完全に忘れてしまいました(笑)

ちなみに、スーパーカーブームの真っただ中の時代、私のアイドルは CITROEN 2CVでした。

今考えてみると・・・2CVってスーパーカーなのかな?(謎)
[PR]
by r100rbeemer | 2014-11-08 22:59 | 日常よもやま話

私の愛機。

昨日ブログに書いたこともあり、

今日、もし天気がよくて気温が高かったらパティとマーシーをシャンプーしよう!と心に決め、昨晩からタオルなどの準備をしていましたが・・・曇り空で気温が低く、これじゃちょっと可哀想かなと思いあっけなく断念。

午前中に仕事を済ませ、塗料を乾かしている時間に自転車で買い物へ。

我が家から自転車で10分弱のところにある漁港です。漁師さんたちがきれいに使ってくれているみたいで、清潔で気持ちがいいです。
f0054783_17402954.jpg


現在の私の愛車・・・ただの折りたたみ自転車ですが、できればミニヴェロと言ってほしい(笑)

遠くに見えるのは、房総半島の鋸山。すぐふもとに東京湾フェリーの発着所があります。


話は変わって・・・

我が家は私が無類のパン好きのため、当然のごとくホームベーカリーがあるのですが、稼働率はほぼ毎日(笑)、年中無休で働いてくれてとても助かっています。

この前、KT氏が「これを買ったおかげで市販の食パンを買わなくなったワケだけれど、元はとれてるのかな?」と何気に口にしました。

元は取れてるかって?そんな愚門、聞いて何になる?

朝、パンが焼ける匂いと共に目覚める幸せに比べたらそんなのどうだってイイことだろう!?ちがうか!?(憤)

・・・いつもは、寝しなにタネを仕込みタイマーをセットするため、朝起きたら焼きあがっているという仕組みなのですが、先日たまたま深夜に目を覚まし、のどが渇いたので水を飲みに階下に降りたら、いやはやビックリ!

ずんどこずんどこずんどこずんどこごりごりごりごりずんどこずんどこごりごりずんどこ・・・

すごい大音量で作動しているんですね、今まで寝ていたせいで気づかず、こんな爆音&振動だって知らなかった!(笑)

これ、床においたら5mくらい移動してるんじゃないかな?高いところに置いて大丈夫なのだろうか?

そういえば、集合住宅で深夜の爆音が理由でトラブルになったとの記事を前に読んだことを思い出しました。

なるほど、こりゃうるさいわ。
[PR]
by r100rbeemer | 2014-11-07 17:40 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P