お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

2008年 03月 19日 ( 1 )

狼爪は、地面に着地する事がないため伸びやすいので、こまめにお手入れしましょう。

などと犬の飼育関連の本には書いてあるが・・・

マーシーの狼爪にはいつも泥がびっしり付いていてとても短く、縦に裂けるチーズのようにバサバサにささくれ立っている。

伸びる間もなく擦り切れ、縦に割れて細く短くなるから、別の意味で手入れが必要だ。

狼爪がこんな感じだから、手足の他の爪は血管のギリギリまで磨り減っているので爪切りをした経験がない。

パティもマーシーほどではないにしろ、庭を走ったり散歩中も同じ距離を歩くのでそんなに運動量は変わらないはずなのだが、爪はよく伸び週に1回くらいは少しづつだけれど切るようにしている。

よく見ると一目瞭然なのだが、走る姿勢がこの2頭ではまったく違っていて、

マーシーは身体の使い方に無駄がなく、特にコーナーを曲がる時に狼爪を大いに活用しているようだ。

パティも特に鈍足なワケではないのだが、マーシーのギュッと固く締まった型の良い握り拳を見ると

「ん?(笑)」

と、思わず笑ってしまう・・・

うっすらと水かきがついてるし(笑)

同じ犬種でも、血統が違う(見ための判断で)とこんな所も違うのだな~とつくづく思う。
f0054783_9345485.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-03-19 09:37 | 犬の話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P