お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

2008年 03月 13日 ( 1 )

今日は隣町のドッグランに、タダメシ喰らいズ総出で出かけた。

中大型犬用の中には先客のサルーキと甲斐犬MIXがいたので、使っていない小型犬用で3頭を放し、マーシーの反応を見た。

やはり、前回のドッグランでの行動同様、フェンス際に行き対面するサルーキに吠え掛かった。

大興奮で吠えて走り回り、制止して叱るがしばらくするとまた吠えて走り回り・・・この繰り返しだ。

先客の飼い主さんが、マーシーの走りっぷりに見かねて、

「大きい方で一緒に遊びませんか?」

と誘っていただいたが、兎にも角にもこの大興奮が治まらなければ話にならない。

この状態で放しても結果は見えているし、ご迷惑をかけるだけなので、諸々の事情を説明し、社会勉強(笑)の途中であることをお話した。

この後、先客2頭がいなくなったので大型犬用に移った。

リードを離し、興奮しながらもハンドサインのコマンドには従うので、我を忘れる程の興奮は時間と共に治まったようだ。

しばらくして、小型犬用にT・プードルが3頭入ってきた。

マーシーが目ざとく見つけると、ダッシュでフェンス際に突進、T・プードルチームも負けずにフェンス際で吠え合いになった。

しばらくこの状態が続くと、お互いにからかったりからかわれたりの攻防戦になり、マーシーがフェンスから離れ落ち着きを取り戻した。

前回同様、攻撃することへの執着はないようなのでその辺は助かるが・・・

地道に他所の犬への関心が薄れるように、他所の犬がいても何も起こらないことを理解し慣れるように回を重ねてトレーニングしていくより他はないだろう。

(他の犬への関心が薄れ慣れたとしても、マーシーを不特定多数の犬がいるドッグランへ連れて行くつもりはない。これらの環境に慣れて欲しいと思っているのは、あくまでも競技会に出たいと思っているからで、どんな犬ともドッグランで遊べる「お友だち~♪」的な付き合いをして欲しいと望んでいる訳ではない。)

写真は「あとにつけ」のサインでついてくるマーシー、

基本の「座れ」「待て」「来い」「伏せ」「立って待て」はほぼ間違えないでできるようになった。

f0054783_21141028.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-03-13 21:26 | いらっしゃいマ~シ~♪

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P