お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

あらためて思うこと

チャルが体調を崩し、動物病院にて血液検査を受けた。

去年の8月に診察を受けた際にも血液検査を受けたが、その時のデータはとくに取り立てて数値に異常はなく”夏バテ”のような状態ではないか?との結論だった。

そして今回、明らかに数値に異常が見られ只今入院中・・・今晩面会に行き、体調が戻る見込みがあれば退院、今後のケアの方針を相談しましょう・・・と獣医師より話があった。

去年、夏バテのような状態になってから極力ゴハンを手作りに変えた。サプリメント類も加えてバランスも嗜好性もよくなるように心がけたはずなのに・・・

半年の間、たった半年の間なのに・・・病名も”急性”ではなく”慢性”だと言われた・・・

う~ん、私の考え方が間違っていたのか???良かれと思った事が裏目に出たか???

だとしたら、考え直さなければならない事がたくさんある。

獣医師より説明を求めると・・・人間の1年は、1才過ぎた犬猫の場合約4年に相当する・・・云々。

そうだ、そうだった!!・・・って事は、半年という月日は人間で言えば2年・・・人間の4倍の速さで身体も変化しているのだから、2年あれば状況もかなり変化があって当然・・・

犬猫たちが生きてる世界のスピード感を想像すると絶句してしまう。

爆音に怯えてる時間、ブチブチと小言を言われて叱られてる時間、ゴハンを待たされてる時間・・・なるべく少なくしてあげないとね・・・

f0054783_166343.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2006-02-21 16:18 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P