お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

ギフト

メガネを作り変えた時に丁度キャンペーンをやっていたので、

住所と名前、その他諸々を申し込み用紙に記載してきた。

若い店長さんに、

「絶対、いいもの当ててよね!」と凄んでみたが、

「まかせてください!絶対いいものが当たるように念じますからね!」と完璧な営業スマイルに送り出され店舗を出たときの事を思い出した。

忘れた頃に、

当選したので、このカタログの中からどれかひとつ欲しいものを選んでいいよ的な手紙と食品の写真がたくさん載ったカタログが届いた。

私は、自分の財布の中からお金を出して物を買うとき以外・・・例えば「誕生日のプレゼントは何がいい?」(最近聞かれてないな~(苦)とか「お土産は何がいい?」と聞かれた場合とか・・・一番欲しいものは言わない。

もらう物に対してそうだから、人に渡すものに対してもそうなのだ・・・だから、私が買ってくるものは人に渡してもあまりありがたがられない。

笑ってもらえれば本人はそれで満たされるから・・・自己満足で買ってくるのだから別にそれでいいのだ。


カタログには、

南高ハチミツ梅干、紅ズワイガニ缶詰、オホーツク産殻つき帆立貝、塩ウニ瓶詰め、稲庭うどんそばセット、手前味噌詰め合わせ、国産牛しゃぶしゃぶセット・・・などなどがズラリと並んでいる。

いつもなら、普段お金を払って買わないような「この商品は多分不人気なんだろうな~」という感じのものを選ぶ。

なのに、今回は・・・

黒豚角煮ラーメン(6食入り)なんて、えらく実用的なものを選んでしまった。

きっと、注文したのがお昼ご飯どきで空腹だったからだと思う。


年齢を重ねるにつれ、

段々つまらない人間になりつつあるなー
[PR]
by r100rbeemer | 2008-06-26 21:28 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P