お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

貴重品

お昼すぎ、

パティとマーシーをお供に近所を散策。

竹林の中から澄んだウグイスの鳴き声が聞こえた。

しばらく立ち止まって聞いていると、草陰から年配の女性が出てきて

「あそこにいますよ!」と小声で指差して教えてくれた。

そのウグイスはオスなのだそう・・・「どうして分かるのですか?」と聞いたら、鳴き声がオスとメスでは違うのだそうだ。

身体は約15cmくらいで、当然ウグイス色だ(笑)

よくメジロと間違えてしまうけれど、見慣れなければどっちがどっちなのか分からないかも・・・


子供の頃、実家の隣のうちのおばあさんがウグイスを3羽飼っていた。

今は鳥獣保護法でウグイスを飼う事は禁止されているが、その当時はペットショップで売っていた。

ウグイスを飼う目的は、鳴き声を楽しむ事はもちろんだけれど・・・メインは、ウグイスの糞を取る事だった。

ウグイスの糞の中には酵素が含まれていて、洗顔料に使うと美肌効果があるのだそうでシミやソバカスがなくなるらしい。

母が、となりのおばあさんからわけてもらって、鳥かごの下に溜まった糞の固まりをガーゼに包んで洗顔料として大事に使っていたのを記憶している。

当時から貴重品だったらしく、母にナイショでだまって使ったのを見つかった時には

「子供のくせに!」と随分叱られた・・・それ以外は優しい母だったのだけれど・・・(笑)

効果の程は???どうなのだろう・・・

今も、たま~にホームセンターの薬局などでウグイスの粉というネーミングで売っているのを見かける時がある。

今度見つけたら買ってみよう。

気が付けば、私も母がウグイスの粉を使っていた年齢に近づきつつある。
[PR]
by r100rbeemer | 2008-04-29 22:47 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P