お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

冬の海岸で

今朝、大寝坊をしてしまい

マーシーを庭で排泄させゴハンを食べさせた後、慌ててトレーニングスクールに向った。

平日は、毎朝4時半に目覚まし時計をセットし、5時前に起床する。

やっとこの生活にも慣れたが、早起きする必要がない週末はやはり自然に目覚めたいので目覚まし時計はかけない。

タダメシ喰らいズは深夜に1日3度目の散歩に出かけ排泄を済ませてから寝るので、

平日でも8時過ぎまで起きてこない時がある。

飼い主に似て寝好きなのだ。


スクールから帰ると、マーシーを休ませボギーとパティの散歩に行く。

今日は、近所の県立公園を経由して海へ。

県立公園に着いてしばらく歩くと、外国人の方がローデシアンリッジバックをお供に歩いていた。

実物を見たのは2回目だが、さすがライオン狩りに使っていた犬らしく大きくて迫力がある。

いつもは威勢のいいボギーも、その犬の前では自分の気配を消していた(爆)

海岸に下りると、女性と一緒に歩いているアイリッシュセッターに遭遇・・・13歳で、口元に白髪が目立つがとても元気いっぱいだ。

今日は出掛けに思い出してカメラを持ってきたので、日本で一番最初にゴジラが上陸した現場で写真を撮った。

この海岸は、小さく砕けた貝殻でできている。

寒い冬の今の季節だけ、海水がエメラルドグリーンに見える。

f0054783_23342422.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2008-02-09 23:36 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P