お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

ピンチの時だけ見守ってくれ

父ネタをもういっちょ~

去年の5月頃の話・・・船を修理する会社を営む友人が、久しぶりに「遊びにおいでよ~」と誘ってくれたのでふらふらと出掛けていった。

たまたまそこには、ヨットで奄美大島からやってきたKさんという方が愛艇の修理のため来ていて、紹介していただいた。

そのKさん、シャーマンと呼ばれる言わば”霊的な能力”のある方で、友人から「あんた、悩み多そうだからKさんに相談してみたら?」と言われ、素直に話を聞いていただくことになった。

その頃私は、父を亡くした事で色々と問題を抱えていた。何より、父に対しては不誠実極まりない娘であったし、顔を合わせればすぐに言い争いになり父が亡くなる直前も、まともな父と娘らしい会話ができなかった。

それらの事を私は何より悔いていて、父を思い出す度に「申し訳ない」と詫びる気持ちばかりでどんよりと暮らしていた。

そんな話をKさんに聞いていただくと、しばらくの間Kさんは無言になり・・・「お父さんから話が聞けたよ」と言いながら私に切り出した。

父は、私の言わんとしてたことは全て承知している、色々あったけどお互いを思いすぎることからの衝突だから心配は要らないし、気にしてもない。「申し訳ない」と下を向いて生きてると良い運気も来なくなるから、「ありがとう」の感謝の気持ちで生きて欲しい・・・云々。

最後に「お父さんは、君にしか分からないメッセージだけど伝えて欲しい・・・って言ってて、言葉じゃなく動きで何かを伝えようとしてるんだけど・・・」とKさんが不思議な動きをして見せた。

高い位置から、木の切り株のような形の物を3回下に降ろす動作・・・しばらくして、その切り株のような物を下から上に3回持ちあげる動作・・・

Kさんも、言葉じゃなくて動作でメッセージを伝える体験は初めてだそうでえらく困惑していたが、私にはすぐに分かった・・・

それは、ボギー、パティ、チャルにゴハンをあげる動作・・・そして食べ終わった後、食器を片づける動作だった。

Kさんによると、父は私の事はまったく心配していないし、いつでも見守っている・・・心配があるとすれば、犬と猫たちに忘れずに毎日ゴハンをあげなさい、そして食器をすぐに片づけなさい・・・これくらいのことだけらしい・・・

別れ際にKさんが「君のお父さんは、ボクが一生懸命聞いてるのに冗談ばかり言ってなかなか真面目な事を話してくれなかった・・・死んだ人の冗談を初めて聞いた、すんごいやりにくかった(爆)」と汗を拭き拭き笑いながら話してくれた。

父らしいなぁ~と思った。
[PR]
by r100rbeemer | 2006-02-07 18:10 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P