お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

憂鬱・・・

我家とお隣のフェンス際境界線上にツバキがある。

そのツバキに、毎年9月から今頃の季節まで茶毒蛾の幼虫(ケムシ)が大発生する。

お隣の敷地にありお隣の持ち物だから、我家には関係ないと思いきや・・・どういうわけか、ケムシが発生するのは我家に面した枝葉ばかりで、お隣の方向からは見えない。

ケムシがついてる枝葉は完全に我家の敷地に入っているから、何千何万といるケムシの糞が敷地に落ち、一面カビが生えて真っ白になる。

犬達が走り回るコースだから、なんともこれを掃除するのが憂鬱だ・・・

塵取りとほうきを持って近づくと「バリバリバリバリバリ・・・」と小さな音がする。わらわらと葉に付いているケムシたちが葉を貪る音だ。

ケムシだけでなく、赤く大きな花もどういうわけか我家の方向に面した枝にだけ咲く。

咲いている時は和むけど、当然時期が終われば我家の敷地に大量に落ちる。花の掃除は見物料として仕方ないと思えるが、なんともケムシはね・・・(溜)

色々と訳あって、この状況は改善されそうにない・・・枝葉を切る強攻策もない事はないが・・・木には精霊が宿っているので、むやみやたらに勝手に切ってはいけない。

花もケムシも我家の敷地に面した方向を好む・・・居心地が良いのだろう、そう納得することにしよう。
[PR]
by r100rbeemer | 2006-10-24 09:54 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P