お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

必要とされること

散歩コースのとある住宅地の一角に、”売り物件”とノボリが立ててある住宅が隣り合わせで2棟ある。

1棟は、コンクリートで円筒状に建てられ、ピンク色に塗装されたオシャレな外観、もう1棟はこちらもコンクリートでガッチリとした雰囲気で緑色の塗装。

どちらも築浅で同時期に建てられた物だろう・・・区画や庭の作りから、親戚とか身内同士で住んでいたのかな?なんて勝手に想像してみた。

主がいなくなって約1ヶ月、立ててあったノボリも雨風、そしてこのところの強い日差しにさらされ大分痛んできた。

外壁や門柱、カーポートの豪華な柱にも緑色のコケが生えたり、いたるところに黒いカビが生えてきてしまっている。

この建物の中で、人が生活を営んでいてもいなくても1年は1年だし、季節は移り変わり風雨が真横から叩きつける日もあれば、雲ひとつない快晴で全くの無風状態の日だってある。

人が住んでいない家は、傷むスピードが本当に速い・・・よく聞く話だけど、本当に実感する。
[PR]
by r100rbeemer | 2006-07-17 18:07 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P