お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

夢と希望を背負って。

12月24日の夕方、ご飯を食べてしばらくしてからパティが急に体調を崩したのですが、しばらく様子をみていたら、徐々に回復し一晩で元気を取り戻したので大事に至らず一安心です。

動物病院も年末年始は休診のところが多いので、もしもの時に診察してくれる近隣の病院はリストアップしているのですが、ネットで調べたところ「年末年始の急患にも対応します」的な準備がある病院が意外に多かったことにほっとしました。


散歩中にすれ違うご近所さんの犬たちが、この時期はこぞってトリミングに行くらしく、みんな妙にこざっぱりしています(笑)。

私は、今まで数頭の犬たちと暮らしてきましたが、みんな短毛種ばかりだったこともあり「犬は飼い主が洗うもの」みたいな古風な習慣のおかげで一度も自分の家の犬をトリミングに出したりシャンプーをお願いした経験もないのですが、他所のお宅のトリミングしたての犬を見たり触ったりすると、確かにプロのトリマーさんの仕事は素人とは違うな~と唸ってしまいます。

触った感じのフワフワ感とか、被毛の輝きが全然違いますよね、悔しいけど(笑)

今朝お会いしたご近所さんが「いつものトリマーさんの予約が取れなくてキャンセル待ちしてるんだけど、今年中は無理かもね~」なんて言っていたので「ご自分で洗ってみたら?(柴犬だし!)」と言ったところ「お宅は自分で洗ってるの!ええっ!?そんな大きいのに!?えええええええっ!?!?」と異星人を見るような目で見られました(笑)

いまどき、自宅で犬をシャンプーする人ってそんなに少数派なのか~!?



f0054783_16481683.jpg

今日は「自分のものは自分で持ちましょうDAY」なので、マーシーはリュックを背負って散歩に行きました。

途中、会って話しかけてきてくれた小さな女の子に「この中に何が入ってるんですか?」と聞かれたので「夢と希望です。」と答えておきました(笑)
[PR]
by r100rbeemer | 2015-12-28 16:48 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P