お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

上目遣いに曇り空を眺める

f0054783_11241482.jpg


お隣の家の濡れ縁で雨宿りする猫。

”濡れ縁”だから雨宿りにはならないよ(笑)

「早く降りやまないかな~」と、空を見上げながらせっせとグルーミングに余念がない。

私の家の廊下の窓から「おい、ヨコジマくん(仮)!」と頭の中で呼ぶと、ふっと顔を上げて目が合った・・・おおぅ、びっくり!呼んでおいてびっくりもないが。

こう雨降りの日が続くと、足の関節の痛みが日常化する。段々、他人の足のような気がしてくる。

友人に相談に乗ってもらい、時期を見て整体の病院を紹介してもらう事にした。整体と言うとバキバキボキボキッ!っと骨を鳴らし「ハイ、治りました~」って感じなのかと思ったら、ちょっと違う感じの治療らしい。

今、東洋医学の考え方に傾倒している。傾倒なんて大げさか・・・ちょこっと知識を増やそうとしている・・・というレベルだ。

体の一部分のズレとかほころびみたいなものを、調整して形や発するエネルギーの源を元に戻す・・・みたいな考えかたが私には合っている。

以前書いた、近所に開業した動物病院を先日見学してきた。

獣医師は、とても若く熱心で親切丁寧に病院の設備や対応、治療方針などを説明してくれた。

「先生は、東洋医学的な治療はなさらないのですか?」と聞いてみた。

私的には、東洋医学は受け身で、消極的な治療方法という印象があります。ですので、西洋医学的な薬品を使った治療法で治らないものは、東洋医学でも当然無理だと思っています。

との返事を頂いた。

はっきりきっぱり自信を持って説明してもらえると、病院を選ぶ側にも迷いはない。
[PR]
by r100rbeemer | 2006-05-14 11:30 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P