お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

ひまわりとTシャツの季節の終わりと降って来る正露丸。

外は雨・・・10月中旬並みの気温という事で、パティとマーシーが「毛布を出せ!あたしのベッドに敷け!あたしに被せろ!ついでにセーター着せろ!」と鼻をすぴぃ~すぴぃ~鳴らして催促しウルサイのナンの(怒)


午前中、雨が降る前に自転車で移動していると、Tシャツを着て信号待ちをしている私の隣にダウンベスト着たおじいさんが同じく信号待ち。

そんなに寒いか?(笑)よく見ると、自分の二の腕の内側が鳥肌立っていた・・・。

今年の夏はいつもいつもどんな時も、Tシャツのデザインの事で頭がイッパイだったから、Tシャツの季節が終わったことに気がつかないでいたよ(自爆)


ペイントを使う作業は屋外で行うのですが、今日は雨が降っているのでお休み。

7月の後半くらいから、桜の木の下の地面に黒ゴマのような物体が落ち始めていました。

よく見ると、ケムシの排泄物・・・最初は黒ゴマ程度の大きさだったのですが、この季節になると正露丸くらいの大きさになっています(爆)正露丸が頭の上から降ってくるので、庭に出る時帽子は必須アイテムです。ケムシも桜の葉っぱを食べて、大いに成長してるんですね~。


最近、野菜作りにハマっていて日夜勉強中です。本格的に無農薬野菜を作ってみようと思っているのですが、野菜を作ると言ったら・・・やはり、欠かすことができないのが土。

その土を作るために、タダメシ喰らいズに一役買ってもらおうと思っています。3頭の排泄物をリサイクルして、良質の土を作ろうと思っています。

野菜じゃないですが、この夏食用にするためひまわりの種をとりたいと思い沢山植えたのですが、天敵マーシーのおかげで巨大に育ったのがたった1本(笑)

でも、とにかく大きな花だったので種が沢山とれたにはとれたのですが・・・中身を取り出そうと種を割ってみると、中身が空っぽ!!!

愕然となりました・・・な、なんで~!?

色んな方に聞いたりネットで調べると、種の中身がなく空っぽになる、もしくは種があったりなかったりする理由は沢山あるのですが、一番の原因は「F1」と言って、遺伝子を操作して種を作れないようにしてあるらしいのです。

種がとれないようにする理由は、種が沢山とれると種屋さんが儲からなくなるからだそうです・・・はぁ・・・溜息が出ましたね(苦)

ひまわりの種に興味を持ったのは、MLBをテレビで観戦していた時メジャーリーガーがダグアウトでひまわりの種を口に入れて殻をぺッと吐いていたからです。

昔は噛みタバコを噛んでいたプレーヤーが結構いたのですが、身体に有害だとのことで今ではほとんどいなくなり、ひまわりの種に変わったんだとか・・・。

日本では「健康食品」のカテゴリーみたいですが、アメリカではスナックタイプになっていてテイストもガーリックとかカレーなんてのもあるみたいですね。

ひまわりの種には沢山の効用があって、脳の働きにも作用するらしいです(興味のある方は調べてみてくださいね)。

興奮しやすく、自分をコントロールする事が苦手なマーシーに食べさせてみたいと思っています。

それと、最近老化の一途を辿っている私の脳ミソにも効用がある事を祈って(笑)
[PR]
by r100rbeemer | 2011-09-26 16:04 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P