お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

エネルギッシュ富士山。

午前中、コマゴマとした作業をしていたので目がしょぼしょぼに・・・視力を回復させるためには”遠くの山の緑”を見るといい、と亡くなった祖母が言ってたっけ。
f0054783_17242966.jpg


で、遠くの山・・・っちゅーことでマーシーを連れ立って富士山を見に海岸へ。

富士山は普段から緑じゃないし、この時期雪をかぶってるから尚更緑じゃないけど、まぁいいのだ。

数年ほど前にある本を読んだことがきっかけで「いっちょー練習してみようか!」と思い立ち、いろんな物のオーラが見えるようになりました。

オーラが見えるからって、日常生活で得する事はほとんどなく・・・ただ「オーラが見える」ってことだけで、コツさえ掴めば誰だってすぐに見えるようになります。

「だから?」と言われればそれまでのことです(笑)

オーラとは、日本語で言うと「気」とか「エネルギー(これ日本語?)」のことなのですが、この世に存在するすべての物にオーラがあります。

当然、富士山にもオーラがあります。

しょぼしょぼの目でボケ~ッっと富士山を見ていたら裾野に広がるオーラの方にポイントが合ってしまい、あまりの綺麗さにしばらく見入っていると・・・足元にチョロチョロしていたマーシーがなにやら咥えています。

死んだボラ・・・(絶句)

あわててマーシーの口の中に手を突っ込んで飲み込んだものをかき出しました・・・活字にできないほどの悪臭(憤)

いつも携帯しているペットボトルの水を一気飲みさせ、ゲホゲホ言ってるのも無視して完全に吐かせました。

頼むよマーシー、死んだ魚の拾い喰いだけはカンベンしてよ(願)せめて食べるなら打ち上げられたての新鮮なやつにして(笑)
[PR]
by r100rbeemer | 2011-01-31 17:24 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P