お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

初ビックリ3連発!

元旦の早朝、
タダメシ喰らいズを庭に排泄に出ししばらくして・・・マーシーと一緒にディスクで遊ぼうとすると珍しく「オレも、オレも!」とKT氏参戦・・・なんだかこの時点でイヤな予感が!?

私は子供の頃に近所の友人たちと原っぱでディスク投げをして遊んだ経験があるので、この年齢のワリには今だにそれなりに投げれるし、それなりに片手でカッコよくキャッチできるのだけれど・・・KT氏は「オレはやった事がない」と元旦早々のカミングアウトにビックリ仰天!!(爆)

しかしながら、それなりにスジが良いらしく(私のお手本が良いのは言うまでもない(笑))何回か投げたあとコツを掴んだ模様。

しばらくして、「真っ直ぐ投げれるようになったゼ!」と息巻いた瞬間、指が引っかかりすぎたようでコントロール不能になったスナップを効かせて投げたディスクが、こともあろうかテーブルの上に置いてあった本人お気に入りのマグカップに命中!!!

元旦の早朝、きーんと冷えた空気の中「パリンっ!」と地面に落ちて陶器が割れる音がご近所中に響き渡る。

あ~あ・・・こともあろうか年の始めに、それも毎日大事に使っていたマグカップが、それも普段やらない事をやったがために・・・すぐ隣に置いてあった私のマグカップは無傷だったのが不幸中の幸いか・・・。

ポジティヴシンキングに生まれ変わった2011年バージョンのKT氏曰く・・・”オレが怪我する代わりに大事な身のまわりの物が壊れて身代わりになってくれたのかもしれない”だそうで、昔、私の祖母もよくそんな事を言ってたっけ。

ネガティヴなものや思考からはポジティヴなものは生み出せないから、どんな出来事があってもポジティブ考えたり、ポジティヴなエネルギーをかもし出す人がまわりにいるとホッとしますね。そのエネルギーに触れたくて、またあの人に会いたくなる・・・みたいなこともありますしね。
[PR]
by r100rbeemer | 2011-01-03 21:48 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P