お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

報告いろいろ。

TシャツのSALEですが、

ここでひとまず終了ということにさせていただきます。

まだ若干枚ですが、SSとSが残っているモデルもありますので、もしご希望の方はメールでお問い合わせください。

沢山のみなさまにお買い上げいただき誠にありがとうございました。

品薄になっていたサイズもあり、ご希望に添えなかった方にはお詫び申し上げます。


HPの方は閉じる事になりましたが、こちらのブログは今後とも細々とですが続けて行こうと思っていますので、HPにリンクして下さっていた方はブログの方にリンクの変更をお願いいたします。

HPを閉じるにあたり、沢山の方から「何かあったの!?」とメールや電話を頂いたのですが、閉じる理由は特になく(爆)

色々とドタバタしてますので、この辺でひと区切りをつけ、新たにショップを中心としたHPにリニューアルするつもりでいますので、またその時はよろしくお願いいたします。


ここ2ヶ月くらいの間に、犬つながりでお付き合いいただいてる方や古くからの友人知人、そして面識はないのですが私のブログを読んで下さっている方から電話やメールで4件ほど聴覚障害のあるダルメシアンについての相談をいただきました。

全てが里親を探している仔犬だそうですが・・・聞けば聞くほどたくさんいるんですね、実際はもっと沢山この世に生まれているのだと思いますが・・・

相談をいただいても、残念ですが私が引き取り育てる事は不可能なのでなんともやるせない気持ちになると同時に自分の無力さを痛感するばかりなのですが、マーシーとの生活から得たヒント、コツみたいなものは実体験としてお話できると思います。

そもそも、こちらのブログに書き残しているマーシーとの記録は、聴覚障害を持つ犬とその犬と暮らすことを決めた飼い主さんの生活に、少しでもほんの少しでもお役に立てることがあるかもしれないと思い書き始めたのがきっかけです。

音を聴くことができないのはひとつの個性であり、スポットがブラックだったりレバーだったり、たまにオレンジやブルーのダルもいたり・・・目がブルーだったりブラウンだったり、鼻がピンクだったり・・・元気がありすぎたり神経質すぎたり・・そんな個性と一緒です。

ただ、商売する人間側の立場から見て、商品にならないだけですね。
f0054783_1563033.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2009-06-17 15:06 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P