お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

コールネームは大損?

掃除機が不調となり、修理のためメーカーに送った。

購入して4年目、修理に出すのは何回目???(苦)

無償修理の保障期間は既に過ぎてるのだけれど、修理をしなければ使えないわけで・・・

国産の最新鋭のサイクロン掃除機に買い替えも考えたのだけれど、貧乏性の血が騒ぐ!

最新機種の価格がどれ位なのかはわからないけど、購入した当時はかなり高価だった・・・それでも”清水バンジー”の勢いでがんばって購入した訳だから、使う方もそれなりの意地みたいなものがある。

修理の依頼の電話をすると、コールセンターの方が送ってから戻るまでの期間を教えてくれた。

実質3日間、我が家は抜け毛地獄と化すことになった。


保障期間はとうの昔に過ぎてると言うのに、部品交換と修理費用は無料で対応してくれるとのこと。

もちろん、宅急便屋さんの手配と送料もメーカー側が責任を持ってくれた。

これだけ行き届いた対応なら、握った拳を振り上げる必要もない。

写真は、生まれたときから死ぬまで吸引力が落ちないただひとつの犬掃除機、ダルソン1号、2号(笑)

サイクロン方式で消化するけど、排気口から出てくる空気は毒ガス(爆)
f0054783_1004129.jpg

[PR]
by r100rbeemer | 2009-03-04 10:02 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P