お気楽絵描きの犬とバイクとアウトドア

bpcraft.exblog.jp
ブログトップ

退職金で。

作業部屋の、

棚の中を何年かぶりに整理したら、なくなったと思いあきらめていた画用紙の束を見つけた。

その画用紙は、9年間勤めていた会社を退職した時の退職金で買った。

丁度、その画用紙が製造会社の都合で輸入されなくなると行きつけの画材屋サンから聞いて、それならばと慌ててまとめ買いした。

まとめ買いをしたうちの3分の2程使った頃、丁度家を引っ越すことが決まり、引越しの際に画用紙を痛める事がないようにいつも使っているサイズに切ってケースの中に厳重に閉まっておいたのだけれど・・・

引越しの忙しさと片づけドタバタでそれを完全に忘れてしまって、買ったままの560×760のサイズの画用紙がどうして見つからないのか?どこにしまったのか?・・・9年間ず~っと思い出せないのが苦しかった。

何より、高価だったし(笑)


発見?発掘?(笑)したケースを開けて画用紙のコンディションを見ると、一緒に入れた乾燥剤と防腐剤が役立たずになっていたようで、画用紙全面に茶色いシミができていた。

使えるものはないかと、上から1枚2枚3枚4枚・・・とめくってみたけれど、途中でやめた。



当時は、もう手に入らないと思ってまとめ買いしたのだけれど、

そのウワサはどこからどうやってきたものなのか、一時品薄にはなったけれど今だって画材屋サンに行けば同じ名前の製品は普通に手に入る。

わずかな退職金の中から、どうしてもこれを買わなければ!と思い画用紙を手に入れたのだけれど、こうなってしまうと後悔だけが残る。
[PR]
by r100rbeemer | 2009-01-31 17:55 | 日常よもやま話

さすらいのお気楽絵描きがつづる呑気な日常生活


by B&P